来春には倒産する中小企業が急増!?インバウンドも期待できない模様。

国内
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

来年の春以降、倒産する中小企業が急増するかもしれません。

 

ゼロゼロ融資はコロナ禍で売上が減少した企業に対して、実質無利子、無担保でお金が借りられるというもの。

多くの中小企業がこの融資を利用したようで。

すでに返済は始まっているのですけど、帝国データーバンクにによると、来春から加速度的に倒産件数が増えると予測してるんですって。

円安も止まらんしねぇー。

給料は上がらんし、税金ばっか取られるしねぇー。

ほとんどの日本国民はお金が足りてませんの。

 

お年寄りも着実に年金が減らされてますよ。

 

どうして年金が減らされたかというと。

新型コロナによって保険料を納める現役世代の賃金が減ったため。

今年に入ってから、物価スライド制ではなくなっているようで。

いくら物価が上がったとしても、年金がそれに反映されることはない。

現役世代の賃金によって、今の高齢者の支給される年金額が決まるというねぇ・・。

まぁ、今の日本の状況からすると、給料が上がる気配がないので。

今後、もらえる年金が上がることはないでしょう。

 

んで。

国民年金の納付期間が60歳から65歳に延長、45年間国民年金を納めることになる感じです。

 

そうなると、年金の支給開始年齢は70歳になるんでしょうかね。

今よりも支給される年金は少なくなるでしょうし。

マコちゃんが老人になる頃には、年金支給開始年齢は75歳くらいになってたりしてなぁー・・

って、グレートリセットがあるでしょうから、将来の年金なんてどうなるか分かりませんけどね。

スポンサーリンク

 

そんな日本国民の不安を取り除こうと、キッシー、動きます。

 

そして、企業、労働者に対して勉強が足りないと申してます。

 

貯蓄する金もないのに、投資?

学び直し・・と、言いますと?

キッシー、また適当なこと言ってるようです。

適当なことばっか言ってるから、支持率だって過去最低を更新しちゃうんだから。

 

んで。

最初に来春には、倒産する中小企業が急増するかもと書きましたけど。

な〜んか、覚えがありますでしょ。

それは、これ。

 

そして、すでに円安で企業が過去最多のペースで倒産してますの。

 

ガースー、結果出しちゃってんじゃんねぇー。

ということなので、来春までには日本は今よりも景気が悪くなっていることでしょう。

 

んで。

入国緩和で、インバウンドを期待する人たちもいるでしょうけども。

インバウンドを支えてきた中国が、こんな状況。

 

ナンテコッタ。

でもまぁ、まりなちゃんがとっても重要なツイートをしてくれているので、貼っておきますよ。

 

どうして日本は逆のことをやるのでしょうねぇ。

政治屋さんは置いといて。

日本を支える官僚の皆さんは、とっても頭のいい人ばかり。

こんなことは当たり前ように分かってるんですよね。

そんなのは知ってるけど、何かできない事情があるんでしょう。

官僚の頭の良さは、国民をうまいこと丸め込めるために使われているんですよ・・な〜んて。

妄想、妄想。

 

まぁ、日本だけが景気が悪くて、物価高になっているというわけでなく、世界規模でひどい状況になってますからね。

世界恐慌なんてものが起きてしまえば、失業なんてこともあり得ます。

でも、気にしすぎてもしょうがない。

人生にはそんなこともあり得ると、どっしりと構えておきましょう。

ピンチはチャンスですからね。

 

きっと、読者の中には、自分だけがお金がないと妄想している人もいるでしょう。

大丈夫。

ほとんどの日本人は大してお金を稼げてませんから。

将来の年金なんて気にして無理して投資をするよりも、今の生活を十分に楽しむことに専念した方が後悔がないと思いますよ。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました