中国共産党

海外

停電、デフォルト、勢力争い。中国、いよいよ内部崩壊か?

中国では、数千万人の人々が停電により寒さに震えている。中国国内の大企業が連日デフォルトをしている。失業者も1億4000万人以上いると言われ、中国経済は悪化の一途を辿っている。習近平首席は、国内経済など気にせず、勢力争いに躍起になっている模様。
海外

中国、石炭不足で計画停電。北京も上海も暗闇に。電子決済も利用できず。

中国では計画停電が行われている。オーストラリアへの制裁で、オーストラリアからの石炭輸入を停止。石炭不足に陥っている模様。それにより、発電能力を失い、計画停電になったとか。世界的寒波に襲われている中、暖房器具は使えず、電子決済サービスも利用できないそう。
海外

新型コロナを抑え込んだ中国。WHOの調査を拒否。国内経済は最悪か。

新型コロナウイルスを抑え込んだしている中国。だが、WHOの現地調査を拒否している模様。中国国内では、大企業のデフォルトが相次いでいる。実際の中国国内経済は最悪だとか。これ以上の経済悪化を防ぐため、新型コロナウイルスを抑え込んだことにしているのだろうか。
陰謀論

完全管理、監視社会に向けて、PCR検査でDNA採取?

連日、新型コロナウイルスの報道ばかり。最近ではPCR検査を積極的に受けようという報道もされてきている。唾液で感染しているか判定できるものも登場しているとか。しかし。今は、唾液だけでDNAを採取することも可能だとか。中国ではすでに世界最大のDNAデータベースを構築している。
社会

マッチの不倫もなんのその。新型コロナの影で、中国は世界侵略準備万端か?

マッチの不倫騒動をかき消す勢いの新型コロナウイルス。最初に新型コロナが発生した中国では、感染拡大を抑え込んでいる模様。世界が新型コロナで衰退していく中、中国は世界侵略の準備を着々と進めている。次期米大統領がバイデン氏がほぼ決定している中、ますます勢いづいている。
海外

バイデンの後ろには中国共産党?世界規模で中国化、極左が進行中!?

  本日も閲覧していただき、ありがとうございます。 ブログランキングに参加しています。 ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。   んちゃ。 ブログ更新をお休みしておりましたよ。 バイデンが米大統領に確定って、報道されたもんだ...
海外

もしかしてだけど、中国共産党が三峡ダムを故意に決壊させるかも?

三峡ダムの決壊危機で、過去最大の放水を行い、なんとか決壊阻止を続けている中国。ただ。国内ではすでに洪水被害、食糧不足、経済の悪化など大変な事態に。世界では孤立。米中対立も激化している。中共はこの打開策として、三峡ダムの決壊を実行するかもしれない。
海外

中国共産党、世界最大のDNAデータベースを構築。使用用途が怖すぎる。

中国共産党は、世界最大のDNAデータベースを構築。公安部がプラットフォームを構築するのに、指紋、顔認証などの個人情報に、DNA情報もその中に入れた。使用用途として、生物兵器、臓器売買、反中共への弾圧に使用されることが懸念される。
海外

三峡ダム、7月はさらに増水の模様。7月中に決壊の可能性。

6月末に三峡ダムが放水し始め、洪水被害が拡大。現段階で、避難者数2000万人以上、被害額35億ドル。7月に入ってからも降雨は続き、7月上旬から中旬にかけて、三峡ダムにはさらなる増水が見込まれる。7月中に決壊の可能性も高くなっている。
海外

三峡ダムの決壊は想定済み!?中国共産党とロックフェラー家の関係

中国国民が三峡ダムの決壊の危険に晒されている。しかしながら、中国共産党は決壊の危険性に晒されている住民に対し、避難を促していない。もしかしたらそれは、ロックフェラー家の野望と関係があるのかもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました