国内

スポンサーリンク
国内

東京五輪開会式は酷評の嵐。MIKIKOチーム案であれば世界から賞賛を浴びたかも。

昨日の東京五輪開会式に関して、Twitterでは酷評するツイートが多かった。今では幻となったMIKIKOチーム案の内容が、週刊文春に掲載された。その内容から想像するに、MIKIKOチーム案での開会式であったなら、世界から賞賛を浴びたかもしれない。
国内

諦めないで!東京五輪開会式に真矢みき氏が登場。新型コロナ起源追及も諦めない。

東京五輪の開会式が始まった。開会式に女優の真矢みきさんが登場。IOC、JOC、日本政府、東京都の諦めない気持ちがよく伝わる。そして五輪開催反対を訴えている人々もまだ諦めていないようだ。そんな中、新型コロナ起源の第2弾調査をWHOが中国に依頼。まだ諦めていない。
国内

いよいよ明日、東京五輪開会式。安倍首相をはじめ、要人たちが相次いで欠席。なぜ?

いよいよ明日、東京五輪開会式が行われる。新型コロナ感染拡大の渦中で行われる東京五輪。東京五輪の名誉顧問を務める安倍前首相。明日の開会式の出席を見送った。海外の首脳も欠席が相次ぎ、経団連、スポンサー企業まで開会式の欠席を表明。一体なぜ?
国内

日本は東京五輪をきっかけに、緊急事態条項創設か?ワクチン義務化へ?

東京五輪開催まであと10日。そんな中、東京都の新型コロナ感染者数が1000人を超えた。毎度タイミングが良い。フランスでは、新型コロナワクチンが実質義務化に。日本も東京五輪で感染拡大となれば、緊急事態条項の創設、ワクチン接種の義務化という流れになるかもしれない。
国内

東京五輪、福島、北海道も無観客に。でも、ボランティアは引き続き全員参加。

東京五輪で、1都3県は無観客が決定したが、福島、北海道も無観客での競技をする事になった。これで97%のチケットが払い戻しになる。しかし、ボランティアは引き続き全員参加なのだという。しかも、自宅から競技会場まで大会ボランティアのユニホームを着用なのだそう。
国内

IOCバッハ氏の滞在ホテル、1泊300万円。東京五輪で、ホテルを追い出される生活困窮者。

IOCのバッハ氏が来日し、いよいよ東京五輪開催が間近に迫っている。IOCのバッハ氏だが、都内のホテルオークラに滞在している。1泊300万円もするスイートルームだ。そんな中、生活困窮者が一時的に滞在しているホテルを追い出されようとしている。
国内

新型コロナ、ワクチンよりも警戒するべきは経済。4度目の緊急事態宣言で、経済損失1兆円以上。

東京五輪で、一都三県は無観客に決まった。これに落胆しているのは、ホテルなどの宿泊業。緊急事態宣言も相まって、最悪な事態だ。4度目の経済損失で、経済損失は1兆円以上という試算に。新型コロナ、ワクチンよりも警戒すべきは、経済だ。
国内

緊急事態宣言延長で、沖縄が瀕死。東京都も。日本は新型コロナよりも経済に殺される。

東京都は来月の22日まで緊急事態宣言が発令されたが、沖縄では緊急事態宣言延長で、3ヶ月間も緊急事態宣言となる。すでに沖縄は瀕死状態。東京都の貯金も5月末で20億円しかない。東京五輪が無観客開催となれば、900億円のチケット収入が入らず。ますます財政難に。日本は新型コロナよりも経済に殺される。
国内

コロナ渦で、国会議員のボーナス314万円。税収は過去最高。国民は金なし、治安も悪化?

コロナ禍で、国会議員の夏のボーナスの支給額が、314万円。税収も過去最高を記録した。しかし、国民年金の猶予・免除が過去最高を記録。着実にお金のない国民が増えていっている。国民と議員の格差が酷い。経済の悪化から、治安の悪化も懸念される。
国内

ワクチン不足、東京五輪強行開催、新規感染者数増、ショックドクトリンに気をつけろ!

東京五輪開催まであと3週間。東京の新型コロナ感染者数の増加が止まらない。開催反対派も多くいる中、東京五輪の開催に変わりはない。ワクチン不足も報道され始め、国民の不安は増す一方。しかし。これはショックドクトリンを狙った、計画的なものかもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました