中国船の尖閣周辺航行。資源目的?それとも憲法改正のための茶番か!?

社会
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

日本へのアメリカの戦闘機F35の売却を米国務省が承認しましたね。

 

売却総額が2兆4800億円・・。

高いな・・。

トランプ大統領が来日した際、シンゾーがF35を購入すると言った時には、

 

総額1兆円

 

って、言ってなかったっけ?

もう少しディスカウントしていただけると、良いのにねぇ。

ちなみに、製造会社はロッキード・マーチン社。

ロスチャイルド系の企業で、航空機、宇宙船の開発製造を行ってます。

軍事部門では、世界第1位の売上。

日本が戦闘機を105機も買ってくれて、ロッキード・マーチン社は笑いが止まらんでしょーなぁー。

ちなみに日本は、将来的にはF35戦闘機を合計142機調達するんですって。

 

Twitterでは、こういうのはやっぱり叩かれますの。

戦闘機買う金あったら、豪雨で大変な地域に支援しろだとか。

コロナ対策に使えだとか。

不良品の戦闘機を買わされてるだとか・・

 

そうそう、日本ではF35戦闘機は評判が悪いようで。

なぜかというと。

日本の自衛隊がF35を導入し、実働体制に入った直後に死亡事故が発生したそうで、それから日本では欠陥の多い戦闘機で有名になったようです。

しかし。

日本でなんだかんだ言われていますが、かなり売れている戦闘機なようで、諸外国もF35を購入しているそう。

結局、今世紀最多製造戦闘機になるのは確実だと言われているのでした。

 

スポンサーリンク

 

それにしても日本、だいぶ軍事強化をしてる感じしちゃうよねぇー。

以前にブログにも書きましたけど、世界軍事力ランキングで日本は第5位ですからね。

んじゃあ、どうして日本がこれだけ軍事力をつけているのかというと。

多くの人は、中国が、北朝鮮が・・

な〜んてことを妄想することでしょう。

なんてったって、中国は国内が大変だというのに、世界に色々とチョッカイ出したりしてますからね。

日本では尖閣あたりを毎日クルージング。

 

もうすぐ連続100日を突破。

頑張るなぁー、中国。

尖閣周辺には天然ガスや石油、金、銀、銅、レアメタルなどの資源が豊富に眠っていると言われていますからね。

中国が尖閣を欲しがるのも分かる。

だって、どこまでも中国は貪欲だもの。

このままでいくと、中国は尖閣周辺を実効支配しちゃうという予定なのでしょう。

 

日本にしたら。

これは見過ごせないわけで。

 

こうしちゃいられねーや。

 

ということになりますわ。

でも、日本は軍隊ではありませんしね。

戦争に発展するような行為は今はできませんの。

 

となると。

シンゾーが目的としている憲法改正が現実味をおびてくるわけですよ。

日本の軍事力の強化は、すでに憲法改正、そして自衛隊から日本軍への準備が着々と進んでいるという風にマコちゃんは妄想しておりますよ。

 

んで。

世界の出来事は大体がシナリオ通りに動かしていると言われてます。

シンゾーが憲法改正を果たすのに、中国に

 

尖閣あたりのクルージングをお願いしますよ。

 

な〜んてことを言っているのではなかろうかと。

そんな妄想をしてます。

日本にとって中国が脅威となればなるほど、国民感情も動きやすいですし、憲法改正はしやすいですからね。

日本の政治家、経団連のメンバーには、いまだに多くの親中派がいると言われていますし。

日本政府は習近平を国賓として、来日させようとしてたわけですからね。

そんなお願いを日本がしていてもおかしくはない。

 

日本は憲法改正をして、軍事国家になるんか!?

 

という風に妄想する人もいるでしょう。

マコちゃんの妄想ではそれはない。

アメリカは世界各国からアメリカ軍基地を撤退させたいと考えているようで。

それは日本も例外ではないでしょう。

全ての基地を撤退させるというわけではないでしょうけど、その数を減らしたいというのはあるでしょうね。

お金かかるでしょうし。

だからアメリカから

 

日本も自衛隊やめて、軍持てや。

 

ということになってるのでしょう、恐らく。

 

中国が世界に喧嘩売るような態度をとるのは、中国は闇の支配者の皆さんから、

 

中国にヒール役(悪役)やってもらおう。

 

な〜んて指示をされているのではないかと、マコちゃんは妄想してますよ。

中国国内が大変な最中、世界各国に喧嘩売らないでしょ、普通。

中国にヒール役(悪役)になってもらって、各国との緊張感を高める狙いがあるのではなかろうかと。

実際に戦争になるかどうかは分かりませんけども。

状況次第では戦争ということもあり得るのかも。

 

シナリオは何本も用意されていて、今回の新型コロナウイルスもマコちゃんの妄想では、シナリオの一つ。

つまり、ジュディ・マイコヴィッツが言っているプランデミックですよ。

 

闇の支配者の一部の皆さんは、どうも世界恐慌にもっていきたい感じがしないでもない。

新型コロナウイルス、アメリカでの差別デモ、中国での大雨・洪水、バッタなどなど。

HAARPと言われる気象兵器で、ピンポイントで異常気象を引き起こすことも可能だと言われていますしね。

差別デモも裏で指示している人がいるわけで。ジョージソロスとか。

全て、仕組まれている感じ。

 

闇の人々の一部は時期を見て、世界恐慌を引き起こそうと企んでいるのではなかろうかと、そんな妄想しちゃうんですの。

どうしてそんなことをするのかは、分かりませんけども。

新しい時代に向けて、何かやろうとしている感じはしますわな。

世界政府の樹立を目指しているのか、それとも闇組織同士の勢力争いなのか、それとももっと違うことなのか。

色々と妄想は膨らみますけどねぇー。

 

まぁ、日本はそろそろ憲法改正に向けて、シンゾーが動き出すのではないでしょうかね。

テレビで新型コロナウイルスから中国や尖閣のニュースに切り替わったら、そろそろなのかもしれません。

まぁ、あくまでマコちゃんの妄想です。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

タイトルとURLをコピーしました