緊急事態宣言解除した日本は、実に平和な模様。

雑談
スポンサーリンク

 

本日も閲覧していただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2ヶ所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク

 

んちゃ。

とうとう、都道府県全ての緊急事態宣言が解除されちゃったぁ〜。

 

海外に比べれば日本はゆる〜い、緊急事態宣言でしたけども。

それでも感染者数も死者数もダントツに低い。

まぁ、PCR検査数も少なかったですけども。

それでも、死者数は少ない。

しかも。

感染者の半分が外国籍の人だったなんて、話しもありますからね。

本当かどうかは分かりませんけど、真実であれば、やはり日本人は免疫力が強いのでしょうかね。

 

そして。

ちびっ子の皆さんも、いよいよ地獄の学校生活が始まってしまいました。

大阪はフェイスシールドをつけて、お勉強。

 

福岡でも。

 

ここまでして、学校に行かないといかんの?

子供たちの顔も死んでるような。。。

夏になると、おばちゃん達がするやつに似てる。

 

ちびっ子も大変ですわ。

ずっと休みだったのに、学校なんてねぇ。

さぞかし辛かろう・・。

しかもフェイスガードをつけて・・。

不謹慎ですけど、

 

第2波、来ないかなぁ〜

 

なんて期待しているちびっ子がけっこういたりして。

まぁ、登校拒否する子は増えるでしょうな。

これだけ休んでしまったらねぇ。

テレワークを経験したら、会社に行きたくない大人達もけっこういるようですしね。

 

大人もこのまま会社を辞めてしまったり、出社拒否してしまう人が続出してしまうような。。

 

 

そして、7月下旬から国内旅行が半額になるキャンペーンを政府はするようですよ。

 

今年の夏のボーナスは少なめのようですけど、半額だったら、けっこうな人が動きそう。

でも、子供はいつもよりも夏休みが短めのようですから、お盆の時期なんかはいつも以上に混みそうですわ。

春休み、GWに孫に会えなかった、ジジババも期待していることでしょうからねぇ。

まぁ、新型コロナウイルスの感染が続いていれば、さすがに怖くて動けないでしょうけど。

 

んで。

ソフトバンクは新卒採用の面接の合否判定をAIが判断するようですよ。

 

ペッパーくんが判断するようなもんなのかしら。

でもまぁ、いや〜な感じのおじさん達が並んでいる面接を受けるより、AIに判断してもらった方が良いのかもしれないわなぁ。

それにしてもソフトバンク、会社が大変そうなのに、よく新入社員を採用しますねぇ。

かなり先行き不透明な感じしますけど。

 

スポンサーリンク

 

最後に。

新入社員研修の休憩時間に、アイスクリームを食べたら色々とあったようですよ。

非常にバカバカしいので、読んでみてください。

 

社内でアイスを食べる新入社員。上司とのアリナシ論争が意外な方向に…

◆2か月間の新人研修で…

 モンスター新入社員について語ってくれたのは、新入社員研修を担当する信夫さん(仮名・38歳)。信夫さんの会社では、新入社員研修は入社から2か月間行われる。昨年、13人の社員が入社した。

「大学卒業して間もない新入社員はフレッシュで可愛いですね。すごく意欲的だし、しっかりとメモも取ってくれる。僕にとってやり甲斐のある仕事です」

 時には仕事帰りに連れて飲みに行くなど、信夫さんは新入社員たちと良好な関係を築いていたという。だが、研修がスタートし1か月が経過した頃、彼らは徐々に緩み始めたそうだ。

「一部ですが、居眠りとか遅刻が増えましたね。座学が中心なので眠くなるのは分かるんですが、給料もらって研修を受けているという自覚を持って欲しいです。机の上にスマホを置いて、操作しながら研修を受ける子もいました。学生気分が抜けきっていないんでしょうね。

 厳しく注意すればいいんですが、“うざい”とか言われるのが怖くて…。恥ずかしながら、注意することを躊躇ってしまいました」

 こうして2か月間の新入社員研修が終わりを迎えようとした頃、ある問題が起きた。

「午後の休憩時間にアレを食べていたんです、どう思いますか?」

◆休憩時間にアイスはあり?注意すると…

 信夫さんがいうアレとは“アイス”だった。新入社員が休憩時間にアイスを食べていたのだ。

「午後に小休憩があり、時間は3時から15分間。もちろん時間内であれば何をしてもらっても構いません。でもアイスを食べるという発想にはびっくりしました」

 信夫さんによると、男女4名の新入社員が近くのコンビニでアイスを購入。研修室内で談笑しながら食べていたとか。楽しそうに食べている最中、気まずかったが、信夫さんは彼らの為を思い注意をしたと話す。

 しかし、“休憩中におやつって駄目なんですか?”と反抗されてしまう。

「おやつを食べることは構わない、だがアイスは少し違うんじゃないかな? 普通はチョコレートとかじゃないか?」と伝えると、新入社員たちは不満そうな顔をしながらアイスを急いで食べたという。

「確かに、休憩中にアイスを食べるのがダメという規定はありません。でも雰囲気でありませんかね? アイスがダメっていうのが。僕の中では“ノンアルコールビールを飲みながら仕事をする”という感覚に近いのかもしれません」

 一部の新入社員とはわだかまりができたものの、無事に研修は終了。しかし、まさかの事態で信夫さんは苦しめられることになる。

◆アイス事件を法務部に密告される

「弊社には法務部があるんですが、そこの担当社員にアイスを食べた新入社員たちが相談したんです。“新入社員研修でおやつにアイスを食べていたら注意された”と。

 僕が思っていたよりも恨まれていたようです。法務部の担当社員も苦笑いしていましたが、“新入社員の扱いは丁寧にね、すぐに辞められると会社にとって赤字だから”と言われてしまいました」

 そのくらいのことで告げ口するのはどうかと思うのだが、アイス問題で注意されたことが相当不満だったのだろう。

「こんなことでひと悶着あるとは思いませんでした。アイスに罪はないけれど、コンビニで見かけると思い出してしまいます」

 最近のテレビCMでは仕事中の息抜きにアイスを食べるシーンがあったりするし、信夫さんの時代とは考えが違うのかもしれない。けれども、組織内の暗黙のルールを守ることも大切である。休憩中のおやつ選びには注意しよう。<取材・文/吉田みく>

 

引用元:

社内でアイスを食べた新入社員を注意 法務部に密告される事態に - ライブドアニュース
仕事中のちょっとした休憩、あなたはどんな過ごし方をするだろう。コーヒーを飲む、タバコを吸う、気分転換に散歩…人それぞれだ。今回は、仕事休憩で起きた新入社員の珍事件。新入社員研修中に食べた物がきっか

 

これ、結局は学校の延長線上みたいなやりとりだわ。

バナナはおやつの部類か、食事の部類なのか。

水筒の中身はお茶しかダメ。ジュースはもちろん、ポカリスエットもダメ。

んじゃあ、午後の紅茶はオッケーなんだな、とか。

そんな感じでしょう。

非常にどうでも良いことで議論しているというね。

きっと学校にいたり、会社にいたりしていると、どうでも良いことがどうでも良くなくなるのでしょうね。

マコちゃん個人的には何食べてても良いと思いますけども。

 

まぁ、研修を受けられるだけ良い時代ですわ。

マコちゃんは未だかつて研修なんて一度も受けたことがない。

あ、バイトでは1日、2日あったけども。

研修すっ飛ばして、即仕事、みたいな。

新人に研修をしている時間も人手もなかったのでしょうね、当時の多くの企業は。

なので、研修受けられるだけ良いじゃんねーとか、思ってしまいますけどね。

 

それにしても日本は平和ですわ。

新型コロナウイルスの被害もそれほど受けず、会社では休憩時間のアイスで一悶着起きる・・

平和、平和。

実に平和です。

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています。

ポチッと2箇所、応援クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました