IOC、東京オリンピック開催に強硬姿勢。でも、全てはアメリカ次第。

社会
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

 

んちゃ。

IOCが新型コロナに関係なく東京オリンピックを開催すると発言しましたねぇ。

 

来年の7月23日に開催かぁー。

来年も超暑いんでしょうねぇ。

 

IOCは新型コロナウイルスは大したウイルスではないと思っているんかなぁ。

それか、東京オリンピックが開催されないと、IOCの組織自体が危うくなるか。

恐らく、後者だな。

電通やテレビ各局も東京オリンピック中止となれば、倒産という可能性も出てくるのかもしれません。

電通に関しては、政府や官僚の皆さんで必死に守るのでしょうけども。

ちなみに。

電通は、日本国民の感情を制御、誘導、洗脳する役割も担っているのであ〜る。

なので、国は電通が倒産となれば、国民をうまくコントロールする機関がなくなってしまうわけなのであ〜る。

まぁ、そんなのはどうでも良いことなのですが。

マコちゃん個人的には、東京オリンピックを開催しようが、しまいがどちらでも良いんですけどね。

東京オリンピックを開催したあとは、必ずと言って良いほど不況が訪れる。

やっても、やらなくても開催国の国民の生活は苦しくなってしまうわけです。

トホホじゃんねぇ〜。

 

まぁ、IOCが東京オリンピックを強行開催しようとしても、アメリカが”NO”と言えば、恐らく開催しないでしょう。

そうなると、やはり電通が危うくなる。

 

【内田樹氏に聞く(上)】 五輪中止で電通倒産との内部情報

▼オリンピックはどうなる?

 
ーーオリンピックは来年出来るのでしょうか?
 
内田 アメリカ国内の感染が収まらなければ、選手団が来ない。アメリカが参加しないオリンピックをNBCが放映する意味がないので、アメリカは五輪中止を求めてくるんじゃないですか。ヨーロッパの国も、ブラジルも、インドも年内の選手選考は無理でしょう。日本政府と組織委が開催にこだわっているのは、止めたら電通が潰れるからじゃないですか。
 

▼電通の倒産もあり得る!?

ーー五輪目当てに人を増やしてしまったところから、かなりの失職者が出てくるみたいですが。電通も危ないみたいですが。

 

内田 電通も危ないし、ゼネコンも危ないところがあるんじゃないですか? 五輪組織委はお金がなくなってまた奉加帳回してお金集めているらしいけれど、どこも出さないそうですよ。当たり前ですよ。開催するかどうかわからない五輪の準備のための組織委のオフィスの家賃や職員の給料が足りないから寄付してくださいって言っても。

 

ーー何か恐ろしい話になって来ましたね。

 

内田 電通の倒産はあり得ると聞いてますよ。五輪招致にたいへんな金額を使ってますからね。

 

ーーそりゃ社運を賭けたんでしょう。

 

内田 電通にとって東京五輪は社運を賭けた事業だったと思いますよ。招致チームからシンガポールのブラック・タイディングスというダミー会社に2億3000万円の送金があり、それがブエノス・アイレスで開かれたIOCによる開催都市選定の前と後になされていた。 IOC委員の票のとりまとめに暗躍したと言われる元国際陸連会長のディアクはその後フランスの検察に追われて、逃亡中です。でも、招致に使ったお金はそんな額じゃないはずです。もう一桁くらい多い金が動いたと思いますよ。 東京オリンピックが開催されたら、特大のビジネスチャンスが到来するはずだったのに、それが全部飛んだ。サービスデザイン協議会の巨額の中抜きが問題になりましたけれど、あれだけ人目も気にしないで公金をつかみ取りするのは、ほんとうに資金繰りが苦しくなっているからでしょう。

 

ーー企業取材に関わって来た身からすれば、危ない会社の典型だと思いますね。

 

内田 あちこちから「電通は危ない」と聞きましたよ。

 

ーー内部からのお話で!?

 

内田 複数のソースから同じ話を聞きましたよ。五輪中止になったら危ないって。汐留のビルを売るとか、社員のレイオフとか、場合によったらあり得るんじゃないですか。

 

ーーレイオフ・・・、つまり解雇ですよね。つまり、大リストラをせざるを得ない・・・。

 

内田 もともと電通はコネ入社が多いですからね。昔みたいに仕事の出来る人間がいなくなったんじゃないですか。

 

ーー今聞いてますと、コロナ禍の電通は原発事故の時の東電を重なるものがあるんですけど。

 

内田 そうかもしれないですね。

引用元:

【内田樹氏に聞く(上)】 五輪中止で電通倒産との内部情報(ニュースソクラ) - Yahoo!ニュース
 仏文学者で作家の内田樹氏に、「コロナ後の社会」を聞いた。東京一極集中や教育の在り方、オリンピックの開催の行方と電通、政治・経済等の動向に至るまで“内田節”で、ざっくばらんに語った。コロナ禍の現在と
スポンサーリンク

 

以前にも書きましたが、アメリカはIOCに放映権収入の半分を支払ってる。

アメリカが東京オリンピックに参加しないとなれば、放映権収入の半分を失うことに。

しかも、アメリカがオリンピックに参加しないとなれば、多くのスポンサーも下りる可能性がありますよねぇ。

つまり。

東京オリンピックはアメリカにかかっていると言っても過言ではないのであ〜る。

アメリカが不参加となれば、他の国々も追随して参加しないとなるのでしょうね。

参加国が少ない、儲からないオリンピックを開催してもどうしようもないでしょうし。

結局、中止せざるを得ない状況になるのではないかと、マコちゃんは妄想しておりますよ。

 

んで、最近の世界の新型コロナウイルスはどうなっているかというと。

 

世界で新型コロナウイルスの感染者がまだまだ増えているようですけど、懐疑論者が激増しているようで、大変なことになってますねぇ。

日本は静かなこと。

実に平和ですわ。

 

まぁ、しばらくこれが続くのでしょうねぇ。

世界中でワクチン接種を拒否している人も多いので、ワクチンができたとしても、混乱は続くことでしょう。

 

やっぱ、マコちゃんの妄想では、東京オリンピックはできる感じしないわぁ〜。

 

あ、そうそう。

電通が倒産したら、ワッショ〜イ、なんて言う人もけっこういるのですが。

恐らく、メディア関連の連鎖倒産で、日本は大変なことになると思いますよ。

恐らく、日経平均もどっと下がるでしょうし。

株価が下がるとヤバ谷園の会社も出てきますからね。

ソフトバンクだとか、ソフトバンクだとか、ソフトバンクだとか。

ソフトバンクと運命を共にしている銀行、みずほ銀行もヤバ谷園になってきたりして。

潰せない会社は国が救済していくことになるのでしょうけども。

それは税金で救済するわけですからねぇ。

結局、国民が救済するということになるのですわ。

アホくさいですねぇ〜。

実にアホくさい。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました