岸田首相、AIによる世論工作研究を否定。すでに世論操作はしてる?

国内
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

今年の漢字は”戦”ですってねぇー。

 

ウとロのドンパチ大会。

そして、円安、物価高との生活の中での戦なんだそうですよ。

うーーん・・

な〜んか、しっくりこないんよなぁ〜。

したら、キッシーが今年の漢字を発表してくれました。

 

キッシーにとって、今年はひとつひとつ進めた一年だったんですって。

うん、そっか・・。

キッシー、適当に言ってるでしょ?

まぁ、いいですけど。

今年の漢字って、1文字だけなのでねぇ。

今年1年を1文字の漢字で表すのっては、無理があると思うんだよなぁー。

大体、しっくりこないもの。

まぁ、年末の恒例行事みたいなもんで、意味なんて全くないんでしょうけど。

今年の世相を表す漢字に22万通もの応募があったっていうから、けっこう、皆さん興味あるんですね。

マコちゃんの妄想だと、来年の漢字は

 

”苦”

 

てな、妄想をしてます。

円安で物価高と戦っている庶民の皆さん。

これからが本番なんですからね。

戦う元気があればけっこうですけど、来年は戦意消失になるかもしれません。

 

マスコミは、だいぶ前から日本の景気悪化を伝えなくなりましたよねぇ。

シンゾーが2回目の首相をした辺りから、景気が良くなったようなことばかりマスコミは報道するようになって。

でも実際は給与はほとんど上がらず、非正規は増え、デフレが続いて。

株価だけは上がって、株主への配当金は3倍にまで膨れあがっちゃってねぇー。

大企業はお金をプールして、従業員には還元しないという。

なので、ほとんどの日本人はお金を稼げなくなっちゃいました。

税金もアゲアゲですし。

 

でも。

マスコミはこういったことは大々的に報道しちゃうんですよ。

 

日本の企業の99.7%は中小企業。

中小企業の状況はどうなのかというと。

 

日本は着実に景気が悪くなってんだよねぇー。

残念ながら、ほとんどの日本人は、給与が上がる見込みはなさそうです。

非正規やフリーランスが大幅に増えたので、失業率も全く信頼できないですしね。

失業率の報道も、テレビではほとんど報道しくなっちゃいました。

なんなんだかねぇー。

日本経済のネガティブなニュースに関しては、マスコミはだいぶ消極的に報道しちゃって。

少しでもポジティブなニュースは大々的に報道。

 

まぁ、こうやって日本国民の気持ちをうまいことコントロールしてるんですよね。

スポンサーリンク

 

んで。

昨日、防衛省が国内世論を誘導する研究に着手する・・ウンタラカンタラと記事にしましたけど。

キッシーも世論誘導については、否定してます。

 

いやいや、有り得るでしょう。

今までだって、今だって、やってるわけですから。

何のために電通さんがいるんだかねぇー。

電通は政府から言われた通りに、ちゃんと仕事をしてきてるじゃないの。

電通はこんなサイトもちゃんと用意してますし。

政府・官公庁・自治体|PR会社|電通PRコンサルティング
日本におけるPR業界のトップカンパニー、電通PRコンサルティング。政府・官公庁・自治体をご紹介します。

 

ったくー、キッシーも平気で嘘つくんだからなぁー、もー。

世論を誘導しているわけではなく、広報しているだけと言うのでしょうけどね。

まぁ、いいや。

 

んで。

今年は過去最多のペースで物価高倒産が続いてます。

 

農業も最多ペースで倒産。

 

介護事業の倒産も過去最多。

 

倒産件数は8か月連続で増加。

 

来年はそれ以上に倒産が増えていくのでしょうねぇ。

日本以上に経済がヤバ谷園な感じがする中国さんに、こんなこと言われてます。

 

残念。

日本はすでに衰退してますけどね。

まぁ、来年はそれ以上かもしれませんが。

中国も日本も、お互いに来年はドボンでしょうか。

でも大丈夫。

アメリカさんだって、ヤバ谷園なんだから。

 

そして。

簿外債務が総額80兆ドルを超えているって、BISが言ってますの。

 

帳簿上のドル建て債務の2倍ですって。

どっかの金融爆弾は爆発すれば、どーなるのか妄想もできません。

とりあえず、今年の年末年始は、できる限り、力一杯はっちゃけた方がいいでしょう。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました