バイデンの後ろには中国共産党?世界規模で中国化、極左が進行中!?

海外
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

ブログ更新をお休みしておりましたよ。

バイデンが米大統領に確定って、報道されたもんだから、マコちゃんショックのあまり寝込んでおりました。

 

って、嘘です。

ちょっと忙しくしておりました。

そんな中、アメリカのメディアも、日本のメディアも、次期米大統領がバイデンということにしやがって。

まぁ、彼らの親玉が民主党系だから仕方ないですけどね。

 

ちなみに。

マコちゃん個人的には、トランプ大統領に引き続き米大統領になってもらいたいのですよ。

それはお分かりかと思いますけども、中国が再び復活してきてしまうからです。

そうなれば、台湾はもちろん、日本もヤバ谷園ですからねぇ。

 

トランプ大統領がQanonの言うように、救世主だと良いですけどね。

まぁ、それは話半分で。

結局、バインデンの後ろにも、トランプ大統領の後ろにも、国際金融資本家がいるんですよ。

実際は彼らの勢力争いみたいなもんでしょう。

 

ただ、中国が世界の中心になってしまうのはちょっとねぇ〜。

米大統領がバイデンになってしまったら、そうなってしまう可能性が高いのでしょうね。

ちなみに。

バイデンは息子のハンターバイデンを利用して、中国でボロ儲けしましたね。

しかも、オバマ政権の副大統領時代に、アメリカの軍事機技術を中国共産党に横流ししていたとか。

オバマ大統領はそれを知っていたのにも関わらず、黙って見ていたようで。

なぜなら、オバマも中国共産党とズブズブ、ジュルジュルの関係だからなのであ〜る。

もしかしたら、アメリカの民主党は、すでに中国共産党に乗っ取られてたりして。

スポンサーリンク

 

マコちゃん、以前にこんな記事を書いたのですが。

中国共産党、世界最大のDNAデータベースを構築。使用用途が怖すぎる。
中国共産党は、世界最大のDNAデータベースを構築。公安部がプラットフォームを構築するのに、指紋、顔認証などの個人情報に、DNA情報もその中に入れた。使用用途として、生物兵器、臓器売買、反中共への弾圧に使用されることが懸念される。

 

その記事を思い出して、最近、妄想してましたよ。

記事を読んでもらうとわかると思うのですが、簡単に書くと、中国共産党は中国国内の国民のDNA採取を行っているのですよ。

今、問題となっているウイグル人のDNA採取ももちろん行っている。

そんなことをしてどうするのかというと、ピンポイントで民族を殺すことができると言われているんですねぇ。

ウイルス、細菌兵器を使用して、中国共産党に反抗的な民族を全滅させることも可能ということ。

恐ろしい。

実、恐ろしい。

 

新型コロナウイルスのパンデミックを利用し、PCR検査と称して実はDNAを採取している・・そんなことを実際行っているのではないのかなと。

マコちゃん個人的に、これは可能性が十分にあり得ると思っているんですよねぇ。

今回、バイデンはPCR検査を拡充していくと言ってます。

すでにヨーロッパ、中国では、PCR検査をしまくってますけども。

アメリカ人も今後は、多くの人がPCR検査を受けることになるのかもしれません。

ちなみに。

PCR検査の精度は低く、最高で70%。

こんな検査をして意味あるのでしょうかねぇ。

 

そして、バイデンはマスク着用の義務化をするようです。

 

まぁ、マスクは飛沫感染は防止できるかもしれませんが、エアロゾル感染と言われる空気感染に近い感染には全く効果がない。

しかも。

マスクをし続けることで、酸素濃度の低い空気ばかり吸い込むことになる。

ということは、身体は酸欠状態。

そなれば、身体は酸性に傾いてしまうんですねぇ。

人間の体液は弱アルカリ性を保っているのですが、酸性に傾くに連れて、免疫力も下がり、癌などの疾患リスクも上がるのであ〜る。

 

そして。

次期米大統領の発表がバイデンと報道されるとすぐに、こんなニュースがありましたよね。

 

んで。

株価が爆上げ。

 

ちなみに、東京都医師会がこんなこと言ってます。

 

コロナウイルスというのは、俗に言う風邪ウイルスの一つ。

新型であっても、風邪ウイルスの一つですからね。

今まで、風邪の予防接種なんてなかったですよね。

ウイルスは変異するので、ワクチンを作るのほぼ不可能なんですねぇ。

ただ、健康な人間であれば、自分の免疫力で十分に治すことができますからね。

ワクチンの必要がない。

そして。

コロナウイルスは、冬に流行します。

感染者が増えて当然なんですよ。

 

どーも、バイデンが次期大統領ということになってから、新型コロナウイルスの話題がまた増えたような。

 

マコちゃんの妄想では。

世界規模でPCR検査。それは実はDNA採取。

DNAのデータを集めて、必要な人間と不要な人間の人間選別をしてたりして。

マスク着用義務にして、ロックダウンをし、人間の免疫力を弱らせる。

もしかしたら、本気で人口削減を狙ってるんじゃないのかなぁ・・と。

ヤバ谷園、ヤバ谷園。

 

中国共産党が中国国内でやってきたことを、今後は世界各国で行っていくことになるのかも。

というか、そうなっている感じがします。

YouTubeもSNSも言論の自由も無くなってきましたからね。

もし、本当にバイデンが米大統領になってしまったら、世界的に中国化、極左の展開になっていきそうな感じがします。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

タイトルとURLをコピーしました