社会

社会

製薬会社、ワクチンの定期接種を目論んでいる?日本は新首相が、中小企業をぶったお〜す。

イギリスでは規制撤廃をしながらも、新型コロナワクチンの3回目の接種が始まった。イギリスはワクチンの定期接種を新型ら、日常に戻すという方向か。日本では自民党総裁選が間近に迫っているが、新首相はロックダウンを推進、そして、中小企業をぶったお〜すかもしれない。
社会

不運続きの氷河期世代。その他の世代も他人事ではない、日本の将来。

政府は氷河期世代について、今後3年間で正社員を30万人に増やす目標を掲げたが、早くもその達成が難しくなってきている。新型コロナの影響で、またも不運に見舞われる氷河期世代。しかし、これからは、氷河期世代だけではなく、他の世代も同様に酷い時代がやってくるのかも。
社会

イスラエル保健省、ワクチンパスポートは、ワクチンを打たない人に圧力をかけるためと暴露。

イスラエル保健省と内務大臣との会話が、マイクを通して明らかになってしまった。保健省の人物はスイッチが入ってないと思っていたのだろう。その内容は、ワクチンパスポートは、ワクチンを打たない人に圧力をかけるためという話しをしていたのだ。
社会

コロナ規制を撤廃したイギリス。新規感染者数が日本を大幅に上回る。

コロナ規制を全廃したイギリスでは、ワクチンパスポートの提示義務も無くなった。イギリスは16歳以上の国民の接種率が8割を超えている。しかし、新規感染者の人数は、日本を大幅に超えているのだ。
社会

医師会、補助金でお金ガッポガッポ。米、新型コロナウイルスの人工ウイルス説を否定。

東京都医師会の上層部の病院では、コロナ患者用の病床を確保しながらも、使用率が低いことが明らかに。補助金目的が疑われている。アメリカは、新型コロナ起源の調査で、人工ウイルスの説を否定。発生起源も分からないとし、中国が隠蔽していると指摘した。
社会

トランプさん、若返る。新型コロナワクチンを打てば打つほど、死ぬ確率が上がる!?

中央日報がトランプ元米大統領が若返ったと報じた。比較写真を見る限り、別人に見える。それとほぼ同時に、北朝鮮の金正恩氏がまるで別人だと報じられた。そして。ワクチン接種が進む国々で新規感染者が急増。ワクチン接種すれば、するほど死亡する確率も上がる可能性も。
社会

ワクチンパスポートに対するデモが激化。世界が中共化してきている!?

欧米では、ワクチンパスポートに対するデモが起きているが、以前よりその勢いは増している。ロックダウンやワクチン接種の義務、そして警察の取り締まりが激しくなっており、まるで世界は中共化しているようだ。そんな中、天安門広場には、金融業界では、悪い意味を表すブラックスワンが現れた。
社会

米軍、アフガン撤退で、不安になる台湾と韓国。在韓米軍は、いつでも撤退可能な状態に。

米軍はアフガンから完全撤退をしたが、このことで不安になっているのが台湾と韓国だ。台湾は中国と有事の際、米軍からの援助があると当然思っていたが、アフガンの件で、台湾からは不安の声が。韓国では、在韓米軍削減制限条項が撤廃され、いつでも米軍は韓国から撤廃できる状態になっている。
社会

新型コロナ治療薬で、来年には新型コロナも終了か。アフターコロナは、経済崩壊と世界大戦?

ファイザーや塩野義製薬では、新型コロナの治療薬の治験が始まった。来年にも新型コロナ治療薬とし普及されるだろう。来年には新型コロナも終息するのかもしれない。アフターコロナは、世界規模の金融緩和の影響で、世界経済の悪化も考えられる。そして、世界大戦の可能性も。
社会

世界的にワクチン義務化の流れ。日本も首相が変わって、ワクチン義務化の流れになるか!?

世界ではワクチン接種の義務化が広がり始めている。日本でも、分科会が行動制限が緩和できる「ワクチン・検査パッケージ」を提言。2回目ワクチン接種完了、陰性証明がある人は、行動制限を緩和するというもの。総裁選で次なる首相になる人は、ワクチン接種の義務化に向けて動くのか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました