中国、インド、英、EUでエネルギー不足。世界的にインフレが加速か!?

経済

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

中国は石炭不足で電力削減をしておりますね。

そのせいで中国では各地で停電が起きているようで。

遊園地では急に停電が起きてしまって、こんなことに。

https://twitter.com/P6AX3Er3HqoQynY/status/1442252995400323072

 

ああ〜〜れぇ〜〜〜・・

って、これは絶叫を通り越して、失神レベル。

無事に救出されたのでしょうかねぇ。

停電になると、こんなことが起きてしまう。

非常に良い勉強になりました。

絶叫系のアトラクションに乗るときは、こんなこともあり得ると、頭に入れときましょうね。

あー、恐ろし。

 

中国は今でも電力削減が続いているので、停電で工場を稼働できないところも多々あるようなのですが。

世界はコロナ禍から脱しはじめ、中国の製造工場に注文が殺到しているんですって。

 

注文来ても、製造できないし。

こんな調子が続いていると、こりゃあ世界的にモノ不足になってインフレになっちゃうじゃんよ〜。

 

んで。

最初の報道では、中国の石炭不足はインドネシアの石炭採掘が新型コロナで供給が間に合わないとかって言ってましたけど。

実は、オーストラリアからの石炭輸入を停止しちゃった影響がもろに出てきちゃったんですって。

 

んも〜、中国は強情すぎるからなぁー。

だからこんなことになっちゃうんでしょーがー。

この感じだと、しばらくは中国は電力削減を続けるのでしょうな。

習近平さんも、世界経済をぶっ壊そうとしているかもですが。

そろそろオーストラリアに頭を下げて、石炭の輸入を再開していただきたい。

でも、そんなことするわけないか。

スポンサーリンク

 

ただ、エネルギー不足は中国だけではなく、ヨーロッパでも大変な模様。

 

ヨーロッパのエネルギー不足の要因は、

 

天然ガスの在庫が低水準と対外輸出、

風力、太陽光発電の低迷、

原発の保守点検による稼働停止

 

なんですって。

これからヨーロッパも冬を迎えますからね。

そうなると、やはり電力需要は今以上に上昇するので、ヨーロッパも電力不足に悩んでおりますよ。

 

そして、インドでも石炭不足でエネルギー不足に陥ってます。

 

おお・・。

電力供給が可能な日数は3日を切っているって・・

こりゃあ、インドはヤバ谷園じゃんよ。

というか、新型コロナが落ち着き始めて経済活動が始まると、こんなことになっちゃうんですねぇ。

イギリスでは原油在庫は十分にあるのに、ガソリンを運ぶドライバーがいないから供給不足になっちゃうし。

この感じだと、本当に世界的にインフレになっちゃうんじゃないの!?

ブルームバーグもこんな記事を書いてますしねぇ。

 

アメリカでは、再び家賃が上昇しているみたいです。

 

もちろん、物価も上昇中。

 

インフレを抑えるのに、利上げをしちゃうと、株価が暴落しちゃう可能性もありますしね。

でも、このまま何もしなければ、インフレが加速しちゃって手がつけられないような状態になってしまいそう。

こりゃあ、世界経済が年末に向けてヤバ谷園になってきたのかも。

 

イギリスやアメリカは、物価も上がっているけど給料も上がっているので、まぁ、多少良いでしょうねぇ。

日本なんて、物価は上がって、給料が下がってますからね。

これ以上、スタグフレーションが加速しないと良いですけど。

でもまぁ、今後も税金は上がっていきますがね。

コロナでお金けっこう使いましたし。

 

年末から来年にかけて、経済にも注意しておいたほうが良さそうです。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました