生活保護申請が受理されない場合、警察に連絡するという手段もある!?

国内

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

昨日は衆院選でしたね。

戦後3番目に低い投票率だったそうで。

 

投票率が低いのは。

日本の政治に無関心だからか。

選挙に疑惑を持っているからか。

支持する政党がないから。

この辺りでしょうね。

しかも。

未だに日本の選挙は投票用紙に鉛筆記入。

疑わしさ満点。

マコちゃんは、どーしても不正選挙を妄想してしまうんだよなぁー。

まぁ、いいや。

 

んで。

キッシーは、国民に給付金を考えているようですけど。

子供のいる世帯だけに給付するつもりなんでしょうかねぇ。

 

食うに困っている大人だけの世帯もいるんですけどね。

公明党と色々とお話ししないといけないようです。

 

こりゃあ、給付までに時間がかかりそう。

全労連がこんなツイートをしてます。

 

2020年にガクッと非正規が減っているのは、コロナで非正規が切られたからですね。

非正規は企業の調整弁ということがよくわかる。

非正規は企業にとったら、非常に便利で扱いやすい。

ということは。

今後も非正規は増加していくことになるんでしょうな。

 

フリーランスの人たちはどうなのかというと。

これまた大変な模様。

 

正社員の給料も年々減っていますし。

2020年の日本人の平均年収はこんな感じ。

 

今年は緊急事態宣言が3回もありましたからね。

ひょっとしたら、今年は平均年収300万円台に突入するのかも。

こうしてみると、ほとんどの日本人、

 

おカネない。

 

そんでもって、今年は昨年よりも4万円負担増になっているそう。

 

ということで、キッシー。

もう分かるよな。

払うもんは、ちゃんと払わんとな。

って、そこをシカトするのが政治家。

選挙も終わっちゃったし。

やりたい放題でしょう。

 

そもそも。

政治家なんて、国民のために働いてないですからね。

当たり前ですが、おカネのため。

そして、国際金融資本家の皆さんのために働いているんです。

一応、多分ね・・としておきましょう。

スポンサーリンク

 

そうそう。

最近、こんなニュースがありましたよね。

 

無知は悲劇を招いてしまう。

政党の宣伝なんてしてないで、生活保護のCMや給付金のCMをやった方が国民のためになりそうだわな。

今の世界情勢を見てみると、ますます生活保護を申請せざるを得なくなる人たちが急増してくるでしょうね。

でも、生活保護は権利ですからね。

国民には生存権があるわけですから。

お金が無くて生活できなければ、迷わずに役所へ行って、生活保護の申請をしてやりましょう。

恐らく、役所はなかなか受理しないでしょうけども。

ただ、要件を満たしているのに、受理されないのがおかしいわけで。

そんな時の場合に、こんな方法もあるそうですよ。

 

まぁ、NPO法人などに頼ってもいいでしょうしね。

一人ではなかなか生活保護は受理されないケースが多いので、万が一の時の対応として、覚えておくと良いと思いますよ。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました