スマホマイニングは、暴落も何も関係ない。やったもん勝ち!?フェニックスコインはPiなのか!?

お金
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

昨日は仮想通貨市場も株式市場もドボーンな感じでしたけども。

打って変わって、今日はギュイーンです。

 

およよ。

ジェットコースター相場じゃないの。

こんなのがしばらく続くんかなぁー。

個人投資家の皆さんは、ストレスが半端なさそう。

 

んで。

以前、このブログで紹介したスマホでマイニング。

仮想通貨がもらえるPiとStar Networkを紹介しましたよね。

数名の方からかメールがきていたので。

マコちゃんの少ない知識でちょっと書いておきますね。

 

マコちゃんの個人的考えからすると、PiやStar Networkのスマホマイニングは、やっても損はしないと思います。

むしろやっていた方がチャンスかもと、勝手に妄想してます。

ただ、現段階では2つの通貨とも無価値ですからね。

もしかしたら、今後価値が出るのかもしれない。

もしかしたら、ただの電子ゴミになるかもしれない。

でもでも、ちょっと期待しちゃおう。

そんな程度で妄想しながら、マイニングしているといいと思います。

ただ、マイニングするしないも、自己責任ということはお忘れなく。

 

PiもStar Networkも、どうしてスマホマイニングで、タダでコインがもらえるのか。

答えは簡単。

より多くの人にコインを持たせるためなんですよ。

 

Piコインは、ビットコインよりもイーサリアムよりも、保有者が多い。

ざっと3300万人もいます。

仮想通貨の中で、一番保有者が多いと言われているのが、Pi。

ビットコインが1660万人なので、およそ2倍の人がPiを保有していることになるんですねぇ。

 

Piは決済利用を目的とした仮想通貨。

なので、決済スピードも早い。

そして、手数料もとても安い。

そんな通貨なんです。

 

Pi創設者のニコラス・コッカリスは、スタンフォード大学の博士でもある人。

彼は、世界の人々に平等に公平にコインを渡すため、1人1台、スマホでマイニングをできるようにしたんですねぇ。

ビットコインは大量のコンピュータと膨大な電力を使ってマイニングをするんですけど、それは環境にも悪いですしねぇ。

マイニングできる人も限られちゃうわけですよ。

スマホでマイニングできるようにすれば、多くの人がマイニングできる機会が得られるわけです。

ちなみに。

Piのマイニングができる上限人数ですが、1億人まで。

今現在、3300万人を超えているくらいなので、まだまだ上限人数には達してません。

ただ、すでにに世界で一番保有されている仮想通貨になっています。

ある意味、これは凄いことですよ。

無価値ですけど。

しかし。

無価値なのですが、既にベトナムや韓国、中国などで、Piの支払いができるお店が出てきてるんですって。

https://twitter.com/Pi_Spread/status/1522585297711738880

https://twitter.com/tmrr009/status/1513327390977855489

 

ここで、疑問が。

どうして価値もついてない仮想通貨で、支払いができるのか。

それはコンセンサス価格という、市場価格予想に基づいて1Piの価格を決めているからみたいです。

1Piどれくらいの価格設定になっているのかは分かりませんけどねぇー。

既にPi支払いができる店があるということは、それだけPiの将来性を見込んでやってるんでしょう。

 

Pi創設者のニコラス・コッカリスは、取引所の上場よりも、こういった動きになるのを期待していたみたいなんですよね。

ニコラス・コッカリスは上場には興味がないとも言っていたようで。

多くの人がPiを利用してモノの取引をする。

それで初めて通貨の価値が見出されるわけですらね。

Piの保有者、利用者が増えればそれだけPiの価値は高まっていく。

そして上場したとしても、その時点で保有者、利用者が多ければ大きな下落にはならないというわけです。

スポンサーリンク

 

んで。

以前に、この画像を出しましたでしょ。

 

これは、昔のエコノミストの表紙。

エコノミストはロスチャイルド系の企業です。

ドルや円がフェニックスに踏んづけられちゃって、燃やされちゃって。

フェニックスが首にかけているコインに注目してみましょうね。

 

ギリシャ文字のφが描かれてますね。

そして、読みづらいのですが2019という数字が書かれてます。

2018とも読めなくもないですけど。

 

Pinetworkは、ステラルーメンというプラットフォームを使っているんです。

そのステラルーメンは、リップルの創設者が作った、もう一つのプラットフォームなんですけどね。

リップルといえば。

ちょっと前には、悪魔コインなんて呼ばれていたりしてましてねぇー。

詳しくは書きませんけど。

将来的には、SWIFTに代わってリップルが使われるという話しもあります。

 

んで。

ステラルーメンのマークはどんなかというと。

これ。

 

そして、Pinetworkが創設されたのが、2019年。

おやおや。

なんとなーく、気づいちゃった?

もしかしたら・・

な〜んて、妄想しちゃうよねぇ〜。

でも、期待しないように。

あくまで、これは都市伝説。

ただ、もしかしたら、もしかする・・かも。

先ほども書いたように。

Piのマイニングできる上限数は1億人。

現在、3300万人ほどですからね。

マイニングするのは、今からでも遅くありません。

実際にPiが本格的に使われるようになるのは、早くとも2025年以降なんじゃないかと、マコちゃんは妄想してます。

それまで、マイニングして枚数を稼いでおくと、良いことがあるかも。

でも、最初に書いたように、無価値の可能性もあるのでね。

その辺もちゃんと理解しておきましょう。

 

んで。

もう一つのStar Network。

こちらも、Piと同じ手法をとってます。

スマホマイニングで、1人でも多くの人にコインを保有してもらう。

ホワイトペーパーによると、Apple、Google、VISA、Master、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックスなどの元上級幹部が創設メンバーにいるんだそうで。

まだ創設メンバーの個人名を明かしていないので、詐欺ではないかという人もチラホラいますけども。

先ほども書いたように、詐欺も何も、お金を支払ってませんし。

カード情報を登録するわけでもありません。

個人情報がー

って、いう人もいますけど。

ネットを使っている時点、スマホを持っている時点で、既に個人情報も何もないんですよ。

Star Network側は準備が整い次第、創設メンバーの紹介をするとホワイトペーパーに書いてますのでね。

それを信じるしかないでしょう。

Star Networkは新しいプロジェクトなので、マイニングしている人数も200万人程度とまだまだ少ないです。

Star Networkも、マイニングの上限人数が1億人としているので、早めにマイニングして枚数を稼いでおくと良いことがあるかもしれません。

Star Networkは上場する気満々なようなので、いずれ価値がつく可能性は高いでしょうね。

ネットの情報だと、1Star 3ドル〜7ドルを目標にしているとか。

まぁ、それも話半分にしておいてください。

期待しすぎは良くありませんのでね。

 

多くの人たちに仮想通貨を普及させる手段として、スマホマイニングは非常に強い。

近い将来、価値がつくかもしれない仮想通貨がタダでもらえるわけですからねぇ。

しかも、実際にPiやStar Networkで取引できちゃうかもしれないとなると・・

ニタニタしちゃうわなぁー。

でも、せっかくスマホマイニングを知ったとしても、調べもしないで怪しんで手出しをしない人もいますし。

せっかくマイニングをし始めても、途中で止めてしまう人も多く出てきてますからね。

タダでもらえるからって、現段階で無価値なものを一生懸命に集める人は少ないのが現状なのです。

でも。

それもある意味、チャンス。

やったもん勝ちです。

特にStar Networkは、200万人ほどしかマイニングしている人がいないので、1時間あたりにもらえるStarの枚数は、Piよりも多い。

マイニングに参加する人が多くなれば多くなるほど、1時間あたりにもらえる枚数は少なくなってくるのでね。

早めにマイニングに参加した方が、もらえる枚数は多くなります。

 

最後に。

PinetworkもStar Networkも、招待制なので、アドレスと招待コードを貼っておきますよ。

Pi Network
Pi is a new digital currency being developed by a group of Stanford PhDs. For a limited time, you can join the beta to earn Pi and help grow the network.

招待コード:makochan55

※登録するときは、本名をちゃんと入力してください。偽名を使用すると、本人確認(KYC認証)の際、認めれず、もらえるはずのコインはバーンされてしまいます。

 

OneLink.To

招待コード:makochan55

 

マイニンングの設定ができたら、必ず、24時間に1回はロケットマークをクリックしてください。

そうしないと、マイニングはストップしてしまいます。

そして。

登録したら、家族や友人、会社の人たちにも勧めてみると良いですよ。

もちろん、ちゃんと説明した上で。

PiやStar Networkが広まれば広まるほど、保有者も増え、世界は無視できない存在になりますからね。

そして。

紹介すれば、そこでまたあなたのコイン保有枚数が増えていきます。

 

ドルは世界中で使われているから、ドルは強い。

それは世界でドルを保有している人が多いということでもあります。

ということは・・ねぇー。

 

仮想通貨、株価が暴落したとしても、スマホマイニングは暴落も何も関係ありません。

ただただ、枚数を増やしてニンマリして妄想するだけです。

ストレスにもなりませんのでね。

よろしかったら、どうぞ。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました