週休3日を導入する企業。働き方改革ではなく、経費削減が目的?

国内
スポンサーリンク

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

みずほ銀行も週休3日、4日の働き方でオッケーになるようです。

 

こりゃあ、働いている皆さんにとったら実に羨ましい制度でしょう。

まぁ、お給料は減るようですけど、週休3日、4日で正社員。

しかもみずほ銀行は副業もオッケー。

なんだか良い会社じゃんよ〜。

みずほ銀行が言うには、

増えた休日を活用し、資格学校や大学院、ビジネススクールで知識やスキルを磨くことを想定している。

 

お勉強してね。

 

ことなんですかね。

って、言うけど、それは表向きなんでしょ。

実際は裏の事情があるんでしょ。

マコちゃんはこのニュースを見て、ピンピーンときましたよ。

 

みずほ銀行の2020年3月期の決算は最終黒字。

それは海外での債権売却による増収であって、経営状況はよくない。

3大メガバンクのなかでも、圧倒的に業績がよくないみずほ銀行。

今回の週休3、4日を導入するというのは、つまり、

 

人件費削減

 

狙いなのでしょう。

ニュースでは働き方改革が進行中なんて言ってましたけどねぇ。

経営者的には、従業員がいつでもリストラされても大丈夫なように、暗に従業員に知らせているつもりだったりして。

スポンサーリンク

 

そうそう。

今年の5月には東芝が週休3日を導入しましたよね。

 

東芝の2020年3月期の決算は、1146億円の最終赤字。

週休3日の対象となるのは、主に工場で働く従業員の皆さん。

新型コロナウイルス感染のリスクを抑える目的があるようで。

それは建前でしょうけど。

給与はそのままだけども、週単位、月単位の労働時間は変わらないそうで。

まぁ、工場を5日稼働するよりも、4日稼働する方が経費は抑えられるでしょうからね。

 

週休3日などを導入している会社は経営がヤバ谷園のところですよねぇ。

働き方改革と言いながら、経費削減、人件費削減を目的にしているのでしょうね。

そして、なお一層景気が悪くなれば、人員削減をするという予定なのでしょう、恐らく。

今はその前段階なような気がします。

 

休みを知識やスキルに磨くのにあててもらいたいって、普通に休みたいですけどね。

副業って、皆さん一体何をするのでしょうね。

普通にバイトしてたら、意味ないですし。

それだったら、週休2日の方が稼げるでしょうしねぇ。

労働者にとって一番良いのは、労働時間が減って、週休3日・・いや、週休4日で、お給料はそのまま。

そんな企業があったら、超良いですけど。

まぁ、そんな企業あるわけないわなぁ。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました