食品、住宅、光熱費、保険まで値上がり。日本はスタグフレーションまっしぐら。

経済
スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

 

んちゃ。

2021年、上半期最後の月に入ってしまいました。

早いわぁ〜。

 

んで。

今月、6月から電気・ガス料金が値上がりなんでございま〜す。

 

以前から、このブログで書いているスタグフレーション。

念の為。

スタグフレーションとは、景気が悪化しているのに、物価が高騰。

しかも、手取り給料は変わらずの状態。

そう、日本は前々からスタグフレーションに入っているのであ〜る。

でも。

テレビやメディアは、

 

デフレだ!!

デフレだ!!

デフレなんだよ!!

 

と、言っておりますが。

物価が変わらずとも、税金が増えて、手取り給与が減れば、スタグフレーションと変わらんでしょ。

しかも。

食品関係は、ステルス値上げをずいぶん前から実施してますからね。

実質値上げをしているわけです。

念の為。

ステルス値上げとは。

ステルスとは敵のレーダーには映らない戦闘機のことで、ステルスのように見つかりにくい値上げのことをステルス値上げといいます。Shrink(縮小)とInflation(インフレ)の合成語であるシュリンクフレーション(Shrinkflation)とも呼ばれます。これは、販売される商品の価格は変わらないまま、その内容量が収縮(シュリンク)していくことを表しています。
メーカーが原材料の高騰や消費税アップなどにより商品の値段を上げたい場合、あからさまに値上げをすると購入者が敬遠して売り上げが落ち込んでしまいます。そこで、価格やパッケージは変えず、容量やサイズを縮小させることで、実質的な値上げを果たせるのです。

 

そして。

新年度に入ってから、遠慮なしに色々なモノが値上げを始めてますよ。

 

これから値上がるモノもありますからねぇ。

今後はますます家計が苦しくなってくるはずです。

 

そして。

まだまだありますよ。

住宅用木材が高騰しておりま〜す。

 

もちろん、住宅価格にも反映されるのですが。

こんなモノも価格が値上がりするのでございま〜す。

 

そうか・・家具は木材からできてるもんな・・。

 

ウッドショックの原因は、人手不足。

アメリカは新型コロナで、失業保険を手厚くしましたでしょ。

なので、働くよりも失業保険を貰った方がお金を貰える人たちが多かったんですよね。

したら、働かないわ〜。

働かないでも、働くよりもお金貰えるんだもんねぇ〜。

なので、アメリカは色々なモノが高騰しているんですって。

その影響が、日本にまで及んでいるというねぇ。

スポンサーリンク

 

そして。

分譲マンションに住んでいる方々は知っておいた方が良い情報がこちら。

 

マンションは管理を買えとよく言われますよね。

管理の行き届いたマンションは、資産価値が目減りしないとか。

でも。

多くの住人が高い管理費を支払えないとなれば、管理が行き届かないマンションになってしまう可能性も。

となると、住人が自らマンションをお掃除したり、草取りをしたり。

そんなこともあり得るのかも。

快適に住むはずのマンションがそんな状態になってしまうとねぇ。

売りに出しちゃう人が続出しちゃう可能性も。

そうなれば、それはそれでマンションの資産価値は落ちてしまいますわ。

 

なんだか、今の日本の雰囲気だと、このままスタグフレーションに突き進んでいく感じがしないでもない。

このまま日本に新型コロナ収束バブルが起きなければ、来年あたりはもっと生活はキツくなっていくのかもしれません。

トホホ〜。

ということで、

ぐわしっ!!

スポンサーリンク

本日も閲覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました