習近平、恒大集団破綻で、ウォール街をぶっこわ〜す!?

海外

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

中国で、M6.0の地震があったみたいですねぇ。

 

三峡ダムの決壊危機に、洪水。

習近平思想、株価の急落。

そして、地震ですよ。

あ、新型コロナもか。

散々じゃんよ〜、中国。

こんなんで、冬の北京五輪は無事に開催できるんかなー。

北京では4年に1度の中国最大のスポーツ大会が始まったみたいですけども。

 

今のところはやる気満々な感じ。

欧米の国々がボイコットしなきゃいいですけどね。

スポンサーリンク

 

んで。

昨日の記事にした恒大集団。

色々と事情に詳しい人はすでにお気づきでしょうけども。

アリババ創業者のジャック・マー氏、テンセント創業者のポニー・マー、恒大集団の創業者の許家印。

この3人は中国の長者番付のトップ3。

そして、この3人は江沢民派なんですよね。

そう、習近平さんが潰しておきたい人たちなんですわ。

なので、アリババのジャック・マーさんはこうなった。

 

そして、テンセントも中国当局から厳しい締め付け。

 

そして、恒大集団が潰れかかっているというわけですね。

中国政府が救済するのか・・しないでしょ〜。

だって、習近平さんの目的は、3人を自分に服従させるか、ぶっ潰すつもりでしょうからね。

とにかく江沢民財閥が邪魔でしょうがない。

習近平さんは、江沢民を中国の癌だと思っているのでしょう。

 

以前にも書きましたけども。

江沢民さんはバイデン米大統領や、オバマ元米大統領、クリントン夫妻などと仲が良い。

お互い、お金ガッポガッポな関係。

そして。

3大投資家の一人、ジョージ・ソロスも江沢民さんと仲が良い。

ジョージ・ソロスも江沢民さんのおかげで、中国投資で儲けることができたわけです。

今は、ジョージ・ソロスは反中の人間なのですが、習近平さんが国家主席になる前は、親中派だったんですね。

でも。

習近平さんになってからは、反中派。

まぁ、習近平さんになったら、儲けることができなくなったのでしょうね。

自分の言うことを聞いてくれない習近平さんに、ジョージ・ソロスもゲキオコですわ。

だから、あれだけ中国に対して文句を言い続けるのでしょうねぇ。

いい加減、年なんだから、さっさと隠居すりゃあ良いのに。

今現在、ジョージ・ソロスは91歳ですからね。

江沢民なんて、95歳ですよ。

ホント、金持ちほど長生きなんだよなぁー。

陰謀論ではアドレノクロムを摂取しているからだとか言われてますけどね。

まぁ、何か秘薬だとか、長生きできる装置があるんでしょうなぁ。

もちろん、マコちゃんの妄想ですが。

 

んで。

マコちゃんの妄想では、習近平さんはウォール街を

 

ぶっこわ〜す

 

ということを目論んでいるのかもしれません。

なぜなら。

ジョージ・ソロスのような人間も邪魔でしょうがない。

金を武器に国の運命まで自由自在に操ろうとする輩ですからね。

習近平さんにとったら、邪魔な存在でしょう。

しかも、江沢民と仲良いし。

 

ジョージ・ソロスは、中央銀行であるイングランド銀行を潰した男として有名。

ブラック・ウェンズデーというやつですね。

ブラック・ウェンズデー(暗黒の水曜日)は、「ポンド危機」とも呼ばれ、1992年9月16日(水)にジョージ・ソロス氏率いるヘッジファンドのポンド売りに対して、イギリス通貨当局がその攻防に完全に敗れ、ポンドが事実上のERM脱退となった日をいいます。

引用元:https://www.ifinance.ne.jp/glossary/world/wor013.html

 

ブラック・ウェンズデーで、ジョージ・ソロスは1000億円〜2000億円稼いだと言われておりますの。

ヤリすぎだろ、ジジー。

昔から人間は、金にものを言わせることはしていたようですけど、現代になるとそれも行き過ぎちゃってねぇー。

結局、この世というのは、金持ちが支配しているようなもんなんですね。

酷い。

実に酷い。

 

まぁ、そんな輩を排除するには。

奴らに損失を被らせれば良いわけで。

なので。

一党独裁政権という強みを生かして企業の締め付けを強くし、利益を生み出せなくする。

もしくは、儲けた利益を株主に還元せずに、中国共産党に寄付させるようにすれば良いわけです。

 

習近平さんがそんなことをしてくれるもんだから、中国の株価は急落。

そして、今じゃあ、恒大集団が中国史上最大の破綻の危機に直面しているわけですよ。

そして。

海外の有名機関投資家らも恒大集団の満期社債を保有しちゃっているみたい。

 

アナリストの人たちが、リーマンショックのようなことにはならないだろうとは言ってますけど、ハッタリかもしれません。

 

それにしても。

新型コロナで大騒ぎして、ただでさえ実体経済が悪いというのに。

これで本当にチャイナショックなんて起こされてしまったら、庶民はどうしたらいいんだか。

ったく、ガースーはお金配りしないしなー。

最後の最後にお金くれても良いのに・・。

 

中国経済が悪くなって、共産党の締め付けがキツくなればなるほど、日本へのインバウンドは期待できないでしょう。

新型コロナが落ち着いてもインバウンドが望めなければ、ホテル業、観光業なんかは終わっちゃいそうですわ。

ひょっとしたら、新型コロナで騒いでる場合じゃなくなるかもしれません。

でもまぁ。

Qanonが言うには、トランプさんが救世主で、習近平さんも仲間みたいな話しもありますからね。

ホント、救世主でもなんでも良いから、庶民に迷惑をかけないでいただきたいですわ。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました