スペースX社の宇宙船にネズミ!?宇宙時代はもうすぐなのかも。

UFO・UMA
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク

 

んちゃ。

イーロン・マスク氏のスペースXが、初の民間有人宇宙船を打ち上げましたね。

打ち上げも成功し、宇宙ステーションにもドッキング成功。

さすが、イーロンじゃんかよ〜。

起業して18年、スッゴイじゃんねぇ〜。

って、マコちゃんみたいな素人には凄さがよく分からんのだけど。

とにかくスゴイことなんですってよ。

 

ただ、Twitterで、とんでもない動画を見てしまったのですよ。

んで、YouTubeで動画を検索したところ、スペースX社が以前に打ち上げた宇宙船なのですがね。

そこに、怪しいものが映っていたんですねぇ。

それがコチラ。

Rats over the Rocket

ネズミ・・??

これ、本物のネズミ??

ネズミに見えなくもないけども、ホント?

ネズミだとしたら、宇宙空間でもネズミは生きられるの??

これがネズミなのか定かではないですけどね。

陰謀論者の中には人類は宇宙になど行ってないだとか言う人もいたりして。

今回のスペースX社の有人飛行も、

 

ウソ

 

な〜んて言う人もいるのですよ。

 

んで。

今回打ち上げた有人宇宙船にもネズミさんがいたようで。

 

 

う〜〜ん、ネズミなんかなぁ。。

そう見えなくもないけども。

まぁ、これを見て、

 

フェイクだろ、これ!!

宇宙なんて行ってないじゃんねぇ〜。

だって、ネズミがいるもん!!

ネズミがロケットエンジンにいるじゃんね〜。

どっかのスタジオで撮影したんだろ!!

完全にフェイクじゃんよ〜。

 

とまでは言えないでしょう。

 

フェイクだ!!

 

と思う方は、冷静になってもらいたい。

 

映像に映っていた怪しいものが、ネズミだとして。

あれは、完全に訓練されたネズミさんですよ。

スペースX社で特別に訓練されたネズミさんです。

エンジンの具合をうまいこと微調整しながら、クルーが安全に宇宙ステーションに行けるよう、サポートしているわけですわ。

実に優秀なネズミさんです。

マコちゃんは、そう妄想していますよ。

 

スポンサーリンク

 

ただなぁ〜。

な〜んで、地球製UFOがあるのに、ロケットばかり打ち上げて宇宙目指すんだか。

マコちゃんは不思議でならんのですよ。

 

これから紹介するのもホントかウソか分かりませんけど、アフガン紛争の時に使われた地球製UFO、TR-3Bが攻撃する様子を捉えた映像。

信じるか、信じないかは・・ですけど。

地球製UFOの戦争

 

お分かり頂けただろうか・・。

ロケット打って、宇宙ステーションにドッキング。

大成功、わっしょーい!!

なんて、ちゃんちゃらおかしくなります。

この動画が本当であればですけど。

この動画はYouTubeから。

以前、米国防総省が認めたUFO動画もYouTubeに投稿されたのですが、削除されなかったんですよね。

闇の人たちもUFOの存在を明るみにしても構わないと思っているのでしょうね。

庶民にバレたらまずいものは、即刻削除するでしょうし。

なので、そろそろUFOや地球外知的生命体に関しては、公表しようとしてるんじゃないかなぁ〜。

あの、バシャールも2025年頃から地球外知的生命体との交流が明るみになるようなこと言ってましたからね。

で、最後に。

トランプ大統領の護衛に、とんでもなくデカイ人がいるのですよ。

トランプ大統領の身長が190cmですからね。

それを考慮して見てみてくださいよ。

 

https://twitter.com/bravefahrt/status/1267620158123769860

 

お分かり頂けただろうか。

デカすぎるだろ。

3mくらいあるんじゃないかなねぇ。

マコちゃんが妄想するに、彼はノルディックと呼ばれる宇宙人ではなかろうかと、そう妄想しておるのですよ。

トランプ大統領、宇宙人を護衛に使うとかはねぇ・・。

 

まさに、宇宙時代!!

 

この混乱の時代が終われば、恐らく、新しい時代、

 

まさに、宇宙時代!!

 

あ、2回も書いちゃった。

まぁ、色々とある2020年ですけどね、宇宙時代はもうすぐなのかも。

って、3回も書いちゃったよww

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました