新型コロナウイルス感染者の半数以上は無症状で完治していることが判明。

健康
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

日本は相変わらず新型コロナウイルスで大騒ぎ。

よくもまぁ、飽きずに報道を続けるわなぁ。

きっと多くの日本国民は感染拡大で恐れおののいているのでしょうねぇ。

いや、飽きてるか。

 

新型コロナウイルスに恐怖している人には、今日は安心していただける情報ですよ。

Twitterで話題になっている情報なのですが。

ほとんどの人たちは、新型コロナウイルスを恐れる必要がないようです。

URLを貼り付けておきますので、クリックしてご覧くださいませ。

ただし、スマホからだと見づらいかもしれません。

世界の医療機関が命懸けで蓄えたデータ(コロナの潜伏期間・感染力・検査方法など)が本当に分かりやすい! | こぐま速報
世界の医療機関が命懸けで蓄えたデータ(コロナの潜伏期間・感染力・検査方法など)などのフローチャートの図解が本当にわかりやすいと話題になっています。

 

内容を抜粋して書いておくと。

 

新型コロナウイルスに感染したとして。

潜伏期間は2日〜14日。

 

半分以上の人たちは無症状で終わる。

 

残りのうちの80%以上の人たちは、風邪のような軽症で終わる。

 

10%前後の人たちは、呼吸不全が進行し、後に軽快、回復。

しかし、1%程の人たちは酸素吸入、ICU、そして軽快、回復。

もしくは、死亡。

 

ただし、感染して発症後、7〜10日目あたりから急激に体調悪化する人がいるそう。

こういった人たちが、入院が必要なのだそう。

 

なので、感染したからといって、全ての人を入院させる必要はないそう。

 

んで。

PCR検査、PCR検査言ってますけども。

その感度は59%〜70%くらいなのだそう。

感染したばかりであれば、PCR検査を受けても陰性。

発症しても約7割の人しか陽性にならない。

つまり。

100%ではない。

 

100人中30人以上は見落とすのだそうで。

 

しかも。

マコちゃんが聞いた話によると、他のウイルス、菌類にも反応してしまうとか。

スポンサーリンク

 

新型コロナウイルスは発症する2日前から感染力があって、発症してから7日〜10日後には感染力を失うそう。

 

新型コロナウイルスはよくインフルエンザと比較されますけど。

インフルエンザの方が重症化もしやすく、死亡者も多いのは事実なようですからね。

それと比較すると、新型コロナウイルスはインフルエンザよりも恐れる必要はないのかも。

メディアではワクチン、ワクチン言ってますけど、ワクチンが必要なのは、免疫力の弱っている年寄りで、ほとんどの人はワクチン接種をする必要はないのでしょう。

これが真実かどうかは、個人の判断ですけども。

まぁ、マコちゃんはこれが真実なのではないかと思ってますの。

 

製薬会社や医師会は新型コロナウイルスは恐ろしいものとしておきたいでしょう。

なぜなら、金儲けができるからです。

日本政府はすでにアメリカの製薬会社ファイザーとの契約に合意してます。

 

ワクチンが接種できるようになると、今度はお医者さんたちが儲かる番です。

新型コロナウイルスが恐ろしいと、恐らく多くのお年寄りが街のクリニックに繰り出すことでしょう。

そうなると、今まで閑古鳥の鳴いていたクリニックがワクチンで大儲けできるわけです。

以前にも書きましたけど、保育施設や学校、会社なんかもほぼ強制的にワクチン接種をさせられるかもしれません。

そう考えると、製薬会社とお医者さんはボロ儲けですよ。

 

新型コロナウイルスが、本当に存在するのか、しないのか、怖いウイルスなのか、怖くないウイルスなのか、真実は分かりませんけども。

例え、新型コロナウイルスが存在していなくても、恐ろしいウイルスでなくても、決して政府も、医師会もそれを公表しないでしょう。

 

東京都医師会のエライ人が記者会見しましたね。

 

検査を増やせば増やすほど、感染者が増えるのは当たり前。

敢えてパニックを起こさせる方向に持っていくというねぇ。

ワクチンが完成するまでは一生懸命にこういったことをやっていくのでしょう。

ある意味、ワクチン接種のための医師会のキャンペーンですな。

それにしても。

どうして日本の政治家の皆さんは新型コロナウイルスに感染しないのでしょうね。

とても不思議なのですが。

芸能人ばかり感染しちゃって、政治家は感染しない。

免疫力の弱っている爺様たちが結構いるのに。

う〜〜〜ん、不思議。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました