米、新型コロナウイルス対策の中心人物がマスクなし、密で談笑。

健康
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

アメリカの新型コロナウイルス対策の中心人物で、国立アレルギー感染症研究所所長でもあるアンソニー・ファウチ氏がこんなコメントをしていますよ。

 

ファウチ所長の「私的な」感染対策、外食せず旅客機乗らず

レストランの屋内での食事は屋外に比べ実際に危険なのかとの問い掛けには「正しくその通り」と回答。もしレストランに出かけるつもりならテーブルの間の距離が適切な屋外の席の確保に最善を尽くせと助言。その上で、「私はこの時点では行かないけど」と付け加えた。

また、アイルランドに滞在中だという同サイトの記者は、ファウチ所長に現時点で大西洋路線の旅客機に乗るだろうかと質問。

これには「乗らない」と応じ、その理由を説明。「個人的には認めたくないのだが年齢が79歳でもあり、感染のリスクがある分類に入る」とし、大西洋を横断する理由が思いつかないとも指摘。

私は非常な隔離状態にもあり、新型コロナ対策チームにも入っている」と述べ、「ホワイトハウスにほぼ毎日通い、1日の半分は国立アレルギー感染症研究所の事務所にいて新型コロナ用のワクチンや治療薬の開発に費やしている」と続けた。

「これらの作業は私が実際に必要としていること」とし、「感染者となった自分の姿は想像出来ない。多数の感染が現在発生している中で旅客機に搭乗すれば感染のリスクがある」とも締めくくった。

引用元:

ファウチ所長の「私的な」感染対策、外食せず旅客機乗らず
トランプ米政権の新型コロナウイルス対策チームの中心人物の1人である国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長はこのほど、自ら講じている感染予防策について触れ、レストランでの食事は現段階であきらめ、大西洋路線の旅客機に搭乗する考えはないなどとの対策を明かした。

 

私は非常な隔離状態って、言ってますね。

うん、ウソだ。

ナニ言ってんだジジィー。

 

つい最近、ファウチ氏はメジャーリーグで始球式に参加。

その様子がこちら。

 

赤いマスクがよくお似合いで。

それにしてもボールを投げるのは相当ヘタクソじゃんよ〜。

まぁ、79歳ですからね。

こんなものなのかもしれません。

 

んで。

始球式が終わった後のファウチ氏がこちら。

スポンサーリンク
https://twitter.com/bluecle777/status/1286695578974294018

 

おい、ジジィー、マスクはどうした!!

顎にかかってんじゃんねー。

しかもソーシャルディスタンスなんて気にしてないじゃんよ〜!!

しかもしかも、ジジィーはこんなことも言ってましたね。

 

「ホワイトハウスにほぼ毎日通い、1日の半分は国立アレルギー感染症研究所の事務所にいて新型コロナ用のワクチンや治療薬の開発に費やしている」

 

野球観戦楽しんでんじゃんよ〜!!

ワクチン、治療薬の開発しに行かんの??

79歳の高齢者なのに、全く新型コロナウイルスを恐れている様子はなく。

始球式なんか出ちゃってねぇ・・。

 

アメリカの新型コロナウイルス対策の重要人物がこんな感じなので、恐らく、新型コロナウイルスはそれほどビビらないでも良いのでしょう。

 

今日も日本では新型コロナウイルスの感染者が〜、っと言ってます。

 

 

 

 

マスクして、アクリル板越しで窓口対応してても感染するのか・・。

したら、満員電車なんて乗れんわなぁー。

 

会社も、学校も行けないわ!!

 

って、なるじゃんねー。

 

NHKの新型コロナウイルスの特設サイトを見てみると。

 

 

 

PCR検査を倍近く増やしてますねぇ。

そりゃあ感染者数も増えるでしょうよ。

つい前までは、検査を受けるのが難しかったですからね。

検査を受けたくても受けられない人も、かなりいたでしょう。

不安に駆られながらも、自力で直したな〜んて人もいるでしょう。

重症者は64人。

全国で64人ですからね。

そして、現段階では死亡者数も1000人に達していない。

やっぱり、なんだかんだで、そこまで恐れるウイルスではないのでしょう。

ファウチ氏もマスクを顎にかけながら、野球感染しながら密で談笑してますからね。

 

ここまで新型コロナウイルスばかり報道するのは、何か意図があるとしか思えない。

以前にも書きましたけど、マコちゃんの妄想ではワクチンを打たせるための策略なんだと思いますけどね。

 

まぁ、新型コロナウイルスのおかげで、どんどん経済が悪くなっていく一方。

アメリカでは再び新規失業者の数が増加したようです。

 

日本でも夏の終わり頃には、失業者が急激に増える予感がします。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました