インドがパキスタンにミサイル誤射。イランがイラクにミサイル12発。日本は改憲に意気込む。

社会
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

やっぱりキッシーが改憲のことを言い出しましたね。

 

どーも、どっかの誰かが世界大戦をしたくてしょうがない感じ。

インドはパキスタンにミサイルを誤射しちゃったって言うし。

 

ミサイルって、誤射するか??

絶対、わざとだろ?

って、思っちゃうよねぇー。

インドとパキスタンもカシミール地方を巡ってドンパチしてますし。

インドとパキスタンは仲悪いですからね。

ミサイル誤射なんてしたら、最悪、戦争に発展しちゃう。

ミサイルの点検か何かしてたんですかねぇ。

それとも誰かが興味本位で発射しちゃったのかしら。

これでパキスタンが仕返しとばかりに

 

ミサイル誤射しちゃった

 

な〜んて、ことにならないと良いですけど。

 

そして。

イラクでは、米領事館近くでミサイル12発が着弾。

 

したら、イランがやりましたって、言ってます。

 

おバカ!!

なんで今そんなことしちゃうの!!

どっかの誰かに言われてやったんでしょうけど。

なんで言うこと聞いちゃうかなぁー。

こりゃあ、第三次世界大戦を目論んでいる奴らが動き出してますねぇ。

サイバー戦でアノニマスまで登場しちゃうし。

 

最近はドンパチ始まると、アノニマスが登場するんだわなぁー。

すっかり戦争の仲間入りじゃないの。

スポンサーリンク

 

んで。

メディアはプーチンの暴走がヒドイようなことを伝えておりますが。

それに負けずに、ゼレンスキー大統領も大暴走。

 

民間人によるロシア兵士の殺害を合法化って。

あんた、ますます民間人が危険に晒されるじゃんよ。

やっぱり、ゼレンスキーも頭がオカシイ。

しかも。

ウクライナ軍は1300人死亡で。

ロシア軍が1万2000人以上の人的損失って。

ホントか〜?

盛ってないか?

報道されればされるほど、ゼレンスキー大統領が怪しく思えて仕方ない。

んで。

ロシアは中東から戦闘員が1万6000人やってくるんですって。

 

んでもって。

ロシアの最強特殊部隊が、アメリカの民間傭兵部隊に全滅されたという話しも。

プーチン大誤算! ロシア最強特殊部隊が米民間傭兵に全滅させられた – 東京スポーツ新聞社
 ロシアがウクライナへの軍事侵攻を続ける中、プーチン大統領が世界から「志願兵」を募っている。11日、中近東などから集まった1万6000人の志願兵をウクライナ侵攻に投入することが報じられた。当初はこうい...

 

ということで。

シリアの傭兵も招集。

 

まぁ、結局。

ウクライナもイラクやシリア、アフガンのような状況になっていくということなんでしょう。

マスメディアの報道はどれも信用できないし。

ウクライナ国民の本音はどうなのかも分かりませんしねぇ。

ただ、見ていると。

この戦争を長引かせたい感じは伝わってきますわなぁー。

アメリカさんも武器支援に2億ドルもウクライナに投入。

 

これで軍産複合体はお金ガッポガッポ。

それに加えて、第3次世界大戦を起こすような雰囲気出しちゃってるしねぇ。

今日で北京パラリンピックも閉幕しましたし。

全人代も閉幕しました。

 

ということは。

そろそろ中国さんが動く番なんでしょうかね。

我が日本のシンゾーは準備万端。

張り切っておりますよ。

 

これで憲法改正が決まった途端に、シンゾーがまた首相になったりしないでしょうねぇ?

な〜んか、そんな感じがしないでもないんだよなぁー。

シンゾーのおじいちゃんは、CIAの工作員ですしね。

シンゾーもこれだけ改憲に張り切っているのは、おじいちゃんのお役目を引き継いでいるからなんでしょう。

日本軍なのか、日本防衛軍なのか、どんな名称になるか分かりませんけどね。

自衛隊が軍になった暁には、シンゾーが3度目の首相に。

そして、第3次世界大戦に参加するのか・・。

な〜んて、妄想をしてしまいました。

マコちゃんの希望としたら。

日本人がこのまま平和ボケでいられる世界だと有難い。

できれば、世界中の人たちが平和ボケになってくれると、もっと良いんですけどね。

そして、戦争屋さんや各国の首脳も平和ボケになってくれると、もっともっと良いんですけど。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました