大雨、高温、雹。異常気象なのか。気象兵器のせいなのか。

自然災害
スポンサーリンク

 

んちゃ。

九州が大変だ!!

とんでもない量の雨が降っているそうで。

 

今年は九州の梅雨入りが遅かったので水不足の懸念もあったようですが、梅雨入りした途端に、こんな大雨に。

 

メキシコでは雹が2メートルまで積もったとか。

 

そしてヨーロッパでは記録的暑さ。

 

ん〜〜〜、地球全体で異常気象な感じ。

地球がおかしくなっているのか。

今までの地球が異常だったのか。

今の地球の気候が普通なのか。

まぁ、真実は分かりませんけども。

 

陰謀論の有名な一説には、気象兵器なるものがあるとか。

それがHAARP。

 

HAARPは高周波活性オーロラ調査プログラムの事。

広大な敷地に数多く並べられているアンテナ装置で、地球の電離層と地球近傍の宇宙環境で発生する自然現象を探求し、理解することが目的だそうですよ。

なんのこっちゃ分かりませんけども。

このHAARPの装置を使うと、気象をコントロールでき、大地震、火山噴火も起こすことも可能なんだとか。

だからHAARPは気象兵器とも言われているんだわね。

まぁ、この気象兵器、

 

今は、あくまで、

陰謀論

 

での話しですからね。

 

このHAARPの装置、アメリカのアラスカにだけあるのかと思ったのですが、実は世界各地にあるそうで。

 

何か政治的な問題があったりすると、不思議と異常気象が起きたりしてね。

どうしてかねぇ。

最近、何があったかというと、

トランプさんが金さんと板門店で会談したり。

 

そのことは日本には事前連絡がなかったようで。

 

安倍さんはG20の前には年金問題で失言しちゃって

自民党議員の三原じゅん子議員もやっちゃった。

 

う〜〜〜ん。

なんだか安倍内閣、ピーーンチ!!かも。

ツイッターでも評判はガタ落ち。

参議院選は今月に行われるのにねぇ。

 

スポンサーリンク

 

米朝会談で蚊帳の外にされたのに怒ったのか、それとも年金問題をはぐらかすためなのか、韓国に輸出規制をかけちゃった日本。

まぁ、徴用工問題としているけども。

 

こんなことを日本にされたら、韓国もプンプンしちゃうよなぁ〜

 

これで韓国との関係もますます悪くなるのは間違いない。

そしてメディアも年金問題よりも韓国への輸出規制の話題へシフト。

嫌韓を促すような報道をして、韓国でも嫌日報道。

これはカバールお得意のやり方。

必ず敵を作り、緊張状態を作り出す。

そして戦争に持ち込むというね。

決して自分たちは表舞台には立たずして、金儲け。

 

そして、これにプラスαで災害なんて起ころうものなら、年金問題、消費税問題の話題はかき消されるわけですよ。

で、気象兵器なるものがあるとするならば、そんなことしちゃうかもしれない。

 

雨くらいならいっか。

 

みたいな。

 

今回の大雨で九州に土砂災害が起きたとすれば、安倍内閣が被災地に慰問する。

そして、自民党の悪いイメージを忘れさせようとしている。

今月末の選挙前までに自民党の支持率が上がらなければ、今度は気象兵器で何をする気か。

 

それは、

 

地震

 

なのかもしれない。

 

まぁ、あくまでマコちゃんの妄想ですよ。

カバール(闇の勢力)の思いつきそうなことをただ、妄想で書いてみただけです。

ただ、本当に気象兵器が存在して、世界各地で異常気象を引き起こさせているとしたのなら、そいつらを取っ捕まえて、地下牢に葬ってやりたいですわな。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、クリックお願いします。

 

タイトルとURLをコピーしました