止まらない円安。今年の冬は節電、節ガス!アルマゲドンが近い!?

社会
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

円安が止まらんねぇー。

 

クロちゃんは金融緩和を継続ということなので、まだまだ円安は続くんのでしょうね。

金利を上げてしまうと国債価格が下がって、利回りが上昇。

それにより、日銀のバランスシートが超過債務に陥ってしまうとかって、よく言われていますけども。

実際、どうなんでしょうね。

利上げをすれば、住宅ローンなどのローン破綻者は急増することは間違いないでしょう。

利上げすれば株価は下がって、景気悪化しちゃって。

景気が悪化すれば、倒産や人員整理なんかも行われちゃうという。

利上げしたらしたで、色々と弊害が出てくるわけでねぇー。

結局、やりようがないということなんでしょう。

 

んで、ヤッホー!!ニュースさんに、こんなのがありました。

日銀が利上げを行わないのは、単に「2%物価目標の達成が視野に入ってきていない」からである。

 これは今の日銀にとって、利上げをしない100%正当な理由である。

確かに足元は物価の上昇が目立っており、この先、消費者物価の前年比は3%台に乗る可能性が高い。

しかし、この物価上昇が中期的に持続する可能性は低い。

 消費者物価の内訳を見ると、「財」が前年比+5.7%と大幅に上昇している一方、「サービス」の前年比はわずかに+0.2%である。

今のインフレは、原材料価格や円安によるコスト増が「財」の価格に転嫁されているだけである。

 「サービス」のコストは人件費が大きな割合を占めるので、賃金が上がらないままなら「サービス」のインフレは起きにくい。

 原材料コストの価格転嫁はいずれ一巡するので、その時は「財」のインフレも低下してくる。結局、賃金の現状が大きく変わらない限り、日銀が目指す「持続的な2%インフレ」は実現しない。

 日銀はそれがわかっているから利上げしないだけであって、「本当は利上げしたい」などとは微塵も思っていない。

 第二の論点として、仮に将来日銀が利上げをする日が来ても、それによる利払い費の増大で国の財政が火の車になることは考えにくい。

 日銀は現在、10年物の国債利回りを「ゼロ%程度」に抑えている。具体的な上限は0.25%である。日銀が今の考え方を続ける限り、2%物価目標の達成が確実になるまで利上げは行われない。

引用元:

日銀は「財政従属」に陥っているという誤解(ニュースソクラ) - Yahoo!ニュース
 日銀がイールドカーブ・コントロールを始めて先月で丸6年になった。日銀自身が当初これをどのくらい続けると想定していたのかはわからないが、6年というのは既にずいぶん長い。  この先、2%物価目標の達

 

物価が上昇しても、賃金が全然上がってないから、日銀は利上げするつもりは全然ないということ。

たまーに、アルバイトの求人なんかを見ていると、都内でも以前よりも時給は安くなっている感じがするんよなぁー。

商品価格の抑制をするのに、非正規の給与が安く抑えられているような気がします。

 

これで日銀が金利を上げて、円高に向かえばまだ良いのかもしれませんけどね。

日銀が金利を上げても円安が継続。

そして株価が下がって、景気悪化。

人員整理で非正規サヨナラ・・いつの間にか会社がポシャりました。

な〜んてこともあり得るわけでねぇ。

ナンテコッタ。

 

んで。

どーも、財務省は覆面介入の指示を日銀にした感じ。

 

覆面介入は為替介入をするという発表をせずに、為替介入をすること。

まぁ、日銀が為替介入したかは分かりませんけど、恐らくしたんでないの?

ノーコメントってことは、したんでしょ?

でもまぁ、全然無風なんですけどね。

ということで、円安はまだまだ続くことになるんでしょう。

スポンサーリンク

 

んで。

テレビのニュースではマレーシアの天然ガスのパイプラインの損傷について、全然報道しませんねぇ。

かなり日本もピンチだと思うんですけどね。

日本が輸入している天然ガスの4割を占めているオーストラリアでは、天然ガスの輸出規制がかかってますの。

https://twitter.com/nhk_news/status/1567273941781069831

 

オーストラリアの天然ガスをヨーロッパにも融通しなければならなくなっちゃって。

オーストラリア国内の天然ガスが足りなくなってしまう可能性が出てきてしまったために、輸出規制ということに。

オーストラリアもマレーシアも日本に輸出する天然ガスがゼロということはないでしょうけども。

オーストラリアとマレーシアだけで、日本の天然ガスの50%を占めてますからねぇ。

オーストラリアもマレーシアも半分程度しか日本に輸出してくれないとなると。

25%も足りなくなっちゃうじゃんよ〜。

 

となると。

日本の火力発電所のほとんどはLNGを使ってますのでね。

LNGが不足となれば、節電、節ガスということになるのでしょう。

んでもって、光熱費がアゲアゲということに。

そして。

日本政府はこんなことも決めちゃいました。

 

ガスが逼迫すれば、工場などが停止命令させられる可能性もあるということでしょう。

工場が稼働できなくなると、景気悪化につがっちゃうし、インフレが進んじゃうというねぇ。

そして、東京ガスはしれっと、こんなことをしちゃいましたよ。

 

アメリカの企業に売却しちゃったそうなんですが。

どうして、今になって売却しちゃったんでしょうかねぇ。

ガスの調達の長期契約は継続するそうですけど。

それ、ホントに信じていいの!?

すでにオーストラリアからのLNG輸入量は減らされてるんじゃなくて?

ったくなぁー、今の日本のメディアは大事なことは全然報道しないもんなぁー。

日本もガスがかなり足りてないんじゃないかと、マコちゃんは妄想してますけどね。

今年の冬は日本でも節電、節ガスということになる可能性が高いでしょう。

 

んで。

中国はこんなことを発表しましたよ。

 

アメリカ、赤十字も。

 

他の国々も。

 

これだけの国が退避勧告を出しているということは、そろそろウクライナで核が使われることが妄想できますねぇ。

もし本当に核が使われることになれば。

第3次、世界ドンパチ大会を本格的に開催することになってしまう。

さすがにどデカい核が使われることはないでしょうけどねぇ。

まぁ、世界に与える衝撃はすごいでしょう。

 

中国共産党大会が今行われていますよね。

習近平さんが、晴れて3期目の国家主席が決まったら、中国も色々と動き出すんじゃないでしょうかね。

 

ちなみに。

ウクライナで核が使われたら、ロシアが核を使ったということになるのでしょうけども。

そうとは言い切れませんからね。

ウクライナは核所有をしてないということになってますけど。

後ろにはアメリカさんがいらっしゃる。

んでもって、米大統領のジョーがこんなこと言ってましたからね。

 

NATOもこんな発言をしてます。

 

でも、ロシアのラブロフ外相は、こんな発言をしてますよ。

 

まーた、アメリカさんが煽ってる?

しかも、NATOまで。

そしてEUもこんなこと言ってます。

 

この感じだと、ロシアが核を使わないでも、どっかの輩がゴリ押しで核を使う可能性がありそう。

もちろん、それはロシアがやったということになるんでしょうけど。

EUはただでさえ、危機的状況だというのに。

これでドンパチ大会が開催されてしまったら・・

ヨーロッパ、悲惨。

 

そうなると、日本も他人事ではなくなっちゃいますからね。

ロシアは日本が宣戦布告したってことになってますし。

日本のどこかにミサイルが落ちてきてもおかしくはない。

最悪、そんなことになってしまったら。

一気に憲法改正のムードになってくるのでしょう。

そして世界の多くの人々は食料不足とエネルギー不足、そしてドンパチの恐怖で、辛い思いをすることになるのかも。

恐ろしい。

実に恐ろしいですよ、ホント。

 

まぁ、これはあくまで最悪なシナリオですよ。

しかも、マコちゃんの勝手な誇大妄想です。

ちょっと警戒しながらも、開き直って楽しく生きていきましょうね。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました