三峡ダム、危険水位2メートル越え。決壊すれば、日本も物資不足に!?

海外
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク

 

んちゃ。

昨日に引き続き、三峡ダムなのですが。

なんとまぁ、危険水位を2メートル越えているそうです。

 

三峡ダム水位上昇中、危険水位の2メートル超え

 中国中央テレビ局(CCTV)経済番組21日の報道によると、三峡ダムの水位は上昇し続けており、20日の三峡ダムの流入量は26,500立方メートル/秒になり、19日より6000立方メートル/秒増した。現在、三峡ダムの水位は147メートル近くで、危険水位を2メートル近く超えた。

 中国中央気象局のウェブサイトによる最新の予測では21日から25日にかけて中国南部の広範囲で大雨が降る見込みとなっている。

 6月17日、多くのネットユーザーが、中国の有名な専門家である黄小坤によると言われている警告をツイートした。「宜昌市の下流に住む人々は早く逃げろ、最後の警告だ!」

 18日に、ドイツに住む三峡ダムに詳しい有名な専門家王維洛博士が大紀元時報のインタビューを受けた際、「黄小坤が三峡ダムの下流に住む人は逃げるように提案したが、どこへ逃げるのだ。長江の下流は中国の人口密集地域であり、逃げ場がないのだ」と話した。

 王維洛博士は三峡ダムに問題が発生した場合、その結果は悲惨なものになると述べた。彼は以前三峡ダムの模擬分析に関するビデオによると、真っ先に影響を受けるのが宜昌市で、次が岳陽市と武漢市、最後が上海市で、これらすべて中国経済の中で最も発展しているところだという。

 中国の教育家である聶聖哲教授と北京大学の賀衛方教授がウィーチャットで現在の三峡ダム問題がすでにかなり深刻であることを話した。

 賀衛方教授は「聶教授、今は本当にもっと多くの人々が発言すべきだ。おそらく政府の人々もそう思うだろう」と言った。

 聶聖哲教授は「四川大学の水力発電学科のほとんどの卒業生が三峡ダムに勤めているが、彼らはもう何をすべきかわからないと言っていた。爆発させるにしても、取り壊すにしても手のつけようがなく、メンテナンスもどうしたらいいか途方に暮れている。非常に緊急な事態だ。毎日パニック状態にある。」と返信した。

 

引用元:

三峡ダム水位上昇中、危険水位の2メートル超え
 6月以降、中国南部で大雨が降り続け、洪水、土砂崩れ、その他の災害が頻発している。三峡ダムの洪水制御への圧力が…

 

そして、最近の様子がこちら。

 

https://twitter.com/P6AX3Er3HqoQynY/status/1274995396322811904

 

 

 

ヒャぁーーー!!

こりゃあ、本当にヤバイじゃんかぁー。

ヤバ谷園ですよ。

三峡ダム、手の施しようがないだなんて・・。

ということは、いずれ決壊するということなのでしょうね。

 

でも。

住民の逃げ場所がない・・。

いやいや、あるんじゃないの!?

中国広いんだし。

ただあれか。

6億人もの人が避難できる場所がないのか。

しかも想定被害は中国国土の4分の1。

核爆弾を落とされる以上の被害になるのかも。

これじゃあ、死を待つのみって感じで、長江流域に住んでいる人なんか気が気じゃないですわ。

もし生き残ったとしても、決壊したダムの被災地は感染症などが蔓延する可能性が。

しかも。

中国経済を支えている都市が被害にあうということは、中国経済はますます酷いことになるのは目に見えているわけですよ。

ん・・。

あっ。

だから、中国共産党員はせっせと海外にお金を移しているわけなのか。

 

スポンサーリンク

 

海外では、三峡ダムが決壊間近なのではないかと、テレビなどでもニュースで取り上げているのですがねぇ。

でも日本では・・

 

全然、

報道してないじゃんよ〜。

 

ったく、おかしいでしょーがー。

不倫だとか、多目的トイレだとか、実にどーでも良いニュースばっか流しやがって。

 

もし三峡ダムが決壊すれば、日本に影響しないなんてことはないでしょう。

昨日も書きましたけど、様々な物資が足りなくなる。

食品をいれる容器が不足すれば、食材があっても入れる容器がないので加工食品が作れない。

電化製品を作りたくても、中国から部品が届かないので作れない。

つまり、色々なモノが不足し始める可能性があるわけですよ。

そしてまた、商品の値段高騰が考えられるわけで。

ほらほらぁ〜、マコちゃんの妄想によると、日本も

 

ヤバ谷園!!

 

ですよ。

 

恐らく、日本政府。

三峡ダムの決壊の可能性を報道してしまうと、また買い溜めに走る人々が出てくるので報道をしないようにしているのかも。

決壊してから報道すれば、同じことになると思うけどねぇ。

さすがに決壊しても報道しないなんてことはしないでしょうし。

 

それにしても中国政府。

6億人もの中国国民を避難させる気はないのでしょうかね。

それとも、人口が減ってちょうど良いなんて思っているのでしょうか。

 

恐らく、中国共産党の幹部の皆さんは、三峡ダムができた当初から三峡ダムの異変を知っていたわけですよね。

知らないはずがない。

でも今まで何もしてこなかった。

ということは、長江流域に住んでいる中国国民を殺そうとしているってこと!?

 

今のこんな時期に海外に避難なんてことも難しいですわな。

ただでさえ、入国するのも難しいでしょうし。

しかも今の中国は海外から嫌われているわけですからね。

いやぁ〜、他国のことですけど、中国国民、ホント可哀想。

 

やっぱあれかぁ、闇の奴らは中国を潰そうとしてんのかなぁ。

しかも、人口削減も狙ってるんじゃないの!?

 

つい最近、日本は弾道ミサイルを迎撃するイージス・アショアの配備を取りやめましたよね。

中国もなくなるし、北朝鮮も韓国ももなくなるし・・

 

いらないな。

 

って、ことだったりして。

あ。。

いけない、いけない。

今日も妄想が行き過ぎましたよ。

ただ、なんとな〜くまた備蓄した方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました