スペインがベーシックインカム導入宣言。世界に拡がるか!?

社会
スポンサーリンク

 

んちゃ。

緊急事態宣言初日、いかがお過ごしでしょうか。

マコちゃんは相変わらず、自由に過ごしておりますよ。

朝の通勤ラッシュは通常よりも減ったようですけど、品川駅はこんな感じ。

 

 

 

そして渋谷・新宿の街はこんな感じ。

 

 

 

それでも通勤ラッシュで人が多いというね。

シンゾーが言っていた接触を8割減らすというのは難しいようで。

 

 

 

抜本的な外出抑制が必要。

 

 

なんて書いちゃって・・。

そんな書き方すると、シンゾーが

 

 

緊急事態条項!!

 

 

って、なっちゃうからぁヤメてぇ〜。

んもー、もっと書き方があるでしょーがー。

 

 

日本の労働者はストライキするべき

 

 

だとか。

 

 

日本の会社はアタマがおかしい

 

 

だとか。

 

 

労働組合はナニしんてんだか

 

 

だとか。

 

そういう書き方しないと。

日本の労働者の皆さんは、政府に会社に洗脳されているわけですから。

そういった書き方して頂かないと、気づいてもらえない。

というか、そんなこと書いてあっても、スルーされるでしょうけど。

 

それにしても、普段の東京に比べれば、だいぶ人はいないようですな。

まぁ、会社に行く人以外は出歩かないでしょうからね。

デパートもお休みだし、遊べるところは閉店ガラガラ状態。

これが1ヶ月続くのか・・

皆さん、耐えられるんかなぁ〜。

何して暇つぶしするんでしょうね。

テレビ見て、スマホいじって、ゲームでもするかと。

引きこもり需要で、ますます任天堂スイッチが売れ出していたようですけど、

任天堂スイッチ、国内出荷を一時停止。

 

 

 

 

この影響で、フリマサイトなどでは任天堂スイッチの価格が高騰中。

けっこう暇な人、多いようで。

 

そして、その裏で大変な人たちがいるわけでね。

 

 

 

緊急事態宣言の期間中、そしてその後も倒産や廃業が続くのでしょうね。

会社が臨時休業でちょっと嬉しくしていたら、1ヶ月後、自分の会社が・・

なんてことも大いにあるわけで。

なんだかんだ休みでも、休んでいる気分にならない人も多いのでしょう。

そんな中、大阪市は失業者や内定取り消しの人たちを臨時雇用するようです。

 

 

スポンサーリンク

 

このことに関して、評価が高いようですけど。

業務が増加するっていうのは、給付金などのことでしょうね。

つまり、給付金をもらうのに、面倒な手続きばかりさせるわけですかね。

ったく、そうやって手続きを面倒にして、給付金の申請をしない人を増やす作戦ですわな。

ホント、日本の官僚のすることって、せこいわぁ〜。

そうやって、わざわざ仕事を作って、忙しくして。

もっと手続きを簡素化して、人件費を浮かすなんてことも考えない。

そんなこと言うと、

 

 

法律ではこうなっているので、この手続きを踏んでいただかないと・・

 

 

なんて、言うのでしょうね。

踏みますよ。

めいっぱい踏ん付けてやりますよ!!

バカやろーめ!!

 

 

そもそも公務員以外の日本国民に対して、一律にお金を渡せばそんな面倒な手続きもいらんでしょーがー。

 

どーも日本政府は働かせることばかり考えていて、腹立ちますねぇ。

仕事を失ったら、働く先を斡旋。

働かないと生きていけない社会を作り上げる。

 

 

これって、

人類の進化と言えるの??

 

 

本来、人はもっと働かずして、生活できるのを目指すべきでしょう。

AIやロボットの活用をして、なるべく人を使わずに処理していく方法を考えるべきだと思うのですけどね。

 

 

んじゃあ、どうやってお金を稼ぐんだよ!!

 

 

って、言われるでしょうけどね。

そりゃあ、あなた、

 

 

ベーシックインカム

 

 

でしょーがー。

多くの人が無理だと考えているでしょうけど、今までにベーシックインカムができるような社会を作ろうともしてませんからね。

ベーシックインカムができるような社会づくりをすれば、できないこともないはず。

ただ、やらないだけ。

そして、どっかの誰かがやらせないだけ。

それはごく一部の超金持ちたちなのですけどね。

 

 

今、新型コロナウイルスで大変なことになっているスペインが、ベーシックインカムの導入を決めたようですよ。

 

 

スペインで「ベーシック・インカム」導入、経済大臣が宣言

 

新型コロナウイルスの感染者数が世界2位に達したスペインは、経済の立て直しに向け、可能な限り迅速に「ユニバーサル・ベーシック・インカム(最低所得保障制度)」制度を導入することを決定した。

4月5日、経済大臣のナディア・カルビニョが発表した新たなスキームは、終了期限を設けずに導入されることになる。カルビニョは現地メディアの取材に対し、感染拡大の脅威が去った後も、ユニバーサル・ベーシック・インカム制度は継続すると述べた。

予算規模などの詳細は未定というが、政府は既に導入に向けた調整を進めている。感染拡大による経済的ダメージからの復興に向け、スペインのペドロ・サンチェス首相は3月17日、2000億ユーロ(約24兆円)の支援策を発表していた。

支援策には1000億ユーロの政府による信用保証のほか、企業に対する無制限の流動性供給などが含まれていたが、ユニバーサル・ベーシック・インカムでこれを補完する狙いがあるとみられる。

スペインではロックダウンの開始から3週間で90万人が失業し、3月の失業者数は過去最大を記録していた。

カルビニョ経済大臣は現地メディアLa Sextaの取材に「ユニバーサル・ベーシック・インカムの導入に向けた手続きは、非常に煩雑なものになるが、我々のチームは決意をもって取り組んでおり、可能な限り迅速に導入する」と述べた。

 

引用元:

 

 

良いじゃんね〜!!

このスペインの流れ、非常に良い!!

新型コロナウイルスで大変な時に、失業したら仕事を探すなんてアホなことありませんわ。

そもそも求人がないわけでしょうから。

まぁ、実際にベーシックインカムができるかどうかは不透明ですけど。

ただ、スペインからどんどん他の国々へこのベーシックインカムの議論が広がって行けば良いのですけどね。

日本人も働かなければならないという観念を捨てて、いかにに自分たちが働かずして生活できるような社会作りをしていくかを考える時なんじゃないですかね。

 

日本もベーシックインカム、はよ、はよ。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

タイトルとURLをコピーしました