新型コロナで、世界の債務残高過去最大に。パンデミックで世界政府樹立か?

社会
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

新型コロナウイルス、全然、収束しないじゃんねぇ。

こんだけジメジメしてんのにぃ〜。

気温も上がってるじゃんかぁ〜。

新型コロナウイルスも少しは遠慮していただきたい。

梅雨明けすれば、紫外線量も増えて死滅してくれるんかしら。

ったく、感染者数ばかり報道しやがって、無症状者が何名、重傷者が何名とか詳細をちゃんと言いなさいよ。

ビビらせることばっか報道しやがって。

んで。

東京都は1日の感染者数が新記録。

 

まぁ、検査数が多かったようですからね、感染者の新記録が出てもおかしくはないでしょうねぇ。

んで。

東京都以外でも感染者が増えているんですって。

 

NHKニュース on Twitter
“宮城県 新たに14人感染確認 1日で最多 新型コロナ #nhk_news ”

 

 

で、Go Toキャンペーンはというと。

 

あ、東京だけを対象外にする気なのか。

そういうことしちゃうんだ。

まぁ、いいですけどね。

もうどうでもいいです。

 

んで。

中国ではWHOが新型コロナウイルスの起源調査をするために、専門家が中国入りしたようです。

WHO専門家、新型コロナ起源調査で中国入り

 中国政府は、新型コロナウイルスの起源を調査するためにWHO=世界保健機関から派遣された2人の専門家が、すでに中国に到着したと明らかにしました。

 「WHOの専門家はすでに中国に到着した。中国の関係部門は、専門家と緊密にコミュニケーションを取り、あらゆる便宜を提供している」(中国外務省 華春瑩報道官)

 中国外務省の華春瑩報道官は13日の記者会見でこのように述べ、新型コロナウイルスの起源を調査するためにWHOから派遣された2人の専門家が、すでに中国に到着したことを明らかにしました。

 また、華報道官は、「新型コロナの発生源の究明は科学的な問題だ」との認識を改めて示したうえ、「WHOは必要に応じて、他の国や地域に対し、同様の調査を行うことになる」と強調しました。一方、専門家が武漢に入ったかどうかなど、詳細については明言を避けています。

 

引用元:

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4027661.html

 

専門家が武漢に入ったかどうか分からんのか。

今の武漢がこんな感じ。

 

武漢も大雨でそれなりに被害があるようですし、今後も雨が降り続くようですからね。

三峡ダムの決壊危機もありますし、調査なんてしてる場合ではないと思いますけども。

新型コロナウイルスの起源なんて分かるんかなぁー。

素人からすると分かりそうにないと思いますけど。

中国もWHOも怪しさしかないからなぁー。

 

必要によっては他の地域や他国にも同様の調査を行うことになる

 

って、どうせ

 

新型コロナウイルスは中国が起源ではありませんでした

 

みたいなこと言うんでしょーがー。

んで、他国のせいにするのでしょうね。

下手したら、日本が新型コロナウイルスの起源とか言い出すかもしれんわ。

あー、ヤダヤダ。

スポンサーリンク

 

そして。

中国の4月〜6月のGDPがプラス成長だったようですよ。

 

はい、フェイクニュース。

んなわけない。

マコちゃんの妄想ではですけど。

こんなニュース信じる人いるんかなぁ〜。

 

そして。

アメリカでも依然として、新型コロナウイルスで揉めてます。

 

アメリカ人の大半はアンソニーファウチがだいぶ怪しい人物だというのは、知っているようですけどね。

まぁ、専門家と素人の話しをどっちを信用するかと聞かれれば、そりゃあ専門家でしょうよ。

でもまぁ、マコちゃんからすれば、ファウチ氏はだいぶ怪しい人物ですけどね。

※ファウチ氏に関しては、こちらをどうぞ。

ドイツでもワクチンのデモが発生。パンデミックはプランデミックだった!?
ドイツではメルケル首相がワクチンの強制接種法案を通そうとしているとして、ドイツではワクチンの強制接種に反対するデモが活発化。元感染学者のジュディ・マイコヴィッツ氏は今回のパンデミックはプランデミック。つまり、計画されたパンデミックと話している。

 

トランプ大統領とファウチ氏はしばらく口をきいていないようですよ。

 

もし、新型コロナウイルスが計画されたパンデミック、プランデミックだったとしたら。

大成功でしょうな。

人々の恐怖を煽り、対立を生み、経済悪化を招いたわけですからね。

その裏で、何か計画があるのでしょう。

昨日の記事にも載せましたけども、世界の債務残高が過去最大になってますよ。

 

このままいくと、デフォルトする国も続出してくるかもしれませんわ。

そうなると。

IMFの傘下の元、国の財政立て直しをすることになるのですが。

デフォルトする国が多くなればなるほど、IMFの傘下に入る国が増えるということに。

つまり。

IMFを頂点とした体制ができてしまうわけですよ。

そのIMFという名称を変えて、

 

世界政府

 

なんて名称変更しちゃったりして・・

な〜んて、マコちゃんのいつもの妄想でした。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに傘下しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました