ワシントンで集会、暴動が発生。ついに戒厳令か?全てはシナリオ通り?

海外
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

スポンサーリンク

 

んちゃ。

ワシントンで暴動が始まっちゃいましたよ。

 

米大統領選で、多くの不正が行われていた証拠が次々と暴かれてきましたからねぇ。

バイデン陣営もけっこう焦っているのかもしれません。

 

つい先日、こんなニュースがありました。

 

テキサス州の司法長官と、他17州の司法長官が合流し、代表してテキサス州の司法長官が訴訟を起こしたのですが、最高裁は棄却。

棄却理由は

 

「テキサス州に訴訟を起こす法的資格がない」

 

米大統領選で、多くの不正の証拠もありますし、多くの宣誓供述書も出されているんですけどね。

非常に怪しい選挙なのにも関わらず、最高裁は棄却しちゃうだなんてねぇー。

きっと、アメリカの最高裁にも、闇の魔の手が・・。

な〜んて。

って、多分そうなんでしょうね。

それ受けてか、ワシントンには多くのトランプ大統領の支持者が。

https://twitter.com/Taka_Tora__hiro/status/1337888090338123778

 

日経は数千人規模と書いていますけど、映像や写真を見る限り、万単位だと思いますけどね。

 

https://twitter.com/RichieMcGinniss/status/1337822286490066956

 

主要マスメディアは、バイデン側ですから仕方がない。

 

この感じだと、いよいよ戒厳令が出ちゃうんじゃないの〜!?!?

戒厳令が出されたとして、その時にAntifaの皆さんが大暴れしていた場合、やっぱり米軍が鎮圧するんでしょうかね。

ムムム。

今度は本格的な内戦状態になったりして・・。

コワ・・。

スポンサーリンク

 

あ。

そうそう。

マコちゃん、いつもの様に鼻をほじりながら妄想をしていたんですが。

前々から気になったいたのですよ。

 

本当にトランプ大統領は救世主なのか?

 

って。

Qanonの皆さんがトランプ大統領が救世主だとか言ってますし、マコちゃんもそのファンタジーは嫌いじゃないんですよ。

どちらかと言うと、そういうの大好きですからね。

 

ただ。

Antifaのバックにいるのは悪名高き投資家のジョージ・ソロス。

ジョージ・ソロスはロスチャイルド家から援助を受けて、クォンタム・ファンドを創設したんですよね。

んで、ジョージ・ソロスはイングランド銀行を潰した男として有名なのですけど、そのイングランド銀行はロスチャイルド系の銀行。

そのイングランド銀行を潰したにも関わらず、ジョージ・ソロスに対して、ロスチャイルドからのお咎めがないのですよ。

噂では、ロスチャイルド家とすでに口裏合わせが済んでいたとか、なんとか。

まぁ、要するに、シナリオができていたみたいです。

 

一方、トランプ大統領は、事業のためにロスチャイルド家から過去に何度か資金提供をしてもらっているそう。

トランプ大統領のおじいちゃんは、ドイツ出身。

ロスチャイルド家はドイツのフランクフルト発祥。

んで、ロスチャイルド家はユダヤ人。

トランプ大統領の娘、イヴァンカさんの旦那さんは、正統派のユダヤ教徒。

んでもって、ジョージ・ソロスもユダヤなんですよねぇ。

なーんか、繋がっている。

 

ただ、以前から書いている様に、ロスチャイルド家は子孫が枝分かれしてますし、派閥もある様なので、勢力争いのうちわ揉めもの可能性もあるでしょう。

 

ロスチャイルド家

 VS 

ロスチャイルド家

 

で、勢力争いをしているのかもしれません。

が、しかし。

もしかしたら、実は裏で繋がっているという可能性もあるでしょう。

 

全てはシナリオ通り。

はじめから口裏あわせで、アメリカを二分させて、弱体化させるという。

アメリカをカオスにさせるというシナリオがあるのかもしれません。

YouTubeやTwitterなどのSNSも、トランプ大統領陣営に対する対応があからさま過ぎますからね。

YouTube、「トランプ氏の敗北は不正のせい」とする新規動画を削除へ
YouTubeは、トランプ氏が2020年の米大統領選挙で敗れた原因が不正行為やミスにあると主張する新規の動画をすべて削除すると発表した。

 

YouTubeやTwitterなどがこういったことをすれば、トランプ大統領支持者は怒るに決まってますからね。

怒りの感情が高まるでしょう。

そうなれば、ますます民主党に対する不信感が生まれるわけですよ。

これを狙っていたりして・・。

な〜んて妄想もマコちゃんはしちゃってます。

 

今現在、世界規模で実体経済は酷い状況。

大したウイルスでもないのに新型コロナで大騒ぎ。

金融緩和でお金を刷りまくって、株価だけが上がっていく。

これでアメリカが内戦状態になってしまったら。

世界的に金融も経済も酷い結末になりそう。

 

何度も書いてますけど、来年のダボス会議の議題はグレートリセット。

タイミングが良すぎやしないか?

 

そう、全てはシナリオ通り。

そんな妄想を鼻をほじりながらしてました。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

 

 

タイトルとURLをコピーしました