IOC

国内

IOCバッハ氏の滞在ホテル、1泊300万円。東京五輪で、ホテルを追い出される生活困窮者。

IOCのバッハ氏が来日し、いよいよ東京五輪開催が間近に迫っている。IOCのバッハ氏だが、都内のホテルオークラに滞在している。1泊300万円もするスイートルームだ。そんな中、生活困窮者が一時的に滞在しているホテルを追い出されようとしている。
国内

東京五輪中止で、経済損失は1.8兆円。昨年は20兆円って、言ってたのに。なぜ?

東京五輪が中止になった場合の経済損失が1.8兆円という報道がされた。昨年は経済損失が20兆円という報道もあったが、どういうわけか大幅に損失が減少している。経済有力者たちも東京五輪中止を求める声が。東京五輪中止を大衆意識に植え付けているのか。
国内

東京五輪、新型コロナで死んでも、IOCの責任を問わないと選手に署名要求!?

東京都は緊急事態宣言延長を政府に要請。今月いっぱい、緊急事態宣言が延長される予定だ。海外では、東京五輪の中止を促す報道がされ、IOC批判もされるようになっている。IOCは、損害、傷害、損失の一切の責任をIOCに問わないという文書に、選手に署名するよう要求したという。
国内

NBC電子版、聖火リレー、東京五輪を猛批判。ますます東京五輪中止が現実味

東京五輪の聖火リレーが福島からスタートした。それに対し、多額の五輪放映権料を支払っているNBCが電子版で、聖火リレー、東京五輪を痛烈に批判。NBCがここまで批判するということは、東京五輪が中止になっても良いという判断なのだろう。ますます東京五輪中止が現実味。
国内

東京五輪、海外からの観客見送り決定。IOC、スポンサー招待客は強く要望。

東京五輪の海外からの観客が正式に見送られた。しかし、IOCはスポンサー招待客の観戦の許可を強く要望している。東京五輪開催の是非について、海外5カ国で世論調査をした結果、中止・延期が7割を超えた。海外では新型コロナの感染拡大に歯止めがかからない。東京五輪の開催は果たして。
国内

東京オリンピック中止の発表が来年1月?来年早々、大不況に突入か。

国際オリンピック委員会(IOC)は、すでに東京オリンピックを中止と決めているという報道が。その発表が来年1月中とのこと。ただ、大会組織委員会は中止という報告は受けていないとのこと。もし、これが本当だとしたら、来年早々、日本は大不況に突入することになる。
国内

東京五輪開催は難しい?中止となれば、東京五輪ショックで日本は大不況に突入

来年、いよいよ東京五輪が開催される。しかし、日本の85%の人たちが来年の東京五輪開催は難しいと考えているようだ。来年の3月あたりには東京オリンピックの開催か、中止が決まる。もし、中止となれば、日本は大不況に突入する可能性が非常に高くなる。
国内

4連休、全国各地で人出増。日本政府、東京五輪に向けて経済優先?

シルバーウィークの4連休で、全国各地で人出が増加した。今回の連休の人出の影響で、来週以降、新型コロナウイルスの感染者数の増加がどうなるか、注目されることだろう。日本政府は、東京オリンピックに向けて、経済優先の舵を撮り始めた感が出始めた。
社会

IOC、東京オリンピック開催に強硬姿勢。でも、全てはアメリカ次第。

IOCは、東京オリンピック開催に関して、新型コロナウイルスと関係なく開催すると発言。強硬姿勢を見せた。しかしながら、IOCのほとんどの収益は放映権収入。その半分をアメリカが支払っている。オリンピック開催は、ある意味アメリカ次第なのだ。
経済

東京オリンピックの開催は、ワクチンと、アメリカにかかってる?

延期された東京オリンピック開催まで、1年を切っている。しかし、新型コロナウイルスは未だ世界中で収束する気配がない。すでに世界の感染者数は2000万人越え。東京オリンピックを開催するには、ワクチンと、巨額なオリンピック放映権を支払っているアメリカにかかっている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました