社会

WHO、サル痘で緊急事態宣言を検討!?ジャスティン・ビーバー、ワクチン接種で顔面麻痺。

サル痘の感染者が世界で2000人を超え、WHOは緊急事態宣言を出すか検討し始めている。サル痘は濃厚接触で感染、空気感染はしないという。サル痘でパンデミックの可能性があるのか?ジャスティン・ビーバーは、新型コロナワクチン接種により、顔面麻痺を起こしている。ジャスティンはファイザーを訴える考えも示している。
国内

円安ドル高だけど、アメリカ国内の方がカオス。今年の夏冬は計画停電に備えを。

円安は止まらず、135円台に突入。アメリカでは利上げをするもインフレは止まらず。家賃相場もインフレの波が押し寄せ、アメリカ国内ではホームレスが街に溢れている。治安は悪化。アメリカはすでにカオスな状況になっている。アメリカ、日本でも計画停電の話が出てきている。すでに計画されているのか。計画停電に備えを。
国内

20代独身男性、4割デート経験なし。70歳無職男性、マッチングアプリ課金のため強盗。

20代では男性のおよそ7割、女性ではおよそ5割が「配偶者、恋人はいない」と回答。また、「これまでのデートした人数」について「ゼロ」と答えた人が20代の独身男性では、およそ4割に上ることが分かった。一方、70歳無職男性がマッチングアプリの課金のために強盗。懲役5年の判決となった。
社会

止まらない円安。止まらないインフレ。上海は再びロックダウンか?北京も怪しい。

円安が止まらない。円は135円台に突入。アメリカでは利上げをしているにも関わらず、インフレが止まらない状況だ。追加利上げをすれば、ますます円安に。それに加えて、上海では再びロックダウンの様相を呈してきている。北京でも濃厚接触者として6000人を隔離。再び上海でロックダウンとなれば、ますます世界的インフレは進行する。
健康

ワクチン2回目接種後7〜9ヶ月で、免疫がマイナス領域に。超有名な医学雑誌が掲載。

世界五大医学雑誌の一つであるLancetに、ワクチン2回目接種後、7ヶ月〜9ヶ月で、免疫力がマイナスになるという論文が掲載された。免疫がマイナスになるということは、ワクチン接種をする前よりも免疫が下がるということ。新型コロナワクチンを接種したら、ワクチン接種をし続けなければならないということになる。
社会

対日超党派報告書が、ツイッターで出回ってる。多くの人が知った方が良い内容。

だいぶ前に話題になった対日超党派報告書がツイッターで出回り始めた。この文書が本物か、真実かどうかは定かではないが、文書の内容は、今後起こりえそうな内容となっている。日本人に限らず、中国人、台湾人も知っていた方が良い内容だろう。今後、この文書通りに展開するとなると、日本も悲惨な目にあうことに。
海外

三峡ダム決壊の恐れ再び。長江流域、雨季到来で洪水発生。恒大集団のデフォルトの情報も。

長江流域では雨季が到来。すでに洪水も発生し、100万人以上の市民が被災している。今年も三峡ダムの決壊の恐れが再び。そして、デフォルト騒ぎになっていた恒大集団がついにデフォルトという情報が入ってきた。この情報が事実であれば、チャイナショックで、世界経済に大きなダメージを与えるのは間違いない。
海外

米国、銃乱射事件が多発、万引きもし放題。薬物中毒死は過去最多。

アメリカでは銃乱射事件が立て続けに起きている。これを受けて、バイデン米大統領は銃規制立法化に強い意欲を示した。しかし、バイデン大統領が就任して以来、米国内の治安は悪化。万引き、ヘイトクライムも多発している。2020年の薬物中毒死の数も過去最多となっている。
社会

日本もテロの脅威に晒されている!?緊急事態条項は必要か?

外務省、厚労省に火薬反応ある不審な郵便物が届いた。犯人は同一人物だと思われる。この事件の前は、日本赤軍の元幹部、重信房子が出所した。それに対し、警視庁長官は日本赤軍の解散は形だけで、テロ組織としての危険性は無くなっていないと述べた。テロに対し、緊急事態条項は必要か?
国内

秋以降に本格的な食料高騰か?日本でも食料不足の可能性?

今年に入ってから、食品の値上げがすでに1万品目を突破した。食品値上げのスピードも早く、秋いこうも値上げする可能性が高い。しかも。ダボス会議に出席した竹中平蔵氏は、食糧危機は、秋以降は極めて深刻とツイッターで ツイートした。日本でも食料不足可能性?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました