日に日にカオスに向かっていくアメリカ。テクニカルデフォルトの衝撃に備えるべきか?

社会

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

アメリカさん、カオスの世界へまっしぐらな感じですよ。

 

アメリカ人は義務を嫌いますからね。

ワクチン接種を義務化なんて、自由の国に反するでしょう。

ということで、ワクチン拒否するニューヨークの警察官や消防士の皆さんがけっこういるようなので、人員不足になる模様。

となると。

ニューヨークの治安が悪化しちゃうじゃんよー。

 

んで。

眞子さまと小室さんが住むであろうニューヨークでは、デモが激化してますよ。

 

まーた、ニューヨークは荒れそうな予感。

ニューヨークの一部の地域では、ゴミが回収されてないようですよ。

 

街が汚れると、治安も悪くなりますからねぇ。

ニューヨーク、カオスの街へまっしぐら・・かも。

 

んで。

アメリカの企業もワクチン義務化の影響なのか、人員不足で大変な模様。

 

ビックテックのアップル、アマゾンの業績は悪化してます。

 

でも〜。

ダウはまた最高値更新したようですけどね。

 

どーなんてんだか。

まぁ、アメリカ経済はだいぶヤバ谷園な感じなので、11月からは株価の暴落なんてこともありそうですな。

スポンサーリンク

 

う〜〜〜ん。

やっぱり、アメリカさん、テクニカルデフォルトをしちゃうんじゃないの!?

って、最近は妄想しまくっちゃってますの。

 

もしかしたら、ロスチャイルドさん、中央銀行の支配を手放したのかなと。

その代わりに、電気を牛耳ることしたのかなと。

そんな妄想を最近してるんですわ。

 

これからの世の中、電気がないとますます生活していけませんからねぇ。

自動車もガソリン車から電気自動車へ。

今後は自動化が進んで、ますます電気の需要は高まっていくでしょう。

そうなると。

電気を支配したものが、この世を制すると言っても過言ではないのかも。

CO2削減で、世界各国の発電も、石炭から原発に切り替えちゃって。

ウランなしには、発電がきないようにしちゃうんじゃないの??

気に入らない国があれば、ウランを売らなければ良いですしね。

いくらお金持ちの国でも、ウランが調達できない国は、衰退していってしまうわけでねぇ。

 

なので。

ロスチャイルドさんは今の中央銀行制度をぶっ壊しても、どーでも良いと思ってんじゃないのかねぇ。

んで、新しい経済システムに移行するという計画になってたりして。

電気を制すれば、安定的に稼げるわけですし。

しかも、世界をも支配できちゃうわけですから。

なので。

アメリカはテクニカルデフォルトしちゃうんじゃないのかなと。

まぁ、あくまでマコちゃんの妄想ですけどね。

 

まぁ、テクニカルデフォルトをしたとして。

日本と中国はアメリカ国債を大量に持ってますからね。

被害は免れない。

日本はアメリカとドボン。

中国も、きっとドボンでしょう。

まぁ、世界丸ごとドボンなんでしょうけどね。

 

そんな妄想ばかりしていると、やはり、備えはしておいて損はないのかなと。

食料や水はもちろん。

やはり、電源は重要。

最悪を想定すると、電気も止まりますからね。

電気が止まれば、水道もガスも使えない可能性も。

だって、電気で制御してんだもんねぇー。

 

とりあえず、電源があれば、ラジオやネットが使えるかもしれない。

こんな時には食料、水、そして情報が命を守るんですよ。

だから、マコちゃんは毎度、ポータブル電源とソーラーパネルを勧めているのであ〜る。

 

そして。

これから寒い冬。

ポータブルストーブなんかもあれば、とりあえず暖がとれます。

イワタニのカセットガスストーブが案外便利かも。

電池も使わないで、カセットガスだけで大丈夫。

 

そして、USB給電できるブランケットも便利かも。

 

緊急時は、ビタミンミネラルが足りなくなって、身体が弱りますからね。

マルチビタミンミネラルも忘れずに。

 

世界恐慌なんて、誰も経験したことないですからねぇ。

どーなるか分かりませんけど。

まぁ、マコちゃんの妄想ですからね。

備蓄するか、しないかはアナタ次第というやつです。

ひょっとしたら、何事もなく、年越しになるかもしれませんし。

そうなれば有難いですけどね。

 

あ。

そうそう。

今日あたりからCOP26が開催されますよね。

詳しくは知りませんけど、CO2の削減がウンタラカンタラと話すんでしょうね、恐らく。

例えば、世界的にCO2削減しましょうということになって、実際に火力発電から原子力発電になって。

CO2が減りました。

って、なると。

どうなるかご存知??

恐らく、地球は寒くなるんですよ。

なぜなら、2030年までにミニ氷河期が到来するから。

地球は2030年からミニ氷河期に入るのか?
 英国の研究者が驚くべき発表をした。「今後15年ほどで太陽の活動が60%も減衰する」というのだ。メディアは「ミニ氷河期に突入」というタイトルで記事を打った。果たして、ミニ氷河期は本当に起こるのか。

 

なので、今、CO2削減の取り決めをしちゃうと、ロスチャイルドさんは都合が良いでしょう。

2、3年したら、

 

ほら、CO2が減ったから、地球が冷えてきたでしょーがー。

グレタの言う通りじゃんねぇー。

 

って、グレタちゃんが誇らしげに言うのかも。

なんだかなぁー・・

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました