ポールシフトからミロクの世界へ。どんなに辛くても死に急いではいけない理由。

スピリチュアル

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

昨晩は、やりすぎ都市伝説が放送されてましたねぇー。

番組の初っ端からセキルバーグのコーナーでビックリしましたけども。

それにしても。

関くんのコーナー以降、全く面白くなくってねぇ。

今まで以上に吉本芸人ばかりだし。

吉本興業のゴリ押しはなんとかならんもんかなぁーって、毎度、思いますわ。

面白くもない芸人が、面白くもない都市伝説を話されてもねぇ。

一気に視聴率が下がったことでしょう。

 

んで。

やはり、関くんもポールシフトのことを言ってましたね。

そう、ポールシフトですよ。

つい前の記事に、最近のマコちゃんの旬な妄想、ポールシフトのことを書いてましたでしょ。

磁極逆転。

これは、是非とも意識しといて頂きたい。

 

以前の記事も書いたように、最近の異常気象は、地球の磁力が弱まっている影響からとも言われているのですが。

金儲けしたい輩は、異常気象の原因をCO2のせいにすると、儲けることができるんですよね。

だから、CO2を問題にしているわけです。

地球の磁力が弱まっても、何一つ儲けることができませんからね。

なので、そんなのはねじ伏せてしまうんですよ。

 

そして。

毎年、何回か話題になるグレタちゃん。

今年もようやく動き出したようですよ。

 

進次郎さんはこんなことを言い出しました。

 

んも〜〜〜、進次郎さんったら、相変わらず斬新なアイディアを出すんだもんなぁー。

ついていくのが大変ですわ。

太陽光といえば、この人。

 

おやおや。

進次郎さん、結局、太郎ちゃんとこの会社を儲けさせようとしてるんじゃないでしょうーねー??

っという具合に、環境ビジネスで一儲けしようとしている輩がゴロゴロしているわけですね。

ったく、どーしよーもない。

スポンサーリンク

 

以前の記事で、日月神示が新型コロナやワクチンのことが予言されていたと書きましたよね。

その日月神示には、これから起きる厄災害を

 

大峠

 

と記述しています。

その一文を引用しておきましょうね。

日は赤くなるぞ、日は黒くなるぞ、空は血の色となるぞ、流れも血ぢゃ、人民四つん這いやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ、大地震、火の雨降らしての大洗濯であるから、一人逃れようとして、神でも逃れることは出来んぞ、天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ

 

最後の一文にご注目。

 

天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ。

 

あらあら。

ヤダ。

大変。

もしかして・・

ポールシフト、磁極逆転のこと言ってるんじゃないの!?

って、ことですよ。

 

ポールシフトが起きるときには地震も起きちゃって、火山も噴火して、神様だって逃げることができないような状況になるということなのか・・

 

ぎょ、

ギョっ、

ギョえぇ〜〜〜!!

 

って、なっちゃいますわ〜。

恐ろしいというか、さすがのマコちゃんも妄想できないというか・・

妄想したくありません。

 

んで。

日月神示には富士山のことも書かれているのですが、日月神示では富士山は神の山として書かれておりますの。

その富士山が大峠の最終段階なのだそうで。

富士の山動くまではどんなことにも耐えねばならんぞ。上辛いぞ。どんなことあっても死に急ぐでないぞ

 

富士山噴火前にも相当辛いことがあるって、自信ないわぁ〜。

生き延びたとしても、富士山が動くまでというのは、噴火のことなんじゃないの!?

やっとこさ生き延びて、富士山、

 

ドッカ〜ん!!

 

って、勘弁してくださいよ〜。

 

まぁ、そんな具合で日月神示には恐ろしいことばかり書かれているのですが。

ただ、日月神示にはミロクの世のことが書かれているんですよ。

ミロクの世とは、人間は物質世界の次元から抜け出し、精神と肉体が共存する半霊半物質の次元にいくとされていて、理想郷と呼ばれるような場所。

そこに行けるのは神によって選ばれた人たちがいけるとされているんですねぇ。

どこかで聞いたことがあるような・・

そう、スピリチュアルでいう、アセンションなのであ〜る。

日月神示にもそのようなことが書かれているというのは、おったまげ〜。

 

バシャールも今の地球が3次元から4次元に次元上昇すると言ってます。

今はまさにその過渡期であって、その過渡期には混乱や対立が激化するようなことを言ってます。

確かに、今はそんな感じですよねぇ。

ただ、そのうちに各々の理想にあった地球に移動していくので、その対立している相手は消えていく、見えなくなっていくと言ってます。

つまり。

これからは、各々が理想とする地球の次元にいくということ。

この世を支配して、人を管理するのが大好きな人は、次元上昇せずに今までの地球に残るのでしょう。

明るく楽しく、争いのない世界、平和な世界に行きたいとなれば、そのような次元の地球にいくのでしょうねぇ。

まぁ、バシャールが言うにはですよ。

 

ミロクの世界に行くまでには、今ある社会をぶっ壊さないといけませんよね。

今ある社会システム、構造をぶっ壊さないと、新たなものはできない。

だから、

 

天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ。

 

な、わけです。

そして、

 

どんなことあっても死に急ぐでないぞ。

 

というわけなんですね。

なので、どんなことがあっても、ただただ生きてましょう。

 

まぁ、マコちゃんはネガティブな話題をしょっちゅうブログで書いてますけども、これを知ったからといって、ネガティブな気持ちになる必要は全然ないのですよ。

最後には皆さんもミロクの世界に行けるんですからね。

闇の連中の皆さんは、争いの絶えない、勢力争いのある今の世界に取り残されるのでしょう。

そんな妄想をすると、彼らの行動を楽しめるのも、あと少しなのかもしれません。

大いに楽しみましょう。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました