渋谷でもAntifaデモ?世界中で対立。戦争が起こりやすい状態に。

海外
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

 

スポンサーリンク

 

んちゃ。

この蒸し暑い最中、渋谷でもAntifaの旗を振りかざしてデモしている連中がいたそうですよ。

 

 

 

んも〜、こんな事してたら百合ちゃんが激オコですよ。

東京アラート発動中だというのに。

参加者のほとんどが外国人だったそうで。

 

アメリカやヨーロッパの事だと思ったら、日本でも差別、差別ってねぇ〜。

暴動にならないと良いですけども。

 

差別デモの発端となったアメリカでは、今度は極右団体、ブーガルーがデモを扇動していたとして、ブーガルーのメンバー3人を逮捕したそうですよ。

 

米デモで暴力扇動、極右運動「ブーガルー」とみられる男3人を逮捕
【6月5日 AFP】米ネバダ州の連邦検察当局は3日、白人警官に膝で首を押さえつけられた黒人男性が死亡した事件に抗議してラスベガス(Las Vegas)で行われたデモで「暴力を扇動した」として、極右運動「ブーガルー(Boogaloo)」のメンバーとされる過激派の男3人を逮捕・訴追したと発表した。

 

Antifaの次はブーガルー。

色んな団体がいるもんですねぇ〜。

そのうち、

 

Antifa VS ブーガルー

 

になったりして。

そしたらまさしく内乱になってしまいそう。

 

んで。

米司法長官がこんな発言してますよ。

 

過激派集団や海外組織がデモ扇動、米社会を分断=米司法長官

 

[ワシントン 4日 ロイター] – バー米司法長官は4日、米中西部ミネソタ州で発生した白人警官の暴行による黒人男性死亡事件を受け、極左運動「アンティファ(反ファシズム)」などの「過激な扇動者」や海外グループが米社会の分断拡大を図っていると述べた。

記者会見で「アンティファなどの過激派集団や異なる政治的信念を持った組織が暴力的な活動に参加し、扇動している証拠がある」と指摘。「海外組織もあらゆる面で関与しているようだ」と述べた。

 

引用元:

過激派集団や海外組織がデモ扇動、米社会を分断=米司法長官
[ワシントン 4日 ロイター] - バー米司法長官は4日、米中西部ミネソタ州で発生した白人警官の暴行による黒人男性死亡事件を受け、極左運動「アンティファ(反ファシズム)」などの「過激な扇動者」や海外グループが米社会の分断拡大を図っていると述べた。 記者会見で「アンティファなどの過激派集団や異なる政治的信念を持った組織が...
スポンサーリンク

 

アメリカ政府としては、Antifaがデモの暴徒化を扇動していたという見方の様で。

海外組織って、中国共産党の事なのでしょうね。

とりあえず名前を出さない様にしているだけで。

 

そして。

1週間前のFBIはデモの扇動にAntifaの関与はないとしていたのですが、FBI長官がAntifaの関与を認める発言をしました。

 

ジョージフロイドの死をきっかけにした市民の不安に関する記者会見でのFBIディレクタークリストファーレイの発言

 

近年、国の一部で見られた暴力、生命への脅威、財産の破壊は、平和的なデモ隊を含むすべての市民の権利と安全を危うくしています。止めなければならない。

この状況を悪用して、暴力的で過激なアジェンダ—アンティファやその他の扇動者のようなアナキスト—を追従している人々がいます。

これらの人々は、平等と正義の正義の追求に加わるのではなく、不和と激動をまき散らすことに着手しました。

彼らは、私たちが一緒にいようとしているすべての人々、私たちのコミュニティと宗教指導者、選出された当局、法執行機関、そして市民の仕事と建設的な関与を弱体化させています。多くの人々はこれらの過激派や過激派を通じて扇動された暴力に苦しんでいます。

 

引用元:

FBI Director Christopher Wray’s Remarks at Press Conference Regarding Civil Unrest in Wake of George Floyd’s Death | Federal Bureau of Investigation
FBI Director Christopher Wray delivered remarks during a virtual press conference at the Department of Justice with Attorney General William P. Barr regarding c...

 

結局はAntifaは中国共産党がだいぶ噛んでいる。

アメリカを内乱状況に追いやって、自分たちのことから目を離させようとでもしているのでしょうかね。

それとも内乱を起こして、アメリカの弱体化を狙っているのか・・

アメリカの大統領選挙は11月ですからね。

それ以降、戦争になりそうな感じがしないでもない。

中国とアメリカが戦争になってしまったら、イヤでも日本は関わることになるでしょうからねぇ。

他人事ではないですわ。

 

 

ヨーロッパ方面では、ドイツの首相メルケルさんがロシアに激オコな様です。

 

なんだか世界が騒がしい。

んも〜、新型コロナウイルスの次は世界中で戦争かぁ!?

そしたら、マコちゃんの妄想通りになっちゃうじゃんねぇ〜。

 

あ、そうそう。

習近平さんの来日は年内はないそうで。

このまま白紙になる様な感じ。

 

習近平さんを国賓で来てもらうだなんてねぇ。

トランプ大統領が聞いたら、どうなるやらですよ。

国賓ってのは、天皇陛下のお客様ということでしょう。

相応しくないですわぁ〜。

このまま白紙になると良いのですがね。

 

2020年はだいぶ世界が騒がしい。

色々なことで人と人とが対立し合ってる。

この状態は闇の奴らの狙い通りの状態ですよ。

非常にイヤぁ〜な感じがします。

新型コロナウイルス 、戦争、世界恐慌、そして大震災・・

くれぐれもマコちゃんの妄想止まりしてもらいたいですけども。

念のため、世界情勢に注視しておきましょう。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

タイトルとURLをコピーしました