経済

スポンサーリンク
経済

タピオカブーム=景気後退シグナル。タピオカバブルが崩壊した模様。

タピオカドリンク専門店の閉店ラッシュが続いているそう。タピオカブームが訪れると、その後、景気後退するというジンクスがある。つまりタピオカブーム=景気後退シグナル。コロナショック の影響でタピオカバブルが崩壊。いよいよ本格的な景気後退が始まる!?
経済

新幹線、飛行機、観光地も未だにガラガラ状態。閉店ラッシュも本格化。

東京除外のGO TO キャンペーンが始まっても、新幹線、飛行機、観光地はガラガラ状態。閉店ラッシュもいよいよ本格化してきている。IMFは、世界恐慌以来、最悪の景気後退と言っている。コロナショックの影響がいよいよ本格化してきた。
経済

住宅を買うなら2022年以降が良い?2022年に不動産が暴落か?

コロナショックで住宅価格が下がると思いきや、新築マンションの価格が上がっている。ただ、今後、株価の暴落が確実と言われている中、不動産の暴落もほぼ確実だろう。そんな中、追い討ちをかけるように、2022年には宅地が一気に市場に供給される。2022年問題だ。
経済

株価が暴落すればインフレ、最悪、預金封鎖も。新紙幣は未来を予言している?

世界各国で金融緩和を実施し、お金を刷りまくっている。そのおかげで株価は上昇。しかし実体経済は酷いありさま。近いうちに株価は暴落し、株価は低迷するだろう。そしてインフレへという流れに。最悪預金封鎖の可能性も。そんな未来を新紙幣が予言している。
経済

NYダウ、一時下げ幅1000ドル超え。アメリカ経済崩壊か。

NYダウの下げ幅が、一時1000ドルを超えた。FRBがインフレ率2%を一時的に許容。FRBがインフレ率をうまくコントロールできるのかどうか。インフレ率が上がれば、金融機関は利上げをし、増税もすることになる。それは金融崩壊を招く可能性が高くなる。
経済

東京オリンピックの開催は、ワクチンと、アメリカにかかってる?

延期された東京オリンピック開催まで、1年を切っている。しかし、新型コロナウイルスは未だ世界中で収束する気配がない。すでに世界の感染者数は2000万人越え。東京オリンピックを開催するには、ワクチンと、巨額なオリンピック放映権を支払っているアメリカにかかっている。
経済

日本は大不況へまっしぐら。アメリカはグレート・リセットにまっしぐら?

アメリカのGDPが衝撃の−32.9%。予想が折込済みだったのか、米ダウはそれほど下げず。日経平均は新型コロナウイルスや円高、企業決算の悪化により大幅に下げた。日本は大不況にまっしぐらな状況。そしてアメリカは、お金を刷りまくり、ばら撒き、グレート・リセットにまっしぐらな感じだ。
経済

衝撃!!米の4月-6月のGDPが−32%越え。世界景気後退が本格化。

世界各国のGDPが前年度比マイナス成長の中、アメリカが衝撃的な数値を叩き出しました。年率−32.9%。史上最悪の数値。リーマンショックの時のGDPを遥かに凌ぐ数値。いよいよ世界の景気後退が本格化してきた模様です。
経済

ゆうちょ銀行が倒産間近?ゆうちょ預金100兆円を手にするのは外資?

コロナショック の影響で、日本郵政をはじめ、日本郵政グループ各社の株価が大幅に下落、低迷している。倒産間近とも言われだしている。ゆうちょ銀行にある100兆円の預金を狙って、外資の金融資本家がゆうちょ銀行の買収を企ている可能性も。
経済

経済制裁で中国潰し。2020年中にチャイナショックくるか!?

米中の対立がますます高まっている中、他の外国勢も中国に対して厳しい経済制裁をし始めている。アメリカや諸外国は、経済制裁で中国潰し、中共崩壊を狙っているのかもしれない。中国はこのまま経済制裁を続けられれば、2020年中にチャイナショックが起きるかもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました