日本政府、ワクチンキャンセルで、キャンセル料が発生。グレート・リセットが現実味?

社会
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

日本政府が、アストラゼネカ製のワクチン4000万回分をキャンセルするんですって。

 

記事を読むと分かるんですけど、日本政府はアストラゼネカにキャンセル料を支払うようで。

でも、政府とアストラゼネカの間には、秘密保持契約があるからその額は教えてもらえないんですってよ〜。

闇深い。

実に闇深い。

日本政府は、相当な額をアストラゼネカに支払う事になるんでしょうね。

なんてったって、相手は医療マフィアだもんねぇ〜。

怖いわぁ〜。

 

百合ちゃんも若者にワクチン接種をしてもらいたいようで、こんな特典を用意してくれてますよ。

 

パンダとダムねぇ・・。

これ、年寄りが喜びそうなやつじゃんねぇー。

どうして、パンダとダムかねぇ。

黒柳徹子とかは、すぐに飛びつきそうですけど。

まぁ、何しても若者のワクチン接種率は伸びないでしょうねぇ。

色々と気づいている若者も多いでしょうから。

スポンサーリンク

 

ゼロコロナで頑張ってる中国では、連日、新規感染者の数が更新している模様。

 

検査しまくってるから感染者が増えるのは、当たり前なんですけどね。

ゼロコロナでトバッチリを受けているのは人間だけではなく。

犬や猫も。

 

犬や猫にも容赦ない中国政府。

さすがにここまですると、中国政府はキチガイだと思われてもしょうがない。

中国政府はそのうち、鳥や昆虫、植物にまでゼロコロナを求めるのかも。

 

まぁ、中国はこんな感じなのでね。

もちろん、順調に経済は悪化しているようで。

新車販売も3ヶ月ぶりにマイナスですって。

 

中国の新型コロナ感染拡大を受けて、原油先物が下落。

 

日経平均も、中国の影響を受けて下げ。

 

んで。

新型コロナ、”ウ”と”露”のドンパチ、米国の利上げの影響を受けて新興・途上国も大変な事になっておりますよ。

 

パキスタンでは、カーン首相が不信任決議で失職。

そしたら、大規模なデモ。

 

新興・途上国でもワチャワチャしちゃってますねぇ。

世界銀行によると、新興・途上国の12カ国がデフォルトの危機に陥っているようですよ。

 

先進国もヤバ谷園ですけど、新興・途上国はもっとヤバ谷園。

どっかの国がデフォルトすれば、連鎖的にデフォルトになる感じなんでしょうかね。

な〜んか、グレート・リセットの現実味が増してきてんじゃんよー。

本当にグレート・リセットになるのなら。

一生懸命に年金や老後資産を築いていた人たちは、卒倒してしまう事態になってしまうのかも。

何よりも。

日本はこれから南海トラフ、首都直下などの大きな災害が控えているでしょうからね。

そんな妄想すると。

せっせと老後のためにと貯金や運用していた資産が

 

消滅

 

な〜んてことも、考えられるのかも。

以前にも書きましたけど。

西洋占星術では、2020年12月から風の時代に突入してます。

風の時代の前は地の時代で、物質と領土拡大の時代。

風の時代は、情報と知性、自由などの精神が重要になってくる時代。

すでに物質の時代はもう終わってるんですよね。

地の時代の後半からは、インターネット、SNS、サブスク、デジタル通貨、仮想通貨などが出てきて。

今ではメタバースなんてのも話題になってますよねぇ。

なんとなーく、風の時代を感じますでしょ。

占星術は昔から支配者の皆さんが重要視してますから、今でも支配者層も意識しているでしょう。

なので。

グレート・リセット後の世界は物質主義ではなく、精神主義に沿った世界に支配者の皆さんはしていくのかもしれません。

ただー。

その時代に合ってなければ、消滅してしまいますからね。

いくら支配者層が風の時代に沿った理想の支配構造を築き上げたとしても。

風の時代に合ってなければ、失敗に終わっちゃう。

支配者層は管理、監視したがりますけども。

風の時代は、

 

自由

 

というキーワードも入ってきますからね。

果たして、どうなることやら。

まぁ、今は大変な時代に突入しているようですけど、それが終われば、明るい世の中になりますのでね。

色々な心配はせずに、適当に楽しくやっていきましょう。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

タイトルとURLをコピーしました