グレート・リセット

スポンサーリンク
海外

米大統領選は接戦。全米各地で暴動の兆し。世界各地でデモと暴動。

米大統領選は接戦になっている。この感じだと、大統領が決まるまで相当な時間がかかるかもしれない。そして、全米各地では暴動の兆しが。今、世界各地でデモや暴動が頻発している。まるで仕組まれたかのように。アメリカの暴動も仕組まれたモノなのかも。全てはグレート・リセットのため?
陰謀論

計画通り、人口削減が進行中。来年の出生数は大幅減が確定。

新型コロナウイルスの影響で、日本の来年の出生数が大幅に減少することが確定した。新型コロナウイルスによって、経済不況、免疫力の低下、結婚率の低下、出生数の低下・・。これも闇の支配者の計画か。計画通りだとすれば、人口削減は計画通りに進行している模様。
経済

中国発の世界恐慌で、世界経済をグレート・リセットか!?

中国国内の経済状況は、中国共産党によって隠蔽されている。自然災害、食糧難、米中貿易戦争、世界からの孤立化によって、経済は相当に悪い状況と推測される。来年のダボス会議の議題はグレート・リセット。中国発の世界恐慌で、既存の経済システムから新しい経済システムへ移行するのか。
経済

日本は大不況へまっしぐら。アメリカはグレート・リセットにまっしぐら?

アメリカのGDPが衝撃の−32.9%。予想が折込済みだったのか、米ダウはそれほど下げず。日経平均は新型コロナウイルスや円高、企業決算の悪化により大幅に下げた。日本は大不況にまっしぐらな状況。そしてアメリカは、お金を刷りまくり、ばら撒き、グレート・リセットにまっしぐらな感じだ。
経済

83人の富豪が『もっと課税して』。来年からはグレート・リセット!?

コロナショックの影響で、世界各国は財政が厳しい状況が続いている。そんな中、ディズニー一族をはじめ、83人の富豪が『もっと自分たちに課税して』と、訴えている模様。来年のダボス会議の議題は、グレート・リセット。そろそろ時代の変化が訪れるのかもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました