世界恐慌

海外

ウクライナ問題、煽る欧米、動じないロシア。開戦となれば、世界恐慌へ!?

世界の十数カ国が、ウクライナから退避勧告を出した。しかし、中国は退避勧告を出さず。欧米各国はロシアのウクライナ侵攻を煽っているが、ロシアは動じずの姿勢。冷静な感じだ。もし、開戦となれば、世界でインフレが進み、世界経済に大きな打撃となりそう。最悪、世界恐慌の可能性も否定できないかもしれない。
社会

森永卓郎がツイッターでトレンド入り。年金の心配をしてもどうしようないことが判明。

森永卓郎氏が朝のNHKの番組に出演。賃金が上がらないのは、消費税のせいと発言し、多くの視聴者から絶賛を浴びた。ツイッターでは、森永卓郎がトレンド入り。年金を毎月30万円貰えるには、年収1200万円以上は必要だそう。しかし、世界経済は限界に達し、今にも崩壊をしそう。年金の心配をしても、どうしようもない。
社会

デルタ株とオミクロン株の混合株、デルタクロン株が爆誕!?オミクロン株で、最悪、世界恐慌に!?

キプロスの研究者が、デルタ株とオミクロン株の特徴を併せ持つ混合ウイルス、デルタクロン株の存在を主張。しかし、研究室汚染ではないのかと、デルタクロン株の存在を懐疑的に見ている研究者も。経済アナリストでもある森永卓郎氏は、今回のオミクロン株で、最悪、世界恐慌になる可能性もと発言。
社会

中国、国民に備蓄の呼びかけ。ロックダウン?台湾と開戦?米のデフォルトを懸念?

中国の商務省が、国民に向けて備蓄を呼びかけた。中国国内では、台湾との開戦準備か、それとも新型コロナが深刻化しているのかと、憶測を呼んでいる。つい前は、アメリカが国民に備蓄を呼びかけ、そして年内に米国初のテクニカルデフォルトの可能性とのニュースも飛び出した。中国の備蓄の呼びかけは、米国のデフォルトを懸念してか。
経済

アメリカ破綻、テクニカルデフォルトが年内の可能性!?世界恐慌間近か。

アメリカが年内に破綻、テクニカルデフォルトの可能性が出てきている。アメリカがデフォルトとなると、世界の株式市場、債券市場は大暴落。金融は大混乱を招き、そのまま世界恐慌に突入となるのだろう。果たして、アメリカは年内にデフォルトするのかどうか。要注目、要警戒。
海外

今年も中国の三峡ダム決壊の可能性。決壊すれば、原発汚染、海洋汚染、経済崩壊!?

去年に引き続き、今年も三峡ダム決壊の可能性が出てきている。すでに、歴代級の洪水が揚子江で起きている。これからが雨季の本番。三峡ダム決壊となれば、原発汚染、海洋汚染、世界的経済崩壊の可能性も出てくる。決して他所ごとでは済まされないのだ。
国内

1都3県、今週中に緊急事態宣言発令。2021年、日本は貧困者が急増!?

1都3県で、今週中にも緊急事態宣言が発令される。ただし、今回の緊急事態宣言は、経済のことを考慮し、限定的。ただ、飲食店に関しては別。厳しい対応が求められている。2021年は、日本は貧困者が急増すると予想する。その理由とは。
雑談

新型コロナで大騒ぎするのは、世界経済リセットのきっかけのため?

連日、新型コロナの話題で持ちきりだが、感染しても死ぬ可能性が極端に低いウイルスで大騒ぎするのか、疑問をもつ人は少ない。その裏で、急速に世界経済は悪化している。新型コロナが出てくる前から、近い将来、世界恐慌に陥ると言われてきた。世界経済リセットのきっかけのため・・
国内

GO TOトラベル一時停止、日本経済に大打撃。すでに恐慌は始まってる

札幌市と大阪市は、新型コロナウイルス感染者拡大に伴い、GO TO トラベルの一時停止となる。飲食店、ホテルなどは大打撃。年末、年明けにかけて、倒産、閉店ラッシュに拍車をかけることに。すでに、日本経済は恐慌に陥っている可能性も。
経済

菅政権、中小企業は救済しない?来年は大失業時代に突入か。

菅首相は、政府の成長戦略会議にデービット・アトキンソン氏を起用。彼は、「生産性の低い企業は『退出』させなければならない」と考えている。新型コロナで経営が行き詰まっている中小企業は今後、政府からの救済は期待できないかもしれない。来年は大失業時代に突入か。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました