失業者の急増、原油先物マイナス、アメリカ経済が大ピンチ。今後、戦争へのシナリオか?

海外

 

んちゃ。

アメリカでは失業保険の申請件数が4週間で2200万件を超えたそうで。

 

アメリカ 失業保険の申請件数 4週間で2200万件超 新型コロナ

 

新型コロナウイルスの感染拡大が深刻なアメリカで解雇の動きに歯止めがかかりません。今月11日までの1週間に申請された失業保険の件数は524万件余りに上り、非常事態宣言が出された先月中旬以降の4週間の申請件数は合わせて2200万件を超えました。

アメリカ労働省の16日の発表によりますと、今月11日までの1週間に新たに申請された失業保険の件数は524万5000件でした。

これは前の週の661万件、そして過去最悪の水準だったその前の週の686万件に比べて減っていますが、依然、リーマンショックの時の8倍の水準で、記録的に多くなっています。

引用元:

NHKニュース
 
アメリカ 失業保険の申請件数 4週間で2200万件超 新型コロナ | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200417/k10012392151000.html
新型コロナウイルスの感染拡大が深刻なアメリカで解雇の動きに歯止めがかかりません。今月11日までの1週間に申請された失業保…

 

 

失業保険の申請した人が2200万人ということは、2200万人が失業したということ。

こりゃあ、てぇーへんだ!!

アメリカ、ヤバイじゃんよ〜!!

 

アメリカの就業者数が2019年度は約1億5690万人。

約14%の人が仕事を失ったということ。

リーマンショックの時、世界失業者数は2200万人と言われているので、アメリカ一国だけで、リーマンショックに相応する失業者が出てしまったというねぇ。

 

ということで、トランプさんは移民の受け入れを当面停止することにしたようです。

 

 

 

そして、アメリカ国内ではデモが。

 

 

 

 

そして、こんなツイートが。

 

Twitter

 

数字は嘘だ・・

やはりアメリカ国民は新型コロナウイルスの感染者数、死亡者数がウソだと思っている人たちがけっこういるわけか。

 

BBCではこんな動画をTwitterで流してます。

 

 

 

おいおい。

BBCは『ウイルスはフェイク』というのを陰謀論扱いしちゃってますね。

いやいや、分からんでしょ、そんなの。

しかも。

新型コロナウイルスで大変な事態なのであれば、どうして看護師が国会の前や、横断歩道で抗議者に対して無言の抵抗してんだ!?

普通、病院で仕事してるだろ。

病院は人手不足と聞いてるけど?

 

 

 

以前から何度か掲載している動画を見ると、この動画はフェイクに見えないのですよね。

 

市民レポーターたちの逆襲 (NY / LA)

 

マコちゃんからすると、マスコミの方が嘘つきだと思うのですが。

これだけ情報網が発達していると、マスコミのヘマはすぐバレる。

しかしながら、

マスコミもSNSなどを利用して、情報操作を行う。

真実でもデマ扱いされたり、デマが真実扱いされたり。

今じゃあ、何が真実でデマなのかわけ分からん状態ですわ。

 

ただ。

トランプ大統領が封鎖解除を支持しているということは、トランプ大統領は何か真実を掴んでいるのではないですかねぇ。

じゃないと、封鎖解除を支持するなんて事、言わないと思うのですが。

 

でも、アメリカの経済がかなりヤバイ状況ですからね。

経済や失業者のことを考えると、封鎖解除しちゃうか〜。

しかも、原油先物がマイナスになりましたからね。

 

 

 

石油需要がなくなっているということは、世界経済は衰退しているということ。

 

石油を購入する場合、石油はドルでないと買えない、ペトロダラーという国際決済システムが使われることがほとんど。

日本も、そして日本以外のほとんどの国々も、石油を買う場合はドルを使っているわけです。

産油国は大量のドルを保有するわけですが、それをどうするかというと、アメリカに投資するという具合になるのですねぇ〜。

 

世界各国が自国通貨をドルに替えて、産油国からドルを使って石油を買う

産油国はドルを使って、アメリカに投資する。

ドルがアメリカに戻ってくる。

 

結局、お金はアメリカに入ってくるというシステムだったわけですが。

石油がマイナス価格になると、どういうことになるかというと。

 

産油国が世界各国にお金(ドル)を支払って、石油を引き取ってもらうことになるので、アメリカにはドルが入ってこないという流れになる。

 

このまま新型コロナウイルスが収束せずに長引けば、産油国からのアメリカへの投資は見込めず、アメリカは毎年、貿易赤字を出しているわけなので、お金だけが出ていってしまうという事態に。

 

ということで、トランプ大統領は石油備蓄を増やすそうです。

 

 

ただ、これも限界があるでしょうからねぇ・・。

 

 

ここからまた、マコちゃんの妄想です。

妄想ですからね。

 

これだけ世界経済が衰退し、アメリカ経済も相当にヤバイ状況。

今後も失業者が増え続く可能性も高いわけですよ。

 

1929年の世界恐慌は、なかなか景気が元に戻らず。

様々な政策を行っても、アメリカは失業者の数も減らず、給与も低いまま。

最終的に、どうやってアメリカ経済を立て直したかというと、

第2次世界大戦でアメリカ経済を復活させたわけですねぇ〜。

 

 

ということは。

もしかしたら、同じシナリオが妄想できちゃうわけです。

今回、アメリカは石油をたっぷり備蓄するわけですから、石油を消費させるのに、そして、産業を盛り立てるのに、戦争を始める可能性はゼロではないでしょうね。

 

トランプさんは最近こんなことを言ってます。

 

 

トランプ大統領は戦争嫌いとも言われているそうですけど、この発言からすると、もしかしたら、もしかするのかもしれないですよ。

 

中国も色々と怪しい動きをしていますからね。

 

 

 

しかも人工ウイルスという疑いは拭えませんからね。

アメリカ、戦争を起こす口実はかなりありそうですが。

 

いや〜、怖いわぁ〜。

マコちゃん、なんて妄想してるんだか。

もし戦争になったら、マコちゃんは山に籠りますからね。

山伏として生活しなければならん。

螺貝片手に、熊に跨がり、猿と鹿と猪の集団を率いて、日本の民たちを守らねば。

そろそろ螺貝を吹く練習でもしておこうと思います。

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました