新型コロナウイルス予防には、高濃度ビタミンCが有効かもしれない。

健康
スポンサーリンク

 

んちゃ。

また最近、ブログ更新ができませんでした。

日本でも新型コロナウイルスの感染が出始めている最中、マコちゃん、箱根に行ってきたのでした。

ワッハハぁ〜。

で、箱根の現状については、近いうちにということで。

 

さて、5ちゃんねる掲示板で、新型コロナウイルスに感染した人が病状を投稿したようですよ。

 

 

 

 

まぁ、5ちゃんねるですからね。

本当に感染者が投稿したのかどうか定かではないですけど、薬品名が出ていたいり、左手静脈、右鼠径部から点滴というかなりリアルな投稿内容で。

 

 

外部に一切漏洩しないように同意書ではなく誓約書に署名と捺印。

 

 

ホントかなぁ〜。

もしホントだったら、日本もなかなか恐ろしい国じゃんねぇ。中国のこと言えたもんじゃない。

日本も中国と変わりない国じゃんよ〜!!

ただなぁー、体温が40度近いのに、5ちゃんねるに投稿できるんかなぁ〜。

中国で感染した人のインタビューでは、今までに経験ないくらいの怠さとかで、身動きも取れなかったと言っていたような。

まぁ、体調の具合は人それぞれですからねぇ。

でもこれが真実だったら、新型コロナウイルスに関して、日本はかなり真実を隠蔽しているのかも知れないなぁ。

 

そして、こんなツイートが以前にあったんだわ。

 

スポンサーリンク

 

 

これ見た瞬間、

 

 

マジでか!?!?

 

 

なんて、焦ったのですがね。

いやいや、これをホントに信じて良いものなのか!?

 

 

知人が埼玉県内の病院に勤めていますが

 

 

って、病院で勤めているってのは、医師なのか、看護師なのか、臨床技師なのか、事務員なのか、清掃員なのか・・

病院に勤めているなんて、非常に曖昧な表現なんだよねぇ。

しかも本人ではなく、知人の話しってとこがまた信憑性に欠けるというかね。

しかもね、

 

 

日本政府ははっきり言って中国よりも隠蔽体質です。もはや水際対策は何の意味もなさない。

内陸での人から人への感染は広まってます。

 

 

この投稿者、断言しちゃってるよ。

日本が中国よりも隠蔽体質で、日本の内陸では人から人へ感染しちゃってるって。

おいおい、アンタ、実際に見て、体験してきたんかーーーい!!

知人の話しを聞いただけなのに、よくもまぁ、そんなこと断言できるわなぁ。

 

おそらく、多くの病院で院内感染が多発していた場合、もっとツイッターやらのSNSで投稿があるでしょうに。

 

確かに、日本政府は隠していることがたくさんありそうですけどね。まぁ、それはあくまで憶測であってだね。

隠蔽するのは、どこの国もするでしょうしね。

日本政府が全て包み隠さずに、

 

 

『新型コロナウイルス、実はかなり前から感染者いるんですわ。
しかも日本全国に。けっこうな人数。』
 

 

なんて、いきなり言われたらどうする??

日本国民、皆んな焦っちゃうわなぁ〜、おそらく。

そんでもって、多くの会社がしばらく休業状態になるでしょうし、学校もしばらくお休み。

学生にとったら最高でしょうけども。

会社が休業状態になるってことは、サプライチェーンなどにも多大な影響が出てくるわけですよ。

ということは、生活に必要な食料はもちろん、衛生用品なども今以上に手に入らなくなる可能性が出てきてしまうわけでね。

 

そうなると、益々、日本国民は大変な事態に陥るわけですね。おそらく。

んでもって、会社の休業状態が長引けば、会社の存続危機も出てきてしまう。

そして最悪、企業の倒産、リストラが行われて、失業者が溢れることになりそう。

なので、ホント最悪な事態になるまでは、政府は発表しないでしょうね。

こういう時はある意味、知らぬが仏が良いのかもしれない。

 

でも、マコちゃん、気になるんだよね〜。

新型コロナウイルス、気にしちゃうんだよね〜。

 

とにかく、今できるのは、手洗い、うがい。

人混みにいかない。

それくらいでしょうね。

 

 

ただ。

 

 

とっても素敵なツイートがあったのですよ。

 

 

コロナウイルスの流行は、高用量のビタミンCによって劇的に流行を遅らせる、もしくは感染を止めることができます。過去数十年にわたり、ビタミンCの強力な抗ウイルス効果は、医療現場において活用されてきました。しかしながら、ビタミンCによるこのような抗ウイルス効果、特にコロナウイルスに対する効果的なアプローチは、メディアではあまり取り上げられることはありません。

身体がウイルスに攻撃された際、体の抗酸化能力および免疫力を最大化しておくことが、症状の軽減や発症予防のために、とても大切です。人間の体内の環境が最も重要なのです。重篤な疾患を治療するよりも、予防に力を注ぐ方が容易であることは明確です。しかし、深刻性の高い病気に罹患した際には、深刻に治療しなければなりません。医療機関での診察をためらうべきではありません。行くか行かないかの選択肢はありません。もし症状がでてしまった際には、薬と同時にビタミンCを併用することができます。

 

引用元:

www.tanaka-cl.com
 
コロナウイルスについて|大阪 田中クリニック
https://www.tanaka-cl.com/corona.html
田中クリニックが行う癌の治療について

 

うぉぉぉぉーーー!!

こりゃあ、ビタミンC摂るしかないじゃんねぇーーー!!

新型コロナウイルスに有効か知らんけど。

でもウイルスに有効なら、新型コロナウイルスにも有効だろう、多分。

ということで、新型コロナウイルス対策にビタミンCを多めに摂ることにしよう!!

 

って、マコちゃんはだいぶ前から摂取してますけども。

 

ちなみに、ビタミンCは水溶性ビタミンなので、身体が不要なビタミンCは尿と一緒に排出するので、多めにビタミンCを摂取したとしても副作用なるものはないので安心なのであ〜る。

 

ただ、空腹時にビタミンCのサプリメントを飲むと、胃が痛むことが多々あるので、ビタミンCのサプリメントを飲む際は食後がオススメ。

 

そして、抗酸化ビタミンにはビタミンA、Eもある。

ただ、こちらは脂溶性ビタミン。摂取し過ぎは身体に害を及ぼす可能性があるので注意。

 

ビタミンCのサプリメントと一緒に、マルチビタミンミネラルのサプリメントを一緒に摂取するのが良いのかもしれないね。

まぁ、あくまでマコちゃんのオススメですけども。

で、こちらはマコちゃんが摂取しているビタミンCサプリ。

 

 

 

ビタミンCと一緒に摂取しているマルチビタミンアンドミネラル。

 

 

まぁ、新型コロナウイルスに効果を発揮するかどうかは定かではないですが、プラシーボ効果なるものがありますからね。

実は効果が全くないのに、効くと信じ込んで偽薬を服用していると、なぜだか病状が改善したり、なぜだか感染病に罹患しなかったり。

要するに、病は氣から。

予防も氣からなのかもしれないです。

 

スポンサーリンク

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました