海外

海外

デフォルトしたレバノンが悲惨。近い将来、世界はレバノンみたいになる!?

2年前にデフォルトしたレバノンでは、預金者により銀行強盗が頻発している。妹の病の治療費のために、銀行に立てこもる姉も。家庭に電力供給できる時間は1日で1時間。最近では電話やインターネットも繋がらない状況に陥っている。電話が繋がらないので、緊急車両も呼べない状況だ。近い将来、世界もレバノンみたいになるのか。
海外

ローマ法王、全ての資産をバチカン銀行へ移すようバチカン機関に指示。いよいよ始まるか?

ローマ法王は、全ての資産をバチカン銀行へ移すよう、バチカン機関に指示。これは一体何を意味するのか。バチカンは世界で最高の諜報機関と言われている。ローマ法王がこんな指示を出すということは、これから世界で何が始まろうとしているのか。いよいよグレート・リセットか?
海外

米国、学生ローンの減免を発表。米国の債務残高は4000兆円超え。計画的デフォルト狙い?

バイデン米国大統領は、大学の学生ローンの減免を発表した。約4300万人が恩恵を受けることになるが、インフレの懸念も出てくる。アメリの債務残高はすでに4000兆円を超えている。本来であれば、学生ローンの減免なんてできないはず。中間選挙のためとの発言もあるが、ひょっとしたら、アメリカの計画的デフォルト狙いなのか。
海外

中国の反日感情が高まっている模様。来年には中国は4分割になる!?

中国では反日感情が高まっている模様。日本では、外国人観光客の入国制限緩和をするようだが、インバウンドは期待できなそう。中国での反日感情の高まりは、中国政府の逸らし。元外交官の原田武夫氏によると、2023年には中国は4分割され、中国人富裕層が日本に避難すると発言している。
海外

トランプ氏、FBIから家宅捜索を受ける。中国の制裁で、ペロシ氏の夫の会社が突然の閉鎖。

米国元大統領のトランプ氏は、政府の公文書持出しの疑いで、FBIから家宅捜索を受けた。中間選挙も間近に迫り、民主党からの差金か。台湾を訪問した米国の下院議長のペロシ氏。中国はペロシ氏の台湾訪問の制裁として、香港にあるペロシ氏の夫の会社を閉鎖した。
海外

ペロシ氏台湾訪問で、中国、大規模演習、ミサイル発射。米中、景気悪化のためか?

米国下院議長のペロシ氏が、台湾を訪問した。それに対して中国は大規模な軍事演習、そしてミサイルの発射をし、怒りを露にした。ただ、米国も中国も景気後退が徐々に明るみになっており、半導体不足も解消、逆に供給過剰になっている。緊張状態を演出し、国民の目を外に向けさせるためか?
海外

三峡ダム決壊の恐れ再び。長江流域、雨季到来で洪水発生。恒大集団のデフォルトの情報も。

長江流域では雨季が到来。すでに洪水も発生し、100万人以上の市民が被災している。今年も三峡ダムの決壊の恐れが再び。そして、デフォルト騒ぎになっていた恒大集団がついにデフォルトという情報が入ってきた。この情報が事実であれば、チャイナショックで、世界経済に大きなダメージを与えるのは間違いない。
海外

米国、銃乱射事件が多発、万引きもし放題。薬物中毒死は過去最多。

アメリカでは銃乱射事件が立て続けに起きている。これを受けて、バイデン米大統領は銃規制立法化に強い意欲を示した。しかし、バイデン大統領が就任して以来、米国内の治安は悪化。万引き、ヘイトクライムも多発している。2020年の薬物中毒死の数も過去最多となっている。
海外

上海、ロックダウン緩和で、上海脱出で駅に人が殺到。6月中に正常化か?

上海では2ヶ月以上ロックダウンが続いていたが、ようやく緩和された。しかし、外に出られる時間は2時間ほど。自由行動はできない。上海市民は、上海脱出を試みて、駅に人が殺到。空港では1ヶ月以上、寝泊まりしてる人も大勢いる。6月中には正常に戻そうとしているようだが、果たして。
海外

ゼレンスキーとプーチンは手を組んでいる!?西側はますます苦しむことに!?

元外交官、元ウクライナ大使の馬渕睦夫氏によると、ゼレンスキー大統領はプーチン大統領と手を組んでいるかもしれないと話す。ゼレンスキー大統領は西側に支援や武器を要求。停戦協議をするも、停戦には至らず。プーチン大統領も首脳会談は首脳会談は機が熟してないと発言。戦争が長引けば長引くほど、西側は辛い状況になる。それが狙いか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました