自然災害

八重山諸島でも発光現象。琉球海溝付近で大地震の可能性?

スポンサーリンク

 

んちゃ。

昨日、飛行機から謎の発光現象の記事を書いたのだけども。

 

 

7月25日に沖縄の八重山地方で、謎の発光現象が空に見られいたそうですよ。

 

 

 7月25日深夜、星空ガイドツアーなどが波照間島や竹富島の方向でなぞの発光現象を目撃したとして、話題になっている。発光現象は同日の午後10時過ぎから確認され、広範囲に広がり、数十分以上も続いたという。専門家は「クルーズ船の光ではないか」と話している。


 波照間島在住の星空ガイドツアー、親盛早人さん(49)によると、波照間島のニシ浜ビーチにいたが、北から北東の方角を眺めると、海面と夜空の間で広範囲に黄色の発光現象が確認できたという。


 親盛さんは10年ほど、天体観測などに関わってきたが「こんな発光現象を見たのは初めて。船と思われる光は何度も見たことがあるが、広範囲に大規模な発光は見たことがない」と驚いた。発光現象は40分ほど続いたという。
 竹富島で7月23日から今月4日まで「UFOスーパー交流交信・星空ガイドツアー観察会」を主催した男性は、西残橋から発光現象を確認したという。「低緯度オーロラよりも大規模で、金色やオレンジ、黄色と変化しながら、北の空から西にかけて海まで光った」と証言した。午前零時過ぎまで、1時間以上も発光していたという。


 石垣島天文台前所長の宮地竹史さんは「クルーズ船の光が雲に反射したことが原因と考えられる。海保の巡視船なら光が点滅するので、今回の発光とは別だと思う」と推測した。

 

引用元:

八重山日報

スポンサーリンク

 

阪神淡路大震災、東日本大震災のときも、地震が起こる何週間前から空が光ってたとかという話しを聞いたことがあるけども。

地殻にヒビが入ったり、崩れたりすると電磁波が発生して空が光るとかいう。

もしかして、それかね?

 

沖縄方面には琉球海溝ってのがあってね。

どうもそれが怪しい。

 

引用元:朝日デジタル

 

 沖縄本島南東沖の琉球海溝沿いに、海側のプレート(岩板)と陸側のプレートが強くくっついてひずみが蓄積される「固着域」があることを、琉球大や名古屋大などの研究チームが突き止め、米専門誌に論文を発表した。琉球海溝でも、東日本大震災や南海トラフ地震のような巨大地震が起きる可能性があることを示す結果という。

 

引用元:朝日デジタル

 

 

8月15日は満月なんだよなぁ・・。

う〜〜〜ん。

ひょっとしたら、ひょっとするのかも。

これは8月中に大きな地震きちゃうかもなぁ。

なんかマコちゃんのサードアイが怯えてる・・

なんて。

 

やっぱり、備えておいたほうが良さそうですな。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、クリックお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。