戦後最大の超過死亡数。流産、死産も急増!?

国内
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

Twitterを見ていたら、久しぶりに爆笑しちゃいましたよ。

 

きっと、心は女性なんでしょうし、自信たっぷりな方なんだとは思うんですけど。

ホント、申し訳ないですけど、

 

面白すぎるじゃんよー!!

 

集合写真見ても、色々と規格外すぎる。

確かに、ダントツに注目はされるでしょうけど、ミスコンで優勝って・・。

酷い・・実にヒドイ。

ただ、力いっぱい面白いので、今後のご活躍にも期待しております。

 

差別が良くないのは重々承知してますけど、最近は度をこしすぎててねぇー。

好き勝手に自分の意見を言ったら、すぐ差別みたいなことになりそうで。

まったく面倒な世の中で、ヘンテコな世の中ですよ。

 

んで。

また政府が訳わからんことを言い出してますよ。

 

飲食店などに時短要請はしないけど、若者には外出自粛をさせる・・

よく理解できません。

んだったら、外国から観光客呼ぶのやめてもらって良いですか?

って、ひろゆき氏が言いそう。

 

そして。

日刊ゲンダイがこんな記事を出してました。

 2021年の国内全死亡者数は、20年よりも「6万7101人」も増え、増加数は東日本大震災の11年(約5万5000人)を上回り、戦後最大を記録した。21年の新型コロナ感染症による死亡者数は「1万6766人」なので、それとは別の理由で5万人以上が亡くなっていることになる。

 推計・分析をした国立感染症研究所の鈴木基感染症疫学センター長は、22年2月18日に厚生労働省の審議会の副反応部会に招かれた。巷では医学者の間からも新型コロナワクチン接種が超過死亡に影響を与えているのではないか、という意見が出ており、見解を求められたのである。鈴木氏は、大阪府、兵庫県、全国の時系列での「ワクチン接種数」「超過死亡の発生」のグラフを示し、次のように断言した。

「(21年春~初夏の)第4波の超過死亡は、ワクチン接種数の増加よりも先に発生し、そしてピークを迎えたということ。(略)ワクチン接種の増加が超過死亡の増加につながったという説明は成り立たない」

「学術的な検証を経た科学的根拠は他の国からも報告はない」。

そのうえで第4波の爆発的な感染拡大で「医療システムが逼迫し、非感染者における救急医療や一般医療、他病院サービスにも影響を与えた」可能性に言及した。

要するに医療崩壊による死亡者増に触れている。

 

■名古屋大学名誉教授の小島勢二氏は鈴木氏の見方を否定

 他方、名古屋大学名誉教授の小島勢二氏は、22年2~4月ごろの「ワクチン3回目接種回数の推移」と「ワクチン3回目接種後に見られた超過死亡」のデータを突き合わせ、「3回目コロナワクチン接種のピークと超過死亡は同時期に観察され、接種回数と超過死亡には、相関係数0.99と極めて強い正の相関がある」として鈴木氏の見方を否定する。

また、副反応疑い死亡症例を網羅的に分析し、「ワクチン接種後の死因で最も多いのは状態悪化であるが、死亡診断書には老衰と記載されている例も多いと想像される」と指摘。循環器系、呼吸器系疾患、老衰での死亡には、コロナ感染やワクチン接種に関わる死亡が含まれていると思考している。

 さらに22年2~3月には医療逼迫が起きていなかった鳥取県、島根県でも191人、131人の超過死亡が観察されたと述べ、コロナの流行拡大の影響を受けていない要因があると説く。それが、副反応による状態悪化なのだろうか……。

 

ワクチン接種が始まる前は、亡くなった人のほとんどがPCR検査をされ、陽性となればコロナで亡くなった人にカウントされただとか。

交通事故で亡くなったのにPCR検査で陽性になったので、コロナで亡くなった人にカウントされたなんて、言われてましたからね。

恐らく事実なんでしょう。

日本だけではなく、海外でも同じようなことをやっていたみたいですし。

 

感染症学会の偉い人が力説しても、説得力がないもんなぁー。

だって、裏には製薬会社と医師会がいますもんねぇ。

それだけで、な〜んの説得力もない。

アホくさ。

しかも。

こんなニュースも流れるようになっちゃって。

 

さすがにこのニュースを見た人は、4回目のワクチン接種を控えるでしょう。

でもなぁー。

マコちゃんは東京駅をしばしば徘徊しているんですけどね。

丸ビルの近くに、ワクチン接種会場があるんですわ。

平日だというのに、ワクチン会場に人が流れて行ってるんですよねぇ。

何回もワクチン注入してる人は、大したことないと思ってるんでしょうねぇ。

まぁ、他人のことなので、どーだって良いんですけど。

今後も超過死亡は増えていくのでしょうね。

スポンサーリンク

 

そうそう。

本当かどうかは分かりませんけど。

流産の件数も急増してるんですって。

 

んで。

日本政府は少子化対策の振りをして、出産一時金の増額をするようですけど。

政府はまた、庶民からお金を吸い上げることを思いついたみたいです。

 

後期高齢者から金を吸い上げるというねぇー。

恐ろしい・・

実に恐ろしい。

変な情報を鵜呑みにして、今の老人は若い世代よりも金を持っていると思い込んでいる人たちが多いようですけど。

そりゃあ、金を溜め込まないと老後の生活はできませんからねぇ。

ある程度溜め込むに決まってるでしょう。

でも、全員がそれなりに金を持っているわけではない。

だから、年寄りになっても働いている人がいるわけで。

 

以前にも書いたかと思いますけど。

現役世代はこれ以上の負担は無理だから、年寄りも協力すべきという声がありますよねぇ。

マコちゃんからすれば、

 

ナニ余計なこと言ってくれてんだよ、ボケ!!

 

って、思っちゃうんですよねぇ。

なぜなら。

マコちゃんが後期高齢者になる頃には、キレイな逆ピラミッドになっているからで、あ〜る。

 

これは医療費だけの問題だけではなく。

介護、年金も同じような問題が出てきちゃう。

つまり。

今、後期高齢者に税負担をさせると、後々、自分たちが後期高齢者になった時にもその税負担を強いられることに。

しかも。

人口動態予測が逆三角形になっているということは、今よりも現役世代の負担は厳しい。

年金の受給年齢も75歳以上の可能性も十分にあるでしょうし、支給額も今よりも減らされているでしょう。

そこに税金をガッポリ政府に持っていかれると。

 

トホホ〜・・

 

って、ことになるわけです。

ということなので。

高齢者に税負担をさせるということは、将来の自分たちの老後がより厳しいものになっていくということなんですねぇー。

 

ということで。

どうして日本政府がこれだけワクチンをゴリ押ししてくるのか。

なんとな〜く、妄想しちゃうでしょう。

今の日本は世界でも1、2を争う長寿国。

でも、今回のワクチンの登場で、平均寿命が一気に下がちゃって。

世界恐慌、ドンパチ合戦でますます超過死亡は増えていくことに・・

あらあら。

今日もヒドイ妄想だこと。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました