完全管理、監視社会に向けて、PCR検査でDNA採取?

陰謀論
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

米大統領の件で、色々とYouTubeやネット検索をしていると、今回の米大統領選はやはり中国共産党が大いに関わっているようです。

陰謀論でも中国共産党が色々と悪さをしているような感じで言われていますけど、マコちゃんが聞いた話では、ロスチャイルド界隈が今の中国を築き上げたと。

つまり、中国共産党を支えているのは、闇の支配者の皆さん。

 

ある闇の支配者たちの最終目的は、世界政府。

最近の世界情勢を見ていると、今以上に人類を管理しやすいように、本気で世界政府を作ろうとしている感じがしますの。

以前、ブログにも書いたと思いますけど、ロスチャイルドとその仲間たちは、中国を実験場所として選んだと。

中国に多大な投資をする代わりに、闇の支配者の理想とする徹底した監視、管理社会を築くための実験をこれまでしてきたわけですよ。

あくまで、陰謀論、聞いた話しですけどね。

中国での実験を終了して、いよいよ世界で実践し始めているような感じがします。

まぁ、勝手なマコちゃんの妄想ですけどね。

つい最近、こんなニュースがありましたよね。

 

結局は否決されましたけどね。

 

PCR検査なんて、精度が悪すぎるのにそんなもん受けてどーすんだって、思いますけど。

最近は、やたらと検査を勧めている感じ。

 

 

んで、こういうの見ると、中共を思い出すのですよ。

以前、ブログにも書きましたが、中共は世界最大のDNAデータベースを構築しているんですよ。

中国共産党、世界最大のDNAデータベースを構築。使用用途が怖すぎる。
中国共産党は、世界最大のDNAデータベースを構築。公安部がプラットフォームを構築するのに、指紋、顔認証などの個人情報に、DNA情報もその中に入れた。使用用途として、生物兵器、臓器売買、反中共への弾圧に使用されることが懸念される。

 

中国国内のDNAデータベースは構築できたので、お次は世界のDNAデータベースを構築するようなことを闇の支配者は考えてんのかなぁ〜と、妄想してます。

世界のデータベースを構築することで、ある人種にだけが発症するウイルスをばら撒いて、この世から消し去ることも可能かもしれません。

というか、できるんじゃないかねぇ。

んで。

以前、ブログにこんな記事を書きました。

新型コロナウイルス、10年前から計画されていたウイルステロだった!?
 んちゃ。最近話題の動画なのですがね。動画が撮影されたのは、2010年2月16日。まぁ、陰謀論的な話しではあるのですが、今回の新型コロナウイルスに関することを言っているのではないかという内容。  1時間近くある動画で、字...
スポンサーリンク

 

今、世界各地でデモが起きてますよねぇ。

闇の支配者にとって、デモを起こす人々がいるのは、世界政府を築いていくのに非常に邪魔なわけですよ。

ということは、どういうことをするかというと。

致死率の高いウイルスをばら撒く可能性が高い。

 

今回の米大統領選で、中国共産党が介入しているということは、世界征服したい闇の支配者たちが米大統領選に介入しているということなのでしょうね。

ちなみに、トランプ大統領はロスチャイルドとの関わりが強いと言われています。

んで。

中国共産党もロスチャイルド。

ロスチャイルド家は、資産を築いたマイアー・ロスチャイルドが、4人の息子たちをフランクフルト、ロンドン、パリ、ウィーン、ナポリに送り込んで、さらに膨大な資産を築き上げた言われてますからね。

今では子孫たちが枝分かれをして、ロスチャイルド家も親戚同士の争いなんかをしているとか。

つまり。

トランプさんと関わっているロスチャイルド家と、中共が関わっているロスチャイルド家は覇権争いをしているのでしょうかねぇ。

闇の支配者の構造はよく知りませんけども。

まぁ、親戚争いに他人を巻き込まないでいただきたいですけどねぇ。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました