氷河期世代の不運は生涯続く。実は他の世代も他人事では済まされない。

社会
スポンサーリンク

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

 

んちゃ。

NTTとKDDIが就職氷河期世代に向けて、300人採用するようです。

 

これなー。

ハードル高い感じするわぁー。

就職氷河期世代って、40代のおじさん、おばさんですからね。

ITの再教育って・・。

若い人でも大変でしょうに、40過ぎのおじさん、おばさんにしたら、もっと大変ですわ。

 

おそらく、新型コロナのせいで多くの人が忘れ去っているでしょうけども。

政府は就職氷河期世代に向けて、今後3年間で正規雇用30万人を目指すということをしたんですね。

 

その政策が始まった矢先に、新型コロナウイルスが発生してパンデミックに。

氷河期世代はホント、力一杯ついてない世代。

って、そもそも。

政府がこんな目標を掲げても、約9割の企業が氷河期世代の採用をするつもりがないのでした。

 

しかもコロナ渦ですからね。

氷河期世代を採用する余裕なんてないでしょう。

採用云々言っている場合ではなく、新型コロナによって、氷河期世代はリストラ対象になってますからね。

 

う〜〜〜ん。

マコちゃんもドップリ氷河期世代ですけど、氷河期世代はホント可哀想。

んで。

国が発表する新卒者の内定率。

実態に即したデータと大きく乖離してました。

 

マコちゃんの実体験からすれば、氷河期の時に、内定率が9割なんて超えるわけがない。

就職活動前に、大学では進路調査を事前に行いますけど、全員がその進路調査に答えてませんからね。

その調査の回答を提出する人は、恐らく約半数くらいなんじゃないですかね。

もしかしたら半数もいないかもしれない。

就職希望者数で内定率を出せば、そりゃあ高く出るのは当たり前。

内定者が9割というのも出るでしょう。

 

でも実際は、約3割弱の人がニート。

残りが全員就職できたかというと、そうではなく。

大学院に進む人、そのままアルバイトに励む人、派遣社員になる人、契約社員になる人と、細かく見ていくと、正社員で採用された人は約半数くらいなのではないかと、マコちゃんは妄想してます。

マコちゃんが現役学生の頃、大学でも、バイト先でも、内定をもらった人はホント少なかったですからねぇ。

そう考えると。

政府が目指している3年間で30万人を正社員というのは、少なすぎる。

というか、30万人も正社員なんてのは、このご時世では不可能でしょうけどね。

なので、こういうことです。

https://twitter.com/warotachanbot/status/1361006962444554241

 

そして。

政府は氷河期世代30万人の正規雇用を目指していますけど、自動車産業では、30万人の雇用が失われようとしてます。

 

 

皮肉だわぁ〜。

 

スポンサーリンク

 

んで。

氷河期世代にはこんな現実が迫ってきてますの。

 

ちょっと前までは、7040問題。

今では8050問題ですよ。

今回の新型コロナで、8050問題はさらに悪化してしまうでしょうね。

氷河期世代を悲惨な状況に追い込んだ輩を、まりなちゃんがそれとなく教えてくれてます。

 

もっと分かりやすく書くと、小泉純一郎と竹中平蔵が氷河期世代を作り出したわけです。

んで。

今、ガースーのブレーンとして、裏でガースーを操っているのが、竹中平蔵。

ということは、第2の氷河期世が誕生する可能性が非常に高いと、マコちゃんは妄想してます。

 

氷河期世代は8050問題で、問題視され。

高齢者に近づくにつれて、また問題視される。

その氷河期世代を支えるのが、第2の氷河期世代だったりして。

こりゃ、ヒドイ。

実にヒドイ。

 

んで。

富裕層はどんなかというと。

 

そして。

まりなちゃんがこんなツイートをしてる。

 

そう。

結局、新型コロナは貧乏人を増やして、より貧乏にさせるための人工ウイルス。

 

恐らく

 

としておきますけどね。

これから、国際金融資本家は不動産、企業を片っ端から買い占めにかかるでしょう。

こうやって、自分たちが管理しやすい世界を作っていくわけなのであ〜る。

ただ、本格的に国際金融資本家が動き出すのはこれから。

中央銀行が金融緩和から引締にかかった時、株価が暴落。

そして、少し遅れて不動産が暴落し始める。

下がり切ったところで、国際金融資本家が動き出すわけです。

その頃には、氷河期世代も、そうじゃない世代も、数多くの人たちが貧乏人になっていることでしょう。

コウェ〜〜〜。

 

でも安心していただきたい。

あくまで、これはマコちゃんの妄想ですからね。

妄想なわけなので、未来が必ずこうなるというわけではない。

こうなる可能性もあるよな〜・・程度ですよ。

 

今年のダボス会議の議題はグレート・リセット。

資本主義が終焉を迎えて、新しい経済システムにシフトしていくのかもしれない。

貧乏人が極端に増えれば、国際金融資本家は危うくなりますからね。

庶民から命を狙われてしまいます。

何事もバランスが大事。

近い将来、監視管理社会は進むけど、多くの人が安定した、最低限の暮らしができるような世の中になっているかもしれません。

ただ、徹底した監視管理社会になっているかもしれませんけどね。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました