アフガン大統領、現金詰め込みヘリで逃亡。アフガン国内には米軍の武器がゴロゴロ。

海外
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

昨日に引き続き、アフガニスタン。

アフガニスタンの大統領はヘリで国外脱出したそうで。

しかも、現金を詰め込んで。

 

ホントに?

ホントに、ホント?

現金が入りきらなかったので、一部を飛行場に残していったとかって。

まるで漫画とか、映画の世界じゃんよ。

こんなのがアフガニスタンの大統領って、酷いわぁ〜。

実にひどすぎる。

ん・・。

タリバンも最悪だけども、今までの大統領も国民を残して国外脱出しちゃう大統領ですからね。

アフガンの国民にしたら、どっちも最悪な政府ですよ。

可哀想に。

さっさと国外脱出した方がいいわ。

危ない、危ない。

 

んで。

米軍の飛行機は、800人ほどのアフガン国民たちを乗せて飛び立ったそう。

https://twitter.com/MogolianAlan/status/1427404088384258048

 

そしてアフガニスタン国内では、早速タリバンがやらかしているみたいですよ。

https://twitter.com/MogolianAlan/status/1427518890184036355

https://twitter.com/Kimsungtag1/status/1427587788136878088

 

恐怖のタリバン兵士を装いながら、ある時には無邪気になってしまうタリバン兵士。

 

遊園地ではしゃいじゃうタリバン兵士。

アメリカ軍基地にあったジムではしゃいじゃうタリバン兵士。

なんともなー。

タリバン兵士、実に平和そうです。

でも。

アフガニスタン国内は最悪な状況のでしょうね。

 

そうそう。

ツイッターからの動画をペタペタ貼り付けておりますが。

全てを鵜呑みにしないようにしましょうね。

常に疑いを持っていた方がいいでしょう。

なってったって、フェイク動画も多いですからね。

SNSでも工作員が色々と仕込んできますから。

信じるか信じないかは、自分自身で決めましょう。

 

んで。

アフガニスタンの兵士の訓練の動画がありました。

 

まぁ、仕方ないというかねぇ。

国のためというより、お金のために兵士になったんでしょうからね。

言い方が悪いですけど、ポンコツに見えてしまう。

でも、とても親しみがもてるというか、平和というか・・。

嫌いじゃないです、こういうの。

スポンサーリンク

 

そして。

アフガンには、米軍が置いていった武器がゴロゴロしてるみたいです。

https://twitter.com/Space10116/status/1427501777365217302
https://twitter.com/beingrealmac/status/1427601554270474243

 

アメリカ人の税金が武器に、そしてタリバンへ。

んでもって、バイデンからタリバンへのクリスマスプレゼント。

なんなんだか。

 

んで。

元米軍の大佐がこんな事を言ってますよ。

 

まぁ、ハリボテの政府軍ですしねぇ。

アメリカがアフガンに乗り込んだのも、結局は軍産複合体と呼ばれる戦争屋を儲けさせるためなんでしょうしね。

弾薬などの消費期限もあるでしょうから。

そして、CIAがタリバンやアルカイーダ、ISなどのテロリスト集団を作って、

 

テロの脅威がー、

 

って人々を恐怖に陥れて。

テロとの戦いと言っていれば、ズルズルと長引かせることもできますからねぇ。

しかも自作自演だから余計でしょう。

それに巻き込まれていたのが、米軍兵士。

アメリカ人の税金が武器に変わって、タリバンへ。

恐らくタリバンへもお金が渡っていたでしょうねぇ。

 

アフガンから完全撤退したアメリカさん。

こんな声明を出してますよ。

 

テロリストをかくまわないって・・。

テロリストを量産してたの、アメリカさんじゃんよ〜。

って、思っちゃいますがね。

まぁ、完全撤退しておいて、タリバン政権は承認しないなんて言えないしねぇ。

大統領も逃亡しちゃったし。

 

とまぁ、アフガニスタンは滅茶苦茶な感じですよ。

それに巻き込まれるアフガニスタンの国民がホント、可哀想。

可哀想すぎますわ。

という事で、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました