海外

3ヶ月前のシミュレーション、コロナウイルスで1年後の死者数、6500万人。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

新コロナウイルスどんどん広がってますけど、感染の速度が早くない!?

すでにSARSを超えているとは。

本当に飛沫感染でしょうね??

空気感染でないんでしょうね?

感染力強すぎじゃんねぇー。

先日、バスの運転手が新型コロナウイルスに感染しましたけど、同乗していたガイドさんも感染していたとは・・

 

 

中国では団体旅行の渡航が禁止になりましたが、渡航禁止前に来日した中国の団体旅行者が日本にかなり来てる模様です。

しかも、マスクを爆買いです。

 

 

 

 

 

 

 

中国の観光客も必死ですわ。

中国ではマスクが品薄状態なようですからね。

 

ツイッター情報によると、相当数の中国人観光客が来ているようですねぇ。

観光バスの運転手とガイドさんが新型コロナウイルスに感染したということは、今後も日本人の感染者も続々と出てくるのでしょうね。

 

で、ネットでも話題になってますけども、中国発の新型コロナウイルスの3ヶ月前に、ビルゲイツ財団とジョン・ホプキンス健康安全センターが、コロナウイルスのパンデミックのシミュレーションをし、公開していたそうですよ。

 

 

 

その内容を有り難く引用させていただきました。

ただ、なんてったって、英語のサイトですので、グーグル先生に翻訳してもらいました。

多少、変な日本語ですけど、理解できないこともないでしょう。

スポンサーリンク

 

トナーのシミュレーションでは、CAPSと呼ばれる架空のウイルスを想像しました。この分析は、世界経済フォーラムとビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団との共同研究の一環で、ブラジルの養豚場でパンデミックが発生した場合にどうなるかを調査しました。(武漢ウイルスは、生きた動物を販売するシーフード市場で発生しました。)

 

トナーのシミュレーションでのウイルスは、現代のあらゆるワクチンに耐性があります。それはSARSよりも致死率が高く、インフルエンザと同じくらい感染力が強い。

流行の発生は小規模で始まりました。農民はインフルエンザや肺炎に似た症状を呈し始めました。そこから、ウイルスは南アメリカの混雑した貧困地域に広がりました。

フライトはキャンセルされ、旅行の予約は45%減少しました。人々はソーシャルメディアで偽情報を広めました。

6か月後、ウイルスは世界中に広がりました。1年後、6500万人が死亡しました。

 

トナーのシミュレートされたパンデミックも世界的な金融危機を引き起こしました。株式市場は20%から40%下落し、世界の国内総生産は11%急落しました。

「私たちが10月に行った運動で指摘しようとしたことは、健康への影響だけではないということです」とトナーは語った。「経済と社会への影響についてです。」

彼は、症例の総数が数千に達した場合、武漢コロナウイルスも大きな経済効果を持つ可能性があると付け加えました。

火曜日、香港の株式市場は 2.8%も下落した。この低下は、航空会社、ツアー代理店、ホテル、レストラン、テーマパークなどの観光および輸送部門が主導しました。

 

 

 

1年後の死者数、

 

 

6500万人。

 

 

あくまで、シミュレーションですけど。

これ、かなりマズイ感じですわ。

今はワクチンも、特効薬もあるわけではないですし。

なんせ発生した場所が中国だからなぁ・・情報が真実がどうか・・。

もしかしたら、感染者はもっといるかもしれないし、死亡者はもっといるのかもしれない。

なんせ、症状が発症する前でも他人に感染するようですからねぇ。

現にバスの運転手とガイドさんは感染しちゃってますからねぇ。

 

以前にも書いたように、中国の景気は急降下。

今回の新型コロナウイルスのパンデミックで益々景気は落ち込むでしょう。

状況によっては、シミュレーション通りに世界経済が落ち込むでしょうね。

ただ、シミュレーションでは株式が20%〜40%の下落となっていますけども。

今回のパンデミックをきっかけに、世界恐慌となる経済の大爆発が起きる可能性が高いように思えてまうけども。

 

そして、今回のシミュレーション。

ビルゲイツ財団が絡んでいるところがねぇ・・。

な〜んか、怪しいわぁ。

ビルゲイツさん、なんか、知ってたんじゃないかね?

たまたまなんでしょうかねぇ?

な〜んか、勘ぐっちゃうわぁ。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、クリックお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。