海外

スポンサーリンク
海外

米大統領選、世界規模での不正行為!?パウエル氏、訴状を提出。

米大統領選挙に不正があるとして、シドニー・パウエル氏が世界中から注目を集めている。パウエル氏はジョージア州での不正選挙に関して、訴状を提出。訴状内容には、中国やイランの国も不正に関与したとも。もし、これが真実だとしたら、世界規模で不正行為が行われたことに。
海外

米大統領選、CIAも関与?トランプ大統領、大逆転。再選の可能性。

次期米大統領が未だ確定していない中、米GSAは、バイデン氏の政権移行の手続きの開始を発表。しかし、米GSA長官、その家族やスタッフは、民主党からの嫌がらせ、強迫、圧力を受けていたことが判明。そんな中、シドニーパウエル氏が、米大統領選にCIAの関与に言及した。
海外

米大統領選、ドミニオン社が不正に関与か。公聴会もドタキャン。

まだ米大統領選は終わっていない。トランプ陣営は、米大統領選で使用されたドミニオン社製の選挙システムの不具合を指摘。不正選挙が行われたと訴えている。ドミニオン社は関与を否定しているが、ペンシルベニア州の公聴会をドタキャンした。
海外

トランプ支持者、ワシントンに集結。BLM創設者、バイデンに見返り要求。

今回の米大統領選挙が不正選挙として、トランプ大統領支持者がワシントンに集結。デモを行った。マスコミの報道では、バイデン氏が次期大統領としているが、まだ開票結果は出ていない。そんな中、BLM創設者がバイデン氏に今回の選挙結果の見返りを求めているという。
海外

民主党の不正は承知済み!?トランプ大統領の世直し開始か?

すでに世界は次期大統領はバイデン氏に決まったという雰囲気。しかし、まだ次期米大統領が決まったわけではない。トランプ大統領は、民主党が不正をすることは承知済みだったというのだ。正義の味方、ホワイトハット。これからトランプ大統領の世直しが開始されるのか。
海外

バイデンの後ろには中国共産党?世界規模で中国化、極左が進行中!?

テレビやネットニュースでは、次期大統領がバインデン候補と報道している。しかしながら、バイデンは中国と蜜月関係。バイデンの後ろには中国共産党が見え隠れしている。YouTube、SNSは言論の自由が無くなり、世界規模で中国化、極左が進行している気配が。
海外

台湾メディアはトランプを援護。ツイッター、YouTubeが凍結で応戦。

米大統領選、次期大統領にバイデン候補がほぼ確実に当選しつつある。しかしSNSなどでは、不正選挙の証拠にもなり得る画像や動画が続々と投稿され、それを台湾メディアもトランプ大統領の援護として、報道。それに対し、ツイッター、YouTubeは凍結で応戦している。
海外

トランプ大統領、窮地。SNSもマスコミも世論操作でトランプ潰し。

米大統領選で、バイデン候補が一歩リードという展開になってきている。しかしながら、トランプ大統領は会見で不正を訴えたが、マスコミはそれについて批判。SNSではトランプ支持者、トランプ大統領の投稿を削除。世論操作でトランプ潰しにかかっている模様。
海外

米大統領選、不正選挙のオンパレード。投票率が100%超え!?

Twitterでは、不正選挙がトレンド入り。米大統領選の開票作業が続いているが、バイデン候補が史上最多の得票数と報道された。しかし、投票率が100%を超える地区が続出。郵便投票が捨てられる映像や画像もSNSなどに投稿されている。まさに、不正選挙のオンパレードだ。
海外

米大統領選は接戦。全米各地で暴動の兆し。世界各地でデモと暴動。

米大統領選は接戦になっている。この感じだと、大統領が決まるまで相当な時間がかかるかもしれない。そして、全米各地では暴動の兆しが。今、世界各地でデモや暴動が頻発している。まるで仕組まれたかのように。アメリカの暴動も仕組まれたモノなのかも。全てはグレート・リセットのため?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました