習近平、新型コロナウイルス収束宣言。発生源の海鮮市場も解体、ウイルス研究所も爆破済。

海外
スポンサーリンク

 

んちゃ。

中国の習近平さんが新型コロナウイルスを押さえ込んだと言いだしましたよ。

 

 

 

中国国営テレビは10日、習主席が新型コロナウイルスの感染症が発生してから初めて武漢を訪れ、病院を視察する様子などを伝えた。

中国・習近平国家主席「絶対にウイルスとの戦いに勝てるだろう。武漢は必ず勝つ、湖北は必ず勝つ、全中国も必ず勝つ」

習主席は、「病気のまん延と拡散の勢いは、すでに基本的に抑え込んだ」と述べ、「党と国をあげて団結奮闘した結果だ」と強調したという。

世界各地に感染が広がる中、中国のウイルス封じ込めの成果をアピールした形。

 

 

おいおい、いい加減にしやがれ。

んなわけねーだろ。

そう思っていたら、太郎ちゃんも同じように思っていたようで。

 

 

 

太郎ちゃん、初めてなくらいに良い発言したんじゃないのかなぁ。

良いですよ。

実に良い!!

ったく、習近平さんも困ったもんだわなぁ。

世界にバカをアピールしちゃってんじゃんねー。

おそらく、習近平さんの命令でしょう。

上海ディズニーの一部が再開。

 

 

そしてアリババも一部が再開。

 

 

そして中国・武漢の最近の様子がコチラ。

 

https://twitter.com/xodon/status/1234883623645409281

 

スポンサーリンク

 

人、いないじゃんよ。

この様子だと、中国経済は相当にヤバイのでしょうね。

習近平さん、かなり焦っているのでしょう。

以前、記事にしたように、中国では、

 

習近平勢力 

VS 

反習近平勢力

 

になっている。

 

中国、人民解放軍が反乱!?天津市で戦闘機墜落。ミサイルで撃墜か。
中国の天津市で、人民解放軍の戦闘機が墜落した模様。中国メディアではこの件について、一切報道していない。ネットでは人民解放軍が反乱を起こし、戦闘機はミサイルで撃墜されたとの情報が。この影響からか、深セン、北京、上海市などはフライトがキャンセルされたそう。

 

経済も相当に悪くなっているようで、国民の反習近平、反共産党感情がヒートアップしているでしょうね。

未だに、中国国民は大変な様子ですよ。

 

 

 

https://twitter.com/P6AX3Er3HqoQynY/status/1234960118007001088

 

いやー、一党独裁の国は怖いわぁ。

習近平、恐るべし。

ただ。

会社が業務再開となっても、従業員が会社に来なければ業務再開とはならないわけでね。

中国では相当数の企業が倒産し始めているでしょうから、失業者も多いでしょうし。

なんだか、中国国内の雰囲気はすこぶる悪そう。

 

ちなみに。

習近平さんは、発生源とされる海鮮市場はすでに解体。

そして、武漢にあるウイルス研究所も爆破し、証拠隠滅。

その爆破された映像というのがこれだそうですよ。

戦闘機のミサイルで爆破された感じでしょうか。

 

YouTube

 

中国は全くもって、新型コロナウイルスを押さえ込んでなどいない。

おそらく、今後の中国は反習近平、反共産党の感情が高まり、反習近平勢力が力を増していき、近いうちに

 

内戦状態

 

になるのかもしれません。

 

そうなると、日本は今以上に物資不足。

日本でも中小企業の連鎖倒産は免れませんわなぁ〜。

ホント、中国は厄介な国ですわ。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました