新型コロナで大企業の自社ビル売却ラッシュ開始か?

経済
スポンサーリンク

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

 

んちゃ。

やっぱり地震は起きませんでしたね。

妄想通り。

良かった、良かった。

 

んで。

先日は自社ビル売却で話題を集めた電通。

今度は同じ

 

 

でも、日通が自社ビルの売却を検討しているとか。

 

なんだか、コロナショックから東京の一等地のビルディングが売却し始めてますよ。

https://twitter.com/NewsPicks_NEWS/status/1217715184556552193

 

まぁ、孫さんはお金が必要でしょうからね。

孫さん、300億円くらいでティファニー銀座ビルを購入していたとか。

個人でですからね、個人。

どんだけ悪いことしてんだか。

 

 

コロナショックの影響で、大企業もビルを手放さなければいけない状況。

ビルの売却が始まったということは。

これから不動産の下落が本格化し始めるということ。

企業は不動産価格が高いうちにビルを売却して、資金を増やしておきたいということなんでしょうね。

まだ、買い手がいれば良いですけど、これで買い手が見つからなくなったら。

価格は下がる一方。

 

ただ、2020年の上半期、世界の都市別不動産投資ランキングで、東京は世界第1位。

東京オリンピックも控えているということもあるのでしょうけどね。

これで東京オリンピックが中止となれば、不動産投資にも影響は出てくるでしょーなー。

電通がこのタイミングで自社ビルの売却検討を始めているということは、東京オリンピック中止を意識している感じがします。

すでに交渉が始まっているみたいですし。

スポンサーリンク

 

これで東京オリンピックが中止になったら。

都内にできたホテル群は相当ヤバ谷園でしょう。

外資系のホテルなんかは、撤退しちゃったりして。

そうなると、ますます都内は空きテナントが増えていくことに。

あらー。

そんな妄想してくると、やっぱり近々、不動産価格の暴落がくるぅ〜〜〜!?

まぁ、不動産の下落が始まるのは、株価の暴落の後と言いますけどね。

でもまぁ、このご時世、何が起きるか分からない。

 

日銀のクロちゃんも、こんなこと言ってます。

 

日本の財政が極めて深刻で、日経平均2万1000円を割れてくると、日銀は赤字になってくると。

だからガースーはこんなことを言うわけか?

 

ガースー、もうヤケッパチじゃんよ〜。

結局、今回の新型コロナショックで、庶民を貧乏に陥れて、金持ちをより金持ちにさせるという計画だったのでしょう。

それも外資に儲けさせるというねぇ。

日本の株式市場の7割は外国勢なわけですから。

どこの国も金融緩和で株価だけがつり上がって、機関投資家はボロ儲け。

庶民にはお金が回らず、国からも給付金がもらえず、ますます貧乏に。

 

ガースーも国民から罵声を浴びせられるのは分かって、こんなことを言っているんですよ。

支持率を上げたり、実体経済を良くするのであれば、国民にお金を給付するのが一番でしょう。

でもそれをしないというのは、どっかからの圧力があるからなんですよ。

ガースーが弱ってくるのも、分からないこともない。

シンゾーと同じような感じになってしまうわなぁー。

 

あ、そうそう。

米富裕層の資産は金融緩和のおかげで、114兆円に増えたそうですよ。

 

まぁ、株価が上がったからなんですがね。

それにしても、資産増えすぎですわぁ〜。

アメリカ国内だけでですからね。

まぁ、それだけお金刷ってるということなんですよ。

世界規模で妄想してみてくださいよ。

これで株価が暴落すれば、とんでもないインフレが起きそうな予感しちゃうじゃんねー。

いやー、新型コロナウイルスよりも恐ろしい。

まりなちゃんもこんなことをツイートしてます。

 

恐ろしい時代に突入していると気づいている日本人は、どれくらいいるのでしょうね。

でもまぁ、恐ろしい時代なのですが、転換の時代とも言えるわけです。

こんな貧富の差が生じるのは明らかにおかしい。

しかも世界規模ですからね。

そろそろ陰が極まってきている感じがしますよ。

陰が極まれば、陽に転じますからね。

そうなれば、新しい時代です。

それまで明るく生きましょう!!

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました