お金

スポンサーリンク
お金

仮想通貨に積極的なスイス。ビットコインで納税も。仮想通貨の未来は明るい?

スイスは仮想通貨に積極的。ビットコインでの納税も認められるようになった。ツーク州ではクリプトバレーと呼ばれる仮想通貨開発業者が集まっている。スイスはある意味、世界のお金の支配国。そんな国で、仮想通貨が受け入れらている。仮想通貨の未来は明るいのかも。
お金

インフレ、預金封鎖対策に、やっぱり仮想通貨かも。

金融緩和でインフレリスクが高まり、最悪、預金封鎖の可能性も出てくる。そうなると、自分の資産をどうやって守るかだ。金は現在高値で推移し、今後も値上がりしてくかも分からない。リーマンショックの時は、金も下げた。そうなると、やはり仮想通貨なのかも。その理由とは。
お金

HIKAKINが医療支援募金設置。募金はあまりオススメできない理由。

YouTuberのHIKAKINがyahoo!基金と提携して、医療支援募金の設置をしたようで、Twitterでは絶賛の模様。が、しかし。募金はあまりオススメできない。なぜなら、国民は国民健康保険税、社会保険を支払っているからだ。
お金

コロナショックで、年金がいよいよ大変なことに。現役世代は覚悟必須。

今回のコロナショックで、世界中の株価が大幅な値下がり。年金資金を運用しているGPIFも創設以来、最大の損失を計上。しかも、今まで現役世代の年金保険料収入と、税金で賄っていた受給者への年金が、今年は難しくなってきた。いよいよGPIFの資産に手をつけることになりそうだ。
お金

JAバンク、ゆうちょ銀行が倒産危機か?預金はタンス預金がベスト?

JAバンク、ゆうちょ銀行がCLOというハイリスクな金融商品を大量保有しており、危険な状態にある。最悪、倒産の可能性も出てきている。この2行に預金のある人は預金を下ろしておいた方が良いかもしれない。欧米の金融機関はハイリスク、ハイリターンな金融商品、CLOを手放しているが、農林中金は率先してCLOを買い続けてきた。
お金

消費増税後に銀行の口座維持手数料が開始される可能性。

いよいよ消費税10%。そんな中、日銀の黒田総裁はマイナス金利の拡大の可能性も選択肢にあると発言。それは円高対策のため。しかし銀行はこれ以上のマイナス金利では、預金者に対して口座維持手数料を徴収しなければいけない事態になってきてしまう。口座維持手数料が始まると、銀行から預金を引き上げる人々が続出するかもしれない。
お金

楽して安定的にお金を稼ぐ地主大家さん。地主はメリットいっぱい。

戦後復興のおかげで、農民だった人が不動産経営をして、現代の子孫たちは資産家なんて呼ばれてね。戦後復興から都市化されていったお陰で、資産家になってしまうというね。戦後復興の時に土地を買っていた人はボロ儲けできたわけですね。そんなご先祖様を持つ子孫の方々は、ホントラッキーなわけですね。
お金

ドイツ銀行の破綻は2019年中か!?世界恐慌に備えよ!!

いよいよドイツ銀行がヤバそうですね。ドイツ銀行のCDS債権は、世界中の銀行で引き受けられている。なので、ドイツ銀行が倒産すると、世界中の銀行が被害を被る。ドイツ銀行が破綻するとしたらどうなるか。それは世界恐慌。ドイツ銀行の負債は約260兆円。リーマンショックの時ののリーマン・ブラザーズの負債額は65兆円。4倍の負債額。
お金

アメリカの学生ローンが100兆円超え。大変な状況な模様。

  んちゃ!! アメリカの億万長者が大学の卒業生400人分の学生ローンを全額肩代わりするというニュースが話題になってますよ。        米ジョージア州アトランタのモアハウスカレッジで19日、卒業式のスピーチに登場した億万長者の投...
お金

令和になって年金改悪。とりあえず健康には気をつけよう。

んちゃ! 10連休も今日で終わっちゃったねぇ。 長いと思ったら、意外にあっという間だったなぁ〜。 さて、連休の間に元号が令和になって、めでたいムード一色の日本でしたけど、 そんなおめでたいムードをぶ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました