社会

日本の自殺者は18万人!?日本国民を騙し続ける、政府とマスコミ。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

最近、やたらと人身事故に遭遇してしまうんよねぇ。

色々と理由があって、この世から去りたいという気持ちになってしまうのだろうけども。

 

この暑い最中の人身事故でしょ。

乗客はイライラ。

そして駅員にそのイライラをぶつけるのですよ。

人身事故は駅員さんのせいではないのにね。

暑いのも駅員さんのせいではないのにね。

だけどもなかには駅員さんにキレる。

こんな社会だから、自殺者が増えるんだろうねぇ。

今の日本の社会はどうなってんだか。

人に厳しすぎるよね、ホント。

もっと大らかな社会にならんのかなぁ。

 

 

 

ただ、日本での自殺者は9年連続減少してるそうですよ。

2018年度は2万598人と報道されているんだけども。

これ、ホント??

 

で、こんなのを見つけたんだわ。

 

 

日本には年間15万人ほどの変死者がいてWHOではその半分を自殺者としてカウントするので、公表すべき自殺者数は本当は11万人ということで、これは実に他の先進諸国の10倍です。

 

 

文科省「この4年間でいじめ原因の自殺は15件」―原因不明は353件

 
 
 

遺書がない場合は自殺にカウントされません。変死として処理されます。これは衝撃事実です。

 

警視庁で調べたという民主党の山田正彦議員によると、1997年に変死者9万人、2003年に15万人だそうです。

 

 

急増する20代の自殺…若者の死因トップが自殺なのは先進国で日本だけ

 
 
 

①:病死は大体病院で死ぬか自宅で家族に看取られ死ぬので、死因は病死と特定されるので変死者の数に入れるとしても、非常に少ないでしょう。

 

②:とすると、残り半分はほとんど他殺か?ということになりますが、死んだ人たちの大半が戦争をしていたり暴力団員というのならともかく、日本で15万人の半分7万人が他殺で殺されているとは、とても思えません。

 

③:となると本当の自殺者数は、年間18万人!?

 

④:遺書がない場合は自殺に含まれません。解剖もほとんど行われないので変死で片付けられる。

 
 
 
 
 

これ読んで、気づくよねぇ。

日本政府、マスコミは国民に

 

 

嘘をついている。

 

 

そして日本国民、

 

 

騙されている。

 

 

 

今の日本は、都合の悪いことは蓋をするのであ〜る。

ただ、蓋の閉め方が下手なのか、ボロが出てしまうのだけど。

スポンサーリンク

 

 

なにがアベノミクスなんだか。

 

https://twitter.com/ishin_ocha/status/1155459984253079554

 

 

自民党の支持率、本当に37%あるのかね?

NHKから日本を守る党は支持率1%もあるの??

れいわ新選組が2%しかないかね?

れいわ新選組は街頭記者会見でこんな状態になってるのに??

 

 

そしてまたこんなデータ。

 

 

なに、何、ナニ??

パブリックコメントって??

またわけ分からん言葉と、嘘くさいデータ95%とかいう数字を出してきちゃって。

ちなみに。

パブリックコメントとはこういう事だそうですよ。

 

 

パブリックコメントは、国の行政機関が政令や省令等を定めようとする際に、事前に、広く一般から意見を募り、その意見を考慮することにより、行政運営の公正さの確保と透明性の向上を図り、国民の権利利益の保護に役立てることを目的としています。

平成17年6月の行政手続法改正により法制化され、それまでの「規制の設定または改廃に係る意見提出手続(平成11年閣議決定)」に基づく意見提出手続に代わって導入されました。

(参照)行政手続法 第6章 意見公募手続等(第38条~第45条)

 

 

政府ったら、いかにも国民が嫌韓感情が高まってます的なね。

いやいや、政府が煽ってるんでしょうよ。

マスメディアを使って。

 

日本にはさほど影響はないようなことを報道してますけど、ホントかね?

韓国に対しての優遇処置を外す事で、少なくとも企業の売り上げは減少するでしょうよ。

韓国では日本製品の不買運動なんて起きているようだしね。

ということは、最終的には労働者、国民に影響が出てくることになりそうなんですけど。

 

だとしても、今の政府はメディアを使って、嘘のデータ、情報で国民を騙し、洗脳していくのでしょうね。

それがいつまで続くんだか。

そろそろ日本国民も気づいてきてる人は増えてきていると思うんだけどね。

だいぶ、

 

 

それ、嘘でしょ?

 

 

という分かりやすい報道が増えてきてるもんね。

ま、これだけインターネット普及して、SNSが活発になってくると、嘘をつけない世の中になってきているのかも。

 

嘘の社会から、真実の社会へ。

 

そんな未来は近いのかもしれないね。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、クリックお願いします。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。