習近平

海外

中国、消費電力削減で世界経済をぶっ壊〜す!?全面禁止でも、中国政府はビットコイン保有量世界第2位。

中国では、石炭不足、そして中国政府による温暖化対策の一環で、電力消費削減を企業に要請している。そのため、工場が稼働できないなどの影響が出てきており、最悪、世界的品不足に陥る可能性も。つい最近、仮想通貨全面禁止になった中国だが、中国政府が多量のビットコインを保有していることが明らかに。
海外

米軍トップ、中国に攻撃する前は事前通知すると中国側に連絡。アメリカも2大勢力が対立激化!?

米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が、昨年10月と今年の1月に、中国側に米軍が攻撃をする際は事前通知すると、連絡をしていた。当時大統領だったトランプ氏に背く行動をしたとして、米国ではミリー氏の退任の声が増している。アメリカでも2大勢力の対立が激化している模様。
海外

ブラジル独立記念日に、大統領支持者が集結。トランプ前大統領の逆襲が始まった?

ブラジル独立記念日に、大勢のボルソナロ大統領支持者が集結。議会や最高裁の汚職を訴え、ボルソナロ大統領を支持した。米国では、バイデン大統領の支持率が急落。そして、投資家で有名なジョージ・ソロス氏は中国投資でボロ負け。闇の勢力の一部が弱体化してきている模様。トランプ大統領の逆襲か?
海外

アリババ創業者、ジャック・マー氏が行方不明中。中国で勢力争いが激化!?

アリババ創業者のジャック・マー氏が2ヶ月間、姿を見せていないらしい。中国では、習近平派、江沢民派、李克強派の勢力争いが激化している模様。アメリカで対立が進んでいる中、中国では勢力争い。2大経済大国が国内の混乱に陥り、グレートリセットというシナリオか。
海外

中国、新型コロナ感染者数隠蔽。北京市ロックダウン。習近平は脳動脈瘤で入院。

中国の武漢では、新型コロナウイルスの感染者数を隠蔽していた疑いが出てきた。実際の感染者よりも10倍多い50万人だったと推測される。現在、新型コロナウイルス感染者増加により、北京市では一部ロックダウンされている。そして、習近平国家主席が脳動脈瘤で入院しているとの情報も。
海外

習近平、新型コロナウイルス収束宣言。発生源の海鮮市場も解体、ウイルス研究所も爆破済。

中国の習近平首席が、新型コロナウイルスを収束宣言したようです。ですが、中国国内は決して、新型コロナウイルスを抑え込んだわけではなく、中国国内の経済が相当に悪い状況に陥っている様子。上海ディズニー、アリババの業務一部再開、そして、新型コロナウイルスの発生源と言われている海鮮市場の解体、武漢のウイルス研究所も爆破済とのこと
健康

WHOがパンデミック宣言しない理由はカタストロフィー債(CAT債)が原因!?

  んちゃ。 アメリカもヨーローッパもいよいよ本格的に新型コロナウイルスに汚染され始めてきましたね。                 これだけ世界に広まっていながら、どうしてWHOは     パンデミック!!     と宣言し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました