トランスヒューマン
スピリチュアル,  テクノロジー

トランスヒューマニズムが進むと、人の精神が問われるのかも

スポンサーリンク

 

んちゃ。

ようやく、5月24日(金)夜9時から『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2019春 2時間スぺシャル』が放送されるようですよ。

やりすぎはけっこう好きな番組なんだけども、2019年になってから全然放送の告知がなかったので

もしや関暁夫が闇組織に脅されたのか!?

な〜んて、思ったのだけども。

そんなことは全然なかったようで。

 

 

前回のやりすぎ都市伝説ではバシャールことダリルアンカが登場したり、ヒューメイリアンのことなどを紹介してましたけど、今回はどんな話すをするんでしょうね。

 

今から楽しみですわ。

 

 

で、そのヒューメイリアンなんだけども。

ヒューメイリアンは人間とエイリアンの混合種の人のこと。

まぁ、宇宙人と人間のハーフってことだね。

 

最近では国際化が進んで、ハーフも珍しくないけども、もうすでに地球人と宇宙人のハーフの人まで存在してるんだねぇ。

 

 

まさに、宇宙時代!!

 

 

マコちゃんと宇宙人の間に生まれた子供は

マーコリアン。

もしかしたら存在している可能性あるかもなぁ・・。

なんとなく宇宙人にアブダクション(誘拐)されたような・・

気がしないでもない。

・・・。

ま、そんなマコちゃんの話しはどうでも良くて。

 

 

ヒューメイリアンは第7感というものを有しているんだそうで。

第7感とはダリルアンカのように、バシャールと交信できる能力、すなわちテレパシー能力のこと。

 

バシャールの種族、エササニ人はテレパシーで会話をするらしいから、言葉を発する事はないそう。

 

 

 

で、そのテレパシー能力。

近い将来、誰でも使えるようになるかもしれないですよ。

日本トランスヒューマニスト協会がこんなツイートしてます。

 

 

すごくない??

自分が考えたことが、音声として変換してくれるという・・。

なんとも

 

おったまげ〜

 

ですよ。

 

いつかはエササニ人のように、言葉を発さずにテレパシーで交信する日がくるかもねぇ〜。

 

 

トランスヒューマニズムは人間の能力を科学技術を使って、進化させること。

まぁよく言われるのが、人間と機械を融合させたり、体内にチップを埋め込んだりというのが有名。

 

今回の思考を言語化させるのは、脳内に機器を埋め込むことになるんだけど、そう考えるとけっこう怖いよね。

 

ただ、言語障害のある人がこういった機器を脳内に埋め込むことによって、スムーズに意思疎通ができるようになるから、障害を無くすことができる。

 

他にもこんなのが

 

 

そしてこんなのも

 

 

トランスヒューマニズム、良いよねぇ〜。

こういうの見ると、テクノロジーを人体と融合させると、障害をグッと減らせるというのがよく理解できるよね。

 

ただなぁ、人間って、こういうのが出てくると、ネガティブなことも考えるようになるんだよね。

 

例えば、脳内にチップを埋め込むようになると、トップの管理者から脳内を支配されるようになって、コントロールされるようになるとかね。

 

ある意味、そういった利用も可能かもしれないけども、そんなことをしようとする人って、ほんの一部でしょ、多分。

 

うん、そうであって欲しい。

 

 

やりすぎ都市伝説でも以前、人間選別がすでにされているという話しがあったよね。

中国ではすでに18歳以上の国民の点数化が始まっていて、その点数が結婚の基準にもなったりするんだとか。

金持ちだから点数が高いとか、貧乏だから点数が低いとか、そういったことではないみたい。

基準は以下の通りになっているそうですよ。

 

(1)政府や国からの表彰・奨励

(2)公共サービス

(3)法令順守

(4)社会責任の履行

(5)道徳・公益

 

中国は国民のモラルの無さから、こういった国民の点数化をしはじめたみたい。国民を点数化して国の統率をはかっていくんだね。信用力の高い人間は大学入試、転職、結婚、住宅購入などに有利に進められるようにするシステムみたいですよ。

 

徹底した管理社会だねぇ、中国は。

スポンサーリンク

ただね、テクノロジーが発達していって、近い将来、一般的に脳内にチップを入れる時代なったら、人間選別はあるかもしれない。

 

これはあくまで例え話しだけどもね。

 

脳内にチップを入れた人たちは、その人達同士で繋がることができるんだよね。なので、その人がどう思っているか、どう考えているか、共有することができるわけ。

 

あら、この人、私のこと好きなんだ。

ウヘヘ、両思いじゃ〜ん。

 

なんてのは良いのだけど。

 

他の感情も理解できてしまうわけだね。

 

例えば、犯罪者の思考を持った人が脳内にチップが入れた場合はどうなるだろう?

 

考えたら怖くない??

 

そう考えると、人間選別が必要になってくるという案が出てくる。

 

まぁ、あくまで例え話しだけどね。

あり得なくもない話しだよね。

 

なので、以前やりすぎで関くんが、ツイッター、フェイスブックでの発言は注意しとけよって、言ってたよね。

 

スマホも電源落としても聞かれているからな。

な〜んてこと、言ってたよね。

 

あれは本当の話で、5、6年前にエドワードスノーデンが暴露したよね。

パソコンもスマホも、メールもツイッターも、フェイスブックも全てNSAで監視できているって。

 

NSAというのは、アメリカ国家安全保障局というところ。

 

まぁ、色々と情報を集めたり、色々としているところだね。色々と。

 

例えばね、あなたのスマホは簡単にスマホの中身をNSAは見られるんだけども、

そのスマホから40人ほど交流のある人を調べるとするよね。その40人から一人に対して3人先まで追っかけたとする。

そうすると、なんと250万人まで調べられることになるんだ。

 

なので、今の時代、

 

個人情報なんんぞ、ダダ漏れなのであ〜る。

 

これはアメリカだけの話ではないんだよ。

NSAは日本国民のスマホもメールもLINEもツイッターもフェイスブックも全て見られるんだ。

 

考え方によっては、すでに管理社会ってことだし、人間選別は始まっていると言えるかもしれないね。

 

 

例えば、本当に人間選別がされてるとするならば、今後、何が一番問われるのか。

 

それは

 

精神

 

って、ことになるみたい。

 

要は人の『中身』って、事だね。

 

 

いくら金持ちでも、いくら能力があっても、モラルのない、協調性のない、強欲な精神の持ち主であると、危険人物と判断されるかもしれない。

 

ツイッターで、誹謗中傷しているような人は容赦無く危険人物と判断されるかもしれないね。

 

まぁ、バシャールのいうワクワクすること、楽しいことに目を向けておけば、誹謗中傷するようなことに目は向かないだろうし、人間選別にも引っかからないだろうね。

これはあくまでマコちゃんの考えだけども。

 

 

よく考えてみて。

 

学校の勉強をいっぱいして、偏差値の高い大学に入って、大企業のエリートサラリーマンになるっていうお子さんや、親御さんがいると思うけども、

 

脳内にチップを入れた人間と、素の人間。どちらが仕事ができるかな?

 

脳内にチップを入れた人間は一瞬にして情報を共有できるんだよ。

だから、長い時間勉強なんてしないでも、一瞬にして理解できてしまうし、一瞬にして処理できてしまう。

 

素の人間はトランスヒューマンにはかなわない。

 

近い将来、人間選別でトランスヒューマンになれないとしたら、なかなか生きづらくなる世の中になったりしてね。

 

そうなると、勉強よりも精神を培った方が良いのかも〜って、なるよねぇ〜。

 

まぁ、今のところ、これは妄想の話しですからね。

マコちゃんの妄想。

 

ではでは今日はこの辺で。

ごきげんよ〜。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッとクリックお願いします。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。