新型コロナウイルス、経済危機、食料危機で、年内に中国は潰れるか!?

海外
スポンサーリンク

 

んちゃ。

中国は諦めずに、アメリカに喧嘩売ってますねぇ。

発端はツイッターから。

中国外務省の報道官がツイッターでツイートしたんですね。

 

 

最近では、トランプ大統領も負けずに応酬。

 

 

 

そして中国が感染者ゼロという報道。

 

 

 

するとトランプ大統領がこれに反応。

 

 

 

そうそう。

世界中のほとんどの人々が

 

『んなわけねーだろ!!』

 

と、思っているでしょう。

 

でも、それを普通に報道してくる日本のメディアもスゲーなぁ〜。

コメンテーターも特にこのことについては何も言わないか、

 

さすが中国ですねぇ〜。

 

的な発言をするというねぇ。

日本のテレビもなんだかなぁ〜。

 

 

そして、トランプさん、原稿に書いてあるコロナウイルスの箇所を『チャイニーズウイルスに書き換えちゃうというね。

 

 

まぁ、そしたら

 

差別だ、

差別だ!!

 

と、言い出す人たちも現れて、

WHOもトランプさんの発言を非難。

 

 【ロンドン=板東和正】WHO(世界保健機関)で緊急事態対応を統括するライアン氏は18日の記者会見で、トランプ米大統領が新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼んでいることについて、「ウイルスを(特定の国に)関連させないよう言葉遣いに注意することがとても重要だ」と述べ、批判した。

 ライアン氏は、新型コロナウイルスは国境、民族性、肌の色などに関係がないと指摘し、ウイルスの発生地にこだわる必要はないとの姿勢を強調した。

 

引用元:

WHO幹部 トランプ米大統領の「中国ウイルス」発言を批判
【ロンドン=板東和正】WHO(世界保健機関)で緊急事態対応を統括するライアン氏は18日の記者会見で、トランプ米大統領が新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼ん…
スポンサーリンク

 

まぁ、確かに。

でもね、WHOって中国寄りのじゃんかー。

な〜んか、WHOがそういうこと言うのは、中国からお金いっぱい貰ってるからって思っちゃうんだよねぇ〜。

 

最初に言い出したのは、中国なんだけどねぇ。

そもそも中国がアメリカがー、なんて言わなければ良かったのにぃ。

 

 

しかしだねぇ、中国はウソついてばっかだし、隠蔽ばっかしてるしね。

アメリカのせいにするならば、証拠があるのでしょうね、証拠が!!

その証拠を出さずに、

 

アメリカだ!!

アメリカがやりやがったんだ!!

 

ってのは、おかしいでしょーがー。

 

結局、中国は新型コロナウイルスの収束も未だにできず、国内経済も酷い状況でしょうから、誰かのせいにもしたくなるのかも。

でも、アメリカのせいにしてくるってのも、中国も怖いもの知らずだわぁ。

もう、やけになってんのかね?

 

で、ちょっと古いかもしれませんが、中国の実情ががどうなっているかの動画があったので、貼っておきますよ。

 

真実を発信すると拘束される、武漢の現状はこれだ !!

 

武漢では1日500人以上が亡くなってるんですからね。

いかに中国が死亡者数を少なく発表していたかってこと。

 

 

まぁね、新型コロナウイルスが誰が撒いたとか、結局分からないんだろうけども。

もし、ウイルステロなるものであったのなら、大成功なわけですよ。

別に、多くの人々を殺すようようなウイルスで無くても良いわけでね。

ほとんどの人々が亡くなるようなウイルスであれば、撒いた人の命も危ないわけですから。

ウイルステロを起こす目的は、

 

・人々のパニックを起こさせる

・人々をいがみ合わせる

・経済を混乱に陥れる

・社会秩序を乱す

・戦争を起こさせる

 

こうなってくると、国が滅ぼされることも十分に考えられるわけですよ。

もし、中国に誰かがウイルスを撒いたとしたのなら、

 

おそらく、

 

中国を滅ぼそうと企んでいたのではないか

 

って、ことです。

なので、いくら中国政府が国内の新型コロナウイルスに関して、ウソをついて、隠蔽しようとしても、死者数や感染者が増えて、経済が悪くなって、失業者で溢れていくとなると、最終的には中国政府、中国共産党は潰される。

なので、とりあえずアメリカは何もせずに中国は潰れていくのを、ただただ、待っていれば良いだけ。

 

しかも。

以前に書きましたけども、中国は食糧危機になっているわけです。

 

4000億匹のバッタ軍団がすでに中国にきていますからね。

 

 

中国、新型コロナの次はバッタ集団襲来、世界的食料危機へ。海航集団破綻で世界恐慌間近か。
中国では、未だに新型コロナウイルスの感染が収束しない中、次はバッタの集団が襲来するとの情報が。もし、中国にバッタが襲来するとなると、世界的食糧危機につながる。なぜなら、中国は世界最大の野菜輸出国だからだ。そして、中国の大企業海航集団が破綻。海航集団の破綻で、ドイツ銀行への影響も出てくる、となると、世界恐慌も間近か。

 

しかも。

中国は野菜の輸出量は世界一ですが、食料自給率は低い。

これで、作物がバッタに食い尽くされると、完全に食糧危機に陥るわけです。

そうなると、中国は新型コロナウイルス 、経済危機、食料危機を抱えることになるわけでね。

 

アメリカの場合、新型コロナウイルス、経済危機はありますけど、食料危機は心配いらないのですよ。

なぜなら、食料自給率はアメリカは100%超えていますから。

 

中国が

 

新型コロナウイルス は、

アメリカがやったんだ!!

 

って、一生懸命に言っていても、そのうちに中国はそんなことも言えないような状況が年内にくるのではないですかね。

 

 

まぁ、マコちゃんの妄想予想ですが。

それにしても、中国国民が非常にかわいそうですわ。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました